積もった、埋もれた!

二日続けて15cmほど雪が積もりました。朝一のベランダは左の写真の様に、床一面に積もっていました。ベランダにこんなに雪が積もったのは初めてです。画像はクリックすると大きくなります。

雪の積もったベランダ 雪に埋もれた枇杷やアロエ不夜城

それと左側の手すりの縦桟にも雪が張り付いています。このことからかなり風が強かったことが分かりました。そして表に目をやると右の写真の様に昨日と同じぐらいの雪が積もっていました。そして後ろの壁ですが、昨日はほとんど積もっていませんでしたが、今日はけっこう積もっていました。壁は傾斜75度ぐらいはあるので、やはり横風が強かった事が分かります。

メセン達 メセン達

庇の上のベランダの透明ポリカの屋根にも雪がたっぷりと積もっていたので、日を当てるにはベランダ最前列に並べるしかありません。それで朝食後直ぐにモップで雪を一箇所に集めて一階に落とし、昨日のお風呂のお湯で少し残った雪を溶かして、ぞうきんかけて綺麗にして庇の上の鉢を降ろして並べました。気持ちよさそうにメセン達やマミラリアくん達が日光浴をしていました!

雪に埋もれたアロエやサボテン達 雪の積もった一階軒下

左の写真は花壇に地植えのアロエやサボテン達です。ここにはアロエベラ、雑種アロエ、不夜城、キダチアロエ、白牡丹、朧月、短毛丸、花盛丸、水仙、ムスカリなどが植えられていますが、ほとんど分からないぐらい積もっています。そしてその直ぐ近くの一階軒下ですが、とんでもないことになっていました、右の写真は一階軒下の一番東側です。月影丸や世界の図、巻絹、朧月、秋麗、ブロンズ姫などの鉢が真っ白になっていました。

雪の積もった一階軒下 雪の積もった一階軒下

左の写真は一階軒下の中央やや西側付近です。ここは写真の左端に少し写っていますがビニールが張ってあります。ですからビニール直近の鉢にはほとんど雪は積もっていませんでしたが、家側の東側は写真の様にかなり雪が積もっていました、この事から東の風がかなり強かったのでしょう!右の写真は一階軒下中央やや東側です。ここはビニール張っていないので、最前列にはかなり雪が積もっていました。ただこの棚は最も高いので、後ろの方はほとん積もっていません。でも軒下でここまで雪が積もったのは初めてです。この後雪を落としましたが、完全には乾いていないので、明日の朝はけっこう氷の結晶が見られそうです。まあこんな事で駄目になるようには栽培していないつもりですが、今朝もマイナス2.7度まで下がっていますので、マイナス5度以下になるとかなり厳しいものもでるかもしれません。もし凍ったりしたら直ぐにぬるま湯かけて用土ごと解凍することにします。これが冷害を最小限に食い止めてくれます。逆に日焼けしたら直ぐに鉢ごと水に浸けて冷やします。加えて30分ぐらい頭の上から冷たいシャワー浴びせれば、かなり効果は高いです。

道路や庭の雪はほとんど溶けましたが、屋根の上はまだかなり残っています。昨日の雪が屋根にはまだ残っていましたので、その上に積もっているので、2、3日は溶けないかもしれませんので、落雪には注意した方が良さそうです。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:57
月の出    15:33
月の入    04:55
正午月齢   12.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

台風通過後のサボテン、多肉達!

台風11号の直撃は免れましたが、ここ2日間で250mm以上の雨が降りました。これで水不足も少しは解消されそうです!今回の台風11号は接近時は雨は強かったものの風はそれほどでもありませんでしたが、通過後の風は大変強く、ベランダのサボテン、多肉に猛烈に雨が入りました!画像はクリックすると大きくなります。

台風通過中のベランダのサボテン、多肉達! 台風通過中のベランダのサボテン、多肉達!

帝玉は水やり兼ねてわざとベランダに直置きしていたのですが、月宮殿の結実に雨が当たり、赤い色が流れて棘を赤く汚してしまったのは予想外でした。以前金洋丸の結実に雨が当たり、やはり色が流れて綿毛が汚れてしまった時と同じ様です。このあとスプレーヤーで棘を洗いました!

台風通過中のベランダのサボテン、多肉達! 台風通過中のベランダのサボテン、多肉達!

こちらはベランダの棚のサボテン達です。プラスティックベルトで手すりに固定しているので滅多な事では倒れませんが、それでも上段が重いと万が一の事もあるかもしれませんので、上段の株をすべて中段と下段に置きました。普段は下段は実生ボックスを置いているのですが、実生ボックスは室内に取り込みました。こちらは南側と天面、西側に遮光ネットを張っていますが、穴無きのネットですので雨がかなり入りました。まあこちらの鉢もそろそろ水やりの時期のものがほとんどなので、特に問題はありません。一応明日全ての鉢に異常がないかは確認する予定です。一階軒下の鉢もかなり水が入ったようです。庭木の枇杷とヒメリンゴが風で倒れましたが、それ以外は特に問題はなかったみたいです!

実生ボックスを室内に取り込んでいたので、2011年採種のディスコカクタスHU639、新天地錦、赤花兜系、テキサス兜系の発芽数を数えました。するとなんと4種で321株もありました。2号ポットによくまあこれだけ蒔いたものです!

今日のこよみ
日の出    05:13
日の入    18:52
月の出    18:14
月の入    04:18
正午月齢   14.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

50度越えた!

京都は3日連続の猛暑日となりました。またこの夏6回目の猛暑日ですが、今日の暑さは桁違いでした!画像はクリックすると大きくなります。

50度を超えた庇の上

午後3時にベランダの温度計を見たら、庇の上が52度台、65%遮光下のベランダの床面で48度台まで上がっていました。どちらも直射光が当たらないように、コンテナや鉢の後ろに置いていますので、直射光が当たっている場所ではもっと高くなっていたかもしれません。そんな猛烈な暑さでしたが、リトープスや帝玉達は平気で直射光下で頑張っていました!

だいぶ大きくなって来た温州ミカン

こちらは温州ミカンです。実もだいぶ大きくなって来て、5cmを越えた物もいくつかあるようです。14号鉢に植え付けていますが、ちょっと水が切れると葉が焼けてしまうので、朝昼晩と3回水やりしています。

20時現在でもベランダの温度は35度を超えていて、ベランダに面した客間は36度ありました。天気予報では0時までは32度、明け方で30度を少し切るぐらいまでしか下がらないかも?と言っていましたので、今日は一晩中エアコンつけないと危ないかもしれませんねぇ?!

今日のこよみ
日の出    05:01
日の入    19:06
月の出    03:28
月の入    17:37
正午月齢   27.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

雪!

2月8日の雪は途中から雨になり直ぐに溶けましたが、今日は今の時間でもしっかりと降っています。植え替えたばかりの表の枇杷にもかなり雪が積もっています。しかも写真で分かる様にけっこう降っています!

表の実生枇杷にも雪! サザンカにも雪!

右の写真は裏庭の山茶花です。雪で向うが見えないぐらい積もっています。

地植えのユッカに積もった雪! タヌキとカエルの置物に積もった雪!

左の写真は裏庭に地植えしているユッカ・エレファンティペスです。樒やマサキの下にあるタヌキの置物やカエルの置物にも積もり始めました。気温はかなり低いので、雨にならない限り、なかなか溶けないかもしれませんねぇ?!

今朝のベランダの最低気温はマイナス0.1度でした。現在も1.2度しかありません!


今日のこよみ   
日の出    06:45
日の入    17:38
月の出    17:08
月の入    05:50
正午月齢   14.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

年間降水量について

気象予報士の森田さんがお天気Q&Aで3mmの雨ってどんな雨?という質問に以下の様に答えられていました。
そもそも1mmの雨というのは1平方メートルの面積に1mmの高さの雨が降るということです。
雨の降り方には個人的体感に差があるため一概には言えませんが、1時間に1mm未満の雨であれば傘はいらないと思う人もいます。ただ、1時間に3mmであれば誰もが傘が必要だと思う位の量になります。

私は短毛丸やアロエなどの6号鉢以上の水やりはいつも雨ざらしにするので、降水量はよく調べていますので、皆さんよりは降水量とその雨の降り方の感覚はある方だと思います。そんな私の感覚でも、1時間に1mmの雨であれば隣の家ならば傘無しで、でも2、3分かかるコンビニなら傘をさすぐらいの強さです。また3mmの雨であれば隣の家に行くのでも傘が必要で、5mmの雨であれば、1km先のスーパーに徒歩で行くならば、もう少し小降りになってからと外出を考えるぐらいの雨です。
何が言いたいかというと1時間に3mmの雨はけっこうな強さの雨だと言うことです。そんな雨に1時間雨ざらしにしても3mmの降水量にしかならないのです。そして毎週1回、1時間3mmの雨に1時間雨ざらしを年間52回おこなっても年間で156mmにしかならないのです。

島田氏の著書「生ける宝石リトープス」で山頂性リトープスと分類されているリトープスの自生地のほとんどが年間降水量が150mmぐらいだということです。

トップレッド、黄鳴弦玉、グローエンドライエンシス

我が家では上の写真の柘榴玉系(ザクロギョクケイ)の黄鳴弦玉(キメイゲンギョク)や花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSSが山頂性リトープス当たります。
つまり山頂性リトープスの自生地の降水量は先に述べたような雨ざらしの水やり方法とほぼ同じなのです。ましてや紫勲系などの自生地は、600mmを越えるようなところもあり、先の雨ざらしを2日に1回ほどのペースで水やりして丁度いいぐらいになるのです。

皆さん年間降水量150mmという数字だけで、たいへん雨が少ないと錯覚し、あまりにも水やりが少なすぎるのではありませんか?


今日のこよみ
日の出    06:42
日の入    16:47
月の出    --:--
月の入    12:18
正午月齢   22.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

台風に備えて!

大型の台風26号の接近に備えて、ベランダの棚の鉢を避難させました。これはまだ途中段階ですが、最終的には棚からはすべてどけました!

台風接近に伴い上の段の鉢は避難させた!

一部は室内に、残りはコンテナなどに押し込んで蓋をロックしました。また庇の上の鉢も東西の強い風が吹くと飛ばされる可能性もあるので、降ろしました。風で飛ばされるのは困りますが、雨に打たれるぐらいはなんの問題もありません!今回の台風は強い風が予想されていますが、家の壁際に置いておけばなんとかやり過ごしてくれると思います!

18号の時のように、大きな被害が出ないことを祈るばかりです!


今日のこよみ
日の出    06:03
日の入    17:23
月の出    14:59
月の入    01:52
正午月齢   10.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

寒い!

今朝は予報通り冷え込み、この冬の最低気温となりました。耐寒性の低いコンテナは室内取り込みしておいて良かったです!でも残りはビニール温室とコンテナに入れベランダ出しっぱなしです。

この冬の最低気温となりました

ビニール温室内の家側と外側の温度です。ちっちゃなビニール温室でも家側と外側では0.3度も差が出ます。実際昨年もけっこう温度差がありましたし、多肉の場合外側が溶けて、家側は無事なんてこともよくありますので、ビニール温室の中でも耐寒性のやや低めの株や水が切れていない株などは最上段の家側に置いてやるなど工夫をすれば室内に取り込まなくても助かることも多いです。鉢内が冷えるのは、鉢の側面からもありますが、まずは表土と鉢底から冷たい空気が入り冷えます。ですから鉢底から根が出ていると耐寒性は大きく下がります。根が出ている場合は根を切り、新聞紙などで鉢を包み込むようにしたり、2重鉢にするなどすれば大丈夫です。屋外出しっぱなしの鉢の表土にバークチップの小片やわらを敷いたりする事で、ずいぶん霜柱が立ちにくくなるので、サボテンや多肉の小さな鉢でも効果はあると思います。あとは株の上に新聞紙を被せるとか、ビニール2重にするとかでも少しは改善されます。このブログでは何度か書いていますが、鉢内に水があった方が鉢内は冷えにくく、そのかわり朝になって日が当たっても鉢内の温度が上がり難いのです。逆に鉢内に水が無い方が鉢内は冷えやすく、その代わり朝になって日が当たれば直ぐに鉢内の温度が上がるのです。ですから冬はなるべく早く温度を上げたいので鉢内の水を切っているのです。もちろん鉢内の水を切るには他にも理由があります。鉢内の水を長期間切ることで株内の糖度を上げなるべく零度以下になっても株自身が凍らないようにすることです。水は液体より固体の方が体積が大きくなるという大変変わった物質です。ですから株内の体液が凍ってしまうと、細胞壁を破壊し溶けるようになるのです。また最近はやりの黒のプラ鉢は夏場は鉢内の温度が上がりすぎて、過剰な遮光や水やりが必要になるのでメリットはほとんどありませんが、少しでも温度を貯めやすいように黒のプラ鉢に冬前に植え替えるのは効果があります。

大きな屋根のベランダのビニール温室でもマイナス1.9度まで下がりましたので、北側の屋根の無いところではもう少し下がっていたと思われます。今まで温度計はベランダや北側にも置いていたのですが、2ヶとも壊れてしまって、今はビニール温室内にしか置いていません。



今日のこよみ
日の出    06:52
日の入    16:45
月の出    --:--
月の入    12:08
正午月齢   23.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

初霜!

今朝窓を開けると屋根の半分が真っ白になっていました!初霜です!!

霜で屋根の半分が真っ白に ベランダのビニール温室内も2度まで下がった

ベランダのビニール温室の中も2度まで下がっていました。濃霧注意報は昨晩から出ていましたが、霜注意報は出ていなかったので、胡蝶の舞やカゲツ、鑑賞用トウガラシなど門柱の上に出しっぱなしでした。ペペロミアやポトスも屋根の無い通路に出していたので、直ぐに室内に取り込みました!霜に関しては屋根のあるなしは大きな差になりますので、胡蝶の舞やカゲツもちょっと葉がしわになっているようなところが出ているので、時間が経つと枯れる葉がでるかもしれません?!

今朝の初霜は予想外でした!ですから大変良く晴れています!!


今日のこよみ
日の出    06:41
日の入    16:47
月の出    14:39
月の入    03:23
正午月齢   11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

積もった

京都ではこの冬一番の積雪になりました。この冬は雨も含めて降水量が非常に少ないので、少しは庭や花壇にも恵みの雪となったことでしょう!

地植えのアロエや短毛丸に積もった雪 ソテツに積もった雪

左の写真は地植えのアロエや短毛丸の花壇です。猫に荒らされるので、猫よけの刺も雪に埋もれています。短毛丸の子株などは完全に埋まっています。手前はムスカリやスイセンも植えていますが、スイセンがかろうじて頭を出しているぐらいです。右の写真は表の庭に置いている蘇鉄です。蘇鉄は耐寒性も高く、雪に埋もれようがへっちゃらです。雪が凍り付いても冷害が出たことがありません。

今朝のベランダの最低気温はマイナス3.0度、ビニール温室の最低気温はマイナス2.8度でした。ベランダにも全面に雪が3cmほど積もっていましたので、かなり風も強かったのだと思われます。明日の予報はマイナス3度になっていますので、本日中に雪を溶かした方が良さそうですねぇ!


今日のこよみ
日の出    06:41
日の入    17:42
月の出    03:46
月の入    14:03
正午月齢   25.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

凍った!

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス5.9度、温室内に入れていた腰水で管理しているサラセニアの水温はマイナス2.9度で完全に凍り付いていました!客間の最低気温もこの冬初めてのマイナスを記録、マイナス0.4度でした。

ビニール温室内の気温と腰水の温度 室内でもマイナスを記録

ベランダに置いていた温度計は電池の電圧低下のせいか正しく表示されず測定不能でした。たぶんこれまでの最低気温を更新していたはずですが、残念!昨日の午後7時にはベランダは既に、マイナス1.5度まで下がっていましたので、12時間以上マイナス1度以下ですからビニール温室とベランダはそれほど差は無かったとは想像できます!

サラセニアの腰水完全に凍り付く 通路の霜柱

サラセニアの腰水もほぼ底まで凍っていました。この温度計はマイナス50度からプラス70度まで測定できます。しかも水の中もOKです。昨日の明け方も腰水はマイナス2.3度まで下がっていましたが、短時間でマイナスになったため全く凍ってはいませんでした。花壇は霜柱が立っているのがよく分かりましたが、通路は歩いてみて初めてこんなに霜柱が立っているが分かりました。バケツの水も凍っていましたが、今までに見たことない厚み(取り出そうとしたのですが、かなり底まで凍っていて無理でした)ですから今朝の冷え込みの凄さが分かります!

今はまだ1階軒下の多肉やサボテンに大きな変化は見られませんが、数日中に必ず凍傷の症状が現れるでしょう!

午前8時現在の気温もまだマイナス3.5度ですので、予報通り午前中はずっと零度以下かもしれません。
今日は節分です。鬼食うで、お肉の日だそうです。明日は立春ですが、暖かくなるのでしょうか?!


今日のこよみ
日の出    06:55
日の入    17:27
月の出    13:02
月の入    02:52
正午月齢   10.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア