結実が飛び出して来た松霞と少し日焼けした実生金洋丸

およそ5ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 松霞(まつがすみ Mammillaria prolifera)です。画像はクリックすると大きくなります。

結実が飛び出して来た松霞

開花もポツポツでしたのでほとんど記事にならなかったので、久しぶりの登場になりました。ただ松霞は結実は大変色鮮やかな赤なので、結実が飛び出してくると直ぐに目にとまります!3鉢ともまだ3、4ヶですが開花数は相当あったので、かなり華やかになるとは思います!

少し日焼けした実生金洋丸

こちらも久しぶりの実生金洋丸(きんようまる Mammillaria marksiana)です。日照不足で水を控えていたら、今月初めの強い陽射しで少し日焼け気味になりました。小さな金洋丸は強光線で黄色っぽくしてしまうと以後の生長が急激に悪くなりますので、要注意です。今月いっぱいぐらいは最低気温もマイナスにはならないので、しばらくは水が切れないように管理するつもりです。

最後の開花 金鈴!

こちらは赤花金鈴です。最後のこの株は結実しなかったようで今日も開花していました。でもこの花の様子からすると今日が最後になりそうです!

今日は晴れたり曇ったりの天気で、やや曇りの時間の方が長いようでした。日中も気温が上がらず15度台でけっこう肌寒かったです!

今日のこよみ
日の出    06:28
日の入    16:54
月の出    00:05
月の入    13:34
正午月齢   23:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

パラパラと開花中の銀手毬と実生錦丸の結実取り

およそ2ヶ月ぶりの登場、マミラリア属 銀手毬(ぎんてまり Mammillaria vetula ssp.gracilis)群生です!画像はクリックすると大きくなります。

パラパラと開花中の銀手毬

9月中頃から開花が再開したのですが、日照不足であまり開花していませんでした。しかしここにきて日照が割と取れるようになりまたポツポツと開花し始めました!

銀手毬の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き長い日照時間を与えます。白刺で自ら遮光していますので、陽射しが弱かったり、日照時間が短いと徒長します。向日性が高いので冬場は週に2回程度は鉢回しをしたほうが良いでしょう。もし後ろに壁がある場合は白に塗っておくと鉢回しの回数を減らせます。自生地は日本より温暖で、かつ1日の寒暖差が大きい地域ですが、我が家で育てた限りでは耐寒性も耐暑性も高く、マイナス5度からプラス40度ぐらいまでは全く問題ありません。水やりが多くても根腐れしたりすることもありませんが、徒長しやすくなるので、今の時期なら2週間に1回程度でやや少なめに管理しています。銀手毬の外れた子吹きは1~2週間ほどで発根し根づきますのでいくらでも簡単に増やせます。また開花時期が晩秋から6月初め頃までと非常に長く一年中生長しているみたいです。夏場少し生育が鈍るぐらいで、ほとんど休眠しないようです。

また結実が飛び出して来た実生錦丸 取れた結実

こちらもおよそ2ヶ月ぶりの登場、2013年9月実生の錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)です。2ヶ月前にもの凄い数の結実が出てきていたので全て取りましたが、またかなりの数が出て来ていました。右は外した結実などです。結実だけではなく、花がらも簡単にはずれましたので、一緒に外しました。錦丸は実生苗がかなり沢山あるので、種を取り出すつもりもありませんが、この結実をそのまま土の上に放置して雨ざらしとかにすると発芽してくれるのでしょうか?!

今日は朝から良く晴れて日照は十分にありました。実生白花黄紫勲が最後とばかりに頑張って開花していました!

今日のこよみ
日の出    06:26
日の入    16:55
月の出    23:02
月の入    12:10
正午月齢   21:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

隣花で結実した満月!

およそ半年ぶりの登場、マミラリア属 満月(まんげつ Mammillaria candida var estanzuelensis)子株です。画像はクリックすると大きくなります。

結実しているような満月 種子が入っていた満月の鞘

今年は20輪以上が開花しましたが、5、6輪の同時開花ばかりで花輪がぐるりとできるような開花はありませんでした。でも子株も1シーズン20輪以上を開花させることが出来るまでに成り、もう十分な成株と言って良いでしょう!そして今回は隣花で自家受粉するか確認のため、小まめに同時開花した花で交配していたところ、なんと2鞘が上がって来ていました。ただ金洋丸のように種なしの結実もどきの可能性もありますので、抜いて割ってみたところ、右の写真のように割と大きめの種子が2粒だけ入っていました。もう一鞘は引っ張っても鞘がちぎれそうだったので、もう少し簡単に取れるまで待つことにしました。まあとにかく種子は少ないですが、隣花で自家受粉はしてくれるようですので、来年もまたチャレンジしたいと思います!

レコードプレーヤー

今日は手持ちのカートリッジの音出し確認をしました。MC-L1000、3ヶ、MC-L10、2ヶ AT-ML170、V15Type3、2ヶはとりあえず音は出るようです!

今日も雨が降ったり止んだりで、日照はほとんどありませんでした。10月に入ってからは水やりもほとんどしていないのに、月宮殿が結構縦伸びしていました。

今日のこよみ
日の出    06:06
日の入    17:18
月の出    05:13
月の入    17:15
正午月齢   28:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

なんとか生き残ったマミラリの実生苗

久しぶりの登場、2016年夏実生のマミラリア達です!画像はクリックすると大きくなります。

2016年夏実生のマミラリア

金洋丸、銀紗丸、月影丸、白花月影丸、満月です。銀紗丸はすべて消滅したっぽいですが、その他はなんとか生き残っているようです。でも満月は2本だけのようです。ただここまでくると気温も下がり水切れで消滅するとかは無さそうですので、植え替えることにします。真夏に大きめのを抜いて何本か植え変えたのですが、すべて駄目にしましたのでねぇ!まあ今年は多くの実生苗を消滅させましたので、これだけでも生き残ってくれて嬉しいです!

早朝は陽射しもありましたが、ほぼ曇りで、夕方からは雨になりましたので日照はほとんどありませんでした。気温は高くはありませんでしたが、湿度が高く結構蒸し暑かったです。

今日のこよみ
日の出    05:48
日の入    17:47
月の出    12:02
月の入    22:27
正午月齢   06.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

凄い結実数の実生錦丸

およそ3週間ぶりの登場、2013年9月実生の錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)です。画像はクリックすると大きくなります。

凄い結実数の実生錦丸

前回結実が飛び出して来た事をお伝えしましたが、その後開花した15本中13本で確認されました。しかもこの写真の様に10本以上飛び出してきているのもあり、凄いことになっています。1トレー12ポット全てが一斉開花していましたので、風による自然交配や虫たちによる交配などもあるので、半数ぐらいの株で結実するだろうなとは予想していましたが、予想以上で驚きです。しかもまだまだ飛び出してきそうなので、困ったものです。越冬時に疲れをもったっままにさせないように液肥を与えて養生させます。錦丸はこれ以上は要りませんので、結実はこのあと取って破棄しました!

錦丸の管理、育て方ですが、これまで通り直射光下に置き長い日照時間を与えます。陽射しが弱かったり、日照時間が短いと徒長します。向日性もあるので縦に伸び出したら冬場は週に2回程度は鉢回しをしたほうが良いでしょう。もし後ろに壁がある場合は白に塗っておくと鉢回しの回数を減らせます。まだまだ暑さが厳しいのでこれら実生苗には水切れしないように週2回程度の水やりをしています。冬場も完全断水はせず、月に1、2回の軽めの水やりで過ごさせています。晩秋まで健康的に育てていれば耐寒性は大変高く、寒風吹きさらしのベランダ直置きでマイナス5度程度はへっちゃらです!

今日は良く晴れて気温も上がりましたが、湿度は低く過ごしやすい1日でした。用土が早く乾くので、朝から水やりに励んでいました。メインシステムのCDトランスポート(1988年製)がとうとうレーザーの寿命でTOCが読めなくなってきました、残念!

今日のこよみ
日の出    05:35
日の入    18:13
月の出    20:14
月の入    08:14
正午月齢   18.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

少し生長した実生内裏玉

およそ1ヶ月ぶりの登場、2017年実生のマミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)です。画像はクリックすると大きくなります。

少し生長した実生内裏玉

前回徒長したことをお伝えしましたが、その後水を切りすぎて真っ赤にしてしまいました。真っ赤になると急激に生長が止まりますが、3週間ほど経ってようやく生長し始めたようです。上半分も緑色に戻り、新棘も出て来たようです。今年は実生を沢山しましたが、内裏玉以外ほとんどを干からびて枯らしてしまったので、この子達だけでもなんとか生長させたいですねぇ?!もう1ポットにもこちらと同じ40本ほどが生き延びていますので、頑張ってこの夏を越させたいですね!

実生白花黄紫勲

6日ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の実生苗です。数えたら300本ほど発芽していました。200ちょい蒔いたつもりだったのですが、300ちょいだったようです。

今日は猛暑日となりました。湿度が高く本当に蒸し暑いです。湿度45%程に管理しているカメラケースも扉を開けると一気に80%近くにまで上がってしまいますので驚きです!

今日のこよみ
日の出    05:23
日の入    18:35
月の出    07:40
月の入    20:12
正午月齢   02.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

結実が飛び出して来た実生錦丸

およそ3ヶ月半ぶりの登場、2013年9月実生の錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)です。画像はクリックすると大きくなります。

結実が飛び出して来た実生錦丸

なんともう結実が飛び出して来ました。この苗以外にも少し結実が出てきているのは幾つかありますが、ここまで飛び出していたのはこの株だけでした。下の写真の様に4月29日は12株全ての株で開花し、以降も次々に花を開花させていきました。またハナアブ達も沢山やって来ていましたので、かなり交配してしまっているものと思われます。

 10輪以上の同時開花が始まった実生錦丸

この年の実生苗はあと6本ほどありますが、うち3本は開花していませんので、15本が開花株になりました。親株は縦伸びして今一な形ですので、開花株の中から形のよいのを選別する予定です。また親株は胴切りして仕立て直すつもりです。

今日は猛暑日になりませんでしたが、それでも湿度が高く猛烈に蒸し暑かったです。曇っていても鉢の乾きは早く油断して玉扇と玉扇錦を日焼けさせてしまいました。特に玉扇錦はかなり重傷です。

今日のこよみ
日の出    05:22
日の入    18:37
月の出    05:33
月の入    18:59
正午月齢   00.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

徒長した実生内裏玉と月影丸

2017年実生のマミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)ですが、ここ1週間でずいぶん徒長してしまいました。画像はクリックすると大きくなります。

徒長した実生内裏玉 徒長した実生月影丸

玉翁、士童や海王丸などと同じ環境下なのですが、内裏玉だけ徒長してしまいました。しかも内裏玉は2週間程前から腰水も止めているので原因がはっきしりません。右は少し置き場所の違う2016年実生の月影丸(つきかげまる Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana)ですが、こちらもけっこう徒長してしまいました。同鉢内にある左端に少し見切れている金洋丸は徒長していませんし、満月も徒長はほとんどありません。内裏玉のようにポットが異なれば、場所の移動などで調整出来ますが、1つの鉢に何種類か植え付けている場合はなかなか難しいですねぇ!こちらは植え替えて鉢を分けることにします。

播種した白花黄紫勲

こちらは本日播種した白花黄紫勲です。2016年採種の種子を200粒以上蒔きました。種子は48時間給水させています。濡れているので簡単には蒔けませんが、発芽が揃いやすいのでしっかり吸水させています。播種床は4月から使い始めた新しいサボテン培養土です。水はけが良すぎるのでバーミキュライトを3割ほど混ぜています。さてうまく発芽してくれるでしょうか?!

今日は雨が降ったり止んだりの天気でした。気温も湿度も大変高く今日はエアコンを使わないと厳しかったです。先ほどからまた強い雨が降ってきました!

今日のこよみ
日の出    05:05
日の入    19:02
月の出    11:51
月の入    23:22
正午月齢   06.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

出揃った2017年実生内裏玉

6月21日から発芽が始まった、マミラリア属 内裏玉(だいりぎょく Mammillaria haageana)ですが、1ヶ月が経ち発芽もほぼ出揃ったようです。画像はクリックすると大きくなります。

出揃った2017年実生内裏玉 出揃った2017年実生内裏玉

2週間前に2ポットで120本ほどになったまま数も変わっていませんので、これ以上増えることも無いでしょう。苗も少し大きくなって来ていますので、空中湿度はなるべく高く維持しつつ、土中湿度は徐々に下げながら管理していきます。ただ気温が猛烈に高いので、あまり乾燥させると一発で消滅させることにもなり兼ねませんので、注意が必要です。また今回は無肥料の培養土なので、スポイトで葉面散布の容量で液肥を与えて行く予定です。液肥はいつものように200倍のペンタガーデンです。なるべく気温の高い内に大きくさせて冬越しを楽にしたいので、日照も十分に与えます!

播種した士童

こちらは昨日採種した士童です。1日強制吸水させて播種しました。フライレアなどの浮く種子は水に浮かべておくだけでは吸水しません。ですから御茶パックなどに入れてパックごと水に浸します。すると種子の回りは全て水になりますので、吸水するのです。吸水し膨らんだ種子はサムネイルでもはっきり分かるほど大きくなっています。取り蒔きした士童はこれまで発芽率100%ですので、今回も37粒すべて発芽してくれると思います。

今日は気温が上がりまた猛暑日になりました。湿度も高く猛烈に暑かったです。気温もなかなか下がらず、21時半現在でベランダは30度台でした。銀冠玉5本とオーロラ9株を植え付けました。

今日のこよみ
日の出    04:59
日の入    19:08
月の出    03:31
月の入    17:56
正午月齢   28.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

実生玉翁と月宮殿

6月13日に播種したマミラリア属 玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)ですが、こちらはようやく発芽数が増えてきました。画像はクリックすると大きくなります。

20本まで発芽した玉翁

6月15日に播種した2ポットは10日程でかなりの数が発芽しましたが、こちらは発芽開始も遅かったですし、その後もなかなか数が増えませんでした。播種から25日でようやく20本まで出ました。玉翁は自家受粉ですので、あまり良い種子が出来ていないのかもしれません。でもこれで100本近い数になりましたので、まあ良しとしておきましょう!!

4本発芽した月宮殿

こちらも6月13日に播種したマミロプシス属 月宮殿(げっきゅうでん Mamilopsis senilis)ですが、やっと4本目までが発芽しました。種皮が割れているのはもう少しありますが、パワーが無いようでその後が続きません。ここ最近気温が高すぎるのが原因かもしれませんねぇ?!精巧殿も1本目以降続きませんし、ラウシーは1本も発芽しません。このあたりはなかなか難しいですねぇ??

今日は気象庁発表でも35.5度と猛暑日となりました。ベランダは37度台まで上がっていました。湿度も大変高く猛烈に蒸し暑かったです。暑くなりすぎたのか、青王丸は花芽の生長が止まってきたようです。

今日のこよみ
日の出    04:50
日の入    19:14
月の出    18:23
月の入    03:57
正午月齢   14.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア