開花が始まった実生枇杷とヤツデ

およそ1ヶ月ぶりの登場、12号鉢で栽培している実生枇杷ですが、開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった枇杷

この写真では分かり難いのですが、ポツポツと先端が開いているようです。昨年は自家受粉するかどうか分からなかったので、結実してから摘果しましたが、かなりの数が結実するので、今の段階で半分ぐらいにしても良いかもしれません。今年は多くの枝に花が着いているので、花数からすれば昨年の3倍ぐらいはありそうです。なるべく陽当たりの良い花芽を残して、間引くのが良さそうです。

開花が始まったヤツデ

大変久しぶりのヤツデです。虫が集まって来ていたのでよく見ると先端部分から開花が始まっていました。今年はかなり株を間引いたので、たいへんスッキリしています。

今朝は結構冷え込みました。日中気温も上がらずかなり寒かったです。ケルヒャーのスチームクリーナーを買いました。今年は色々大掃除できそうです!

今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    06:53
月の入    17:36
正午月齢   00.06
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来た挿し木白澄

初登場?挿し木の白澄(白椿)です!画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た挿し木白澄

庭木が大きくなりすぎて日陰が多くなったり、風通しが悪くなったりするので、5年ほど前からいろいろな庭木を切り戻したりしています。表庭の白い椿の白澄も日を求めて傾き、かなり道路側に伸びているので、大きく切り戻すことにしました。そのため万が一の事もあるので2年前から挿し木して予備を作っておいたのですが、なんと花芽を着けました。5号鉢で高さ30cmほどですが、こんな小さな苗で花が見られるのであれば、鉢植えでもいいかなと思ってしまうほどです。再来年には赤椿を切り戻すので、赤椿は今年中に挿し木用の苗を取らなくてはいけませんねぇ!

今日は気温が上がらずかなり寒かったです。ベランダの最高気温は10度台でした。朝も6度台まで下がっていますので水やりもそろそろ控えなくてはいけません!

今日のこよみ
日の出    06:32
日の入    16:51
月の出    04:04
月の入    15:49
正午月齢   27:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来た実生枇杷と2度咲きの金木犀

半年ぶりの登場、12号鉢で栽培している実生枇杷ですが、今年も花芽が上がって来ました!画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た実生枇杷

今年5月頃にはかなりの数の実が成りましたが、いつのまにかけっこう鳥に食われてしまい、収穫出来たのは20ヶちょいでした。しかも種が複数個入っていてほとんど食べられるところが無いものも多かったので、今年はとにかく早めに摘果して、1つ1つを大きくしようと思っています。もう一鉢も花芽らしきものが上がって来ているみたいですが、また新芽かもしれませんので、もう少し待たないとなんとも言えません。

2度咲きの金木犀

18日ぶりの登場、金木犀です。今シーズン2回目の開花です!前回の記事でも書いていますように、予想通り今シーズンは2度咲きになりました。朝から少し小雨が降っていたため、香りが逃げず、とどまっていたのでけっこう薫っていました。花が終われば、剪定します。

今日も弱い雨が時折降る程度でしたが、日照は全くありませんでした。ダブネリーの1~3輪目が終わったようです。

今日のこよみ
日の出    06:01
日の入    17:25
月の出    --:--
月の入    13:22
正午月齢   22:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった金木犀

久しぶりの登場、金木犀です。平均的には10月初めから上旬頃に開花するのですが、今年はこれまでで最も早かった2009年9月25日と同じ最速の開花となりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった金木犀 開花が始まった金木犀

9月の開花ではこれまですべて2度咲きになっていますので、今年も2度咲きになるでしょう?また今回は花数が少ないので2回目の開花の方がかなり増えるのではないかと思います。ただ今回の花は余り香りがしないのですが、どうしたのでしょうか??

もの凄い数の結実

こちらは実生錦丸の結実です。凄い数が採れました。種は蒔くつもりはないのでこのまま破棄しますが、これだけの数を見ると、株の疲労の方が心配ですので、このあと水やりを兼ねて液肥を与えておきました!

今日は朝から快晴でした。気温も上がり31度を超えていました。明日も気温が上がりそうなので、全ての鉢に水やりしました。昨日の記事が消えてしまっていましたので、再度アップし直しました。

今日のこよみ
日の出    05:47
日の入    17:50
月の出    10:15
月の入    21:03
正午月齢   04.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

膨らんできた枇杷の実と庭木など!

昨年(2016年)11月の中頃から開花が始まった、12号鉢で栽培している実生枇杷ですが、結実した実が膨らんできました!画像はクリックすると大きくなります。

膨らんできた枇杷の実 膨らんできた枇杷の実

花芽は全部で13ヶ有り、1つの花芽に50~70ヶぐらいの蕾が着いていました。近所に自生している枇杷を見ると1つの花芽に10~20ヶ以上の結実が出来ています。しかしその実は大きくなっても2~3cmでとても食べられるところがあるようには見えません。ですから1つの花芽に5、6ヶ残し、最後に2、3ヶにまで摘果すればほどほどの大きさになるのではと思っています。その第1弾として少し実が膨らみだした、3月の初めに摘果したところ良い感じに膨らんできました。摘果したものすべてが膨らまず一部枯れてしまった物をありますが、けっこう良い感じになってきたと思います。ただ昨年末までに開花した枝は結実していますが、年が明けてから開花したのは虫がいなかったせいか、ほとんど結実していないようです。これからは鳥に食われないようにしなければいけません!

萌え芽が出て来た満開の馬酔木 開花中のガーデンシクラメン

左の写真は満開の馬酔木です。5年かけて1.5mほどに全体を切り戻しましたので、非常に低い位置で満開の花が楽しめます。そんな馬酔木ですが、ポツポツと萌え芽が上がって来ました。右はガーデンシクラメンです。15cmほどの巨大な球根が崩れ、外側から新芽が出てきていました。分球している感じでもなく、生長点が外側に幾つも出来た感じです。1つ1つの新芽の生長はかなり遅く、年末から花芽が上がりj始めたものの開花はやっと先日から始まりました。また崩れて凹んだ中央部分からも新芽が出てきていますので、これからどんな形になるのかよく分かりません。ただ外側の新芽は今の7号鉢では生長するスペースがないので、9号鉢ぐらいに植え替えた方が良いようです。

新芽が出て来たギボウシ 新芽が出て来た芍薬

こちらは鉢で栽培している擬宝珠と芍薬です。どちらも新芽が沢山出てきています。ただどちらも植え替えがだいぶ前ですので、用土の水はけがかなり悪くなってきているので、花後には植え替えた方が良さそうです。右の写真の右側に映り込んでいるのはヒメリンゴです。昨年末にかなり切り戻しましたが、ちゃんと新芽が出て来てくれましたので、一安心です。

今日も朝から雨が降ったり止んだりの天気で日照はありませんでした。陽射しが無いのに精巧伝は5輪目まで先端が開いていました。

今日のこよみ
日の出    05:35
日の入    18:24
月の出    15:35
月の入    03:55
正午月齢   11.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

次々と開花が始まったヒマラヤユキノシタ

およそ3週間ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

次々と開花が始まったヒマラヤユキノシタ 次々と開花が始まったヒマラヤユキノシタ

左の写真は1月18日から開花が始まった最初の花芽ですが、多くの花が次々に開花していきこの花芽は満開になりました。そして右の写真も1月18日から開花が始まった花ですが、最初は1輪だけしか蕾がありませんでしたが、その下から次々に蕾が上がって来ました。でも花軸はほとんど伸びていないので、あまり綺麗に花が開かないかもしれません。

次々と開花が始まったヒマラヤユキノシタ 次々と開花が始まったヒマラヤユキノシタ

左の写真は3番目に開花が始まった花芽です。こちらは花軸が5cmほどは伸びていますので綺麗に花が開き大変可愛らしい姿を見せてくれています。右は新たに花芽が上がって来た株です。今年は4株全てに花芽が上がって来ました。こちらは花軸が伸びるのか伸びないのかはまだ分かりませんが、出来れば伸びて可愛い姿を見せてほしいものです!

2輪目が全開金鈴!

19日から2輪目の開花が始まった、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。ほとんど株が見えないぐらい全開してくれましたが、花弁の傷みが激しく綺麗ではありません。まあ金鈴が2月の終わりに咲いているが奇跡的な様なものですので、仕方ないでしょう!!

今日は朝から良く晴れて日中は気温もかなり上がりました。花が終わった山茶花の剪定をしましたが、ジャンパーがいらないぐらい暖かかったです!

今日のこよみ
日の出    06:31
日の入    17:50
月の出    06:09
月の入    17:27
正午月齢   29.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花順調ヒマラヤユキノシタ

およそ2週間ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花順調ヒマラヤユキノシタ 開花順調ヒマラヤユキノシタ

これまで紹介してきた花芽は大変順調に開花してきています。雪に埋もれたり、何度もマイナスにさらされていますが、さすがにヒマラヤに付近に生息するだけあって強健です!そんなヒマラヤユキノシタですが、もう1つの茎にも花芽が上がって来ていました。まあ雨ざらしでも日照時間がとれるので、花芽が着きやすいようです。でもこの場所では真夏は日焼けするので、真夏は木漏れ日程度の日照で大丈夫です。ですが日照時間が短いと直ぐに大きな葉っぱが出たりするの要注意です。

花芽が上がって来た実生帝玉

こちらもやはり雨ざらしの帝玉寄せ植えです。ヒマラヤユキノシタや実生百日紅の鉢などと一緒に置いています。生育が悪かったり、新芽の形がおかしかったりした苗を5号鉢に寄せ植えしていたものです。2~3割は消滅しましたが、9本生き残っています。そんな苗にも花芽が上がって来ていました。おなじ実生で順調に育った苗は年から開花していますし、大きさも7~8cmにはなっていますが、この子達はまだだいぶ小さいです。でも頑張ってここまで育ってくれしかも花芽を上げてくれたのは大変嬉しいです!まだ花芽はかなり小さいですが、なんとか3月には開花してくれるでしょう?!

今日は朝から快晴でした。陽射しもけっこう強く、ベランダで作業したりすると汗ばむほどでした。

今日のこよみ
日の出    06:54
日の入    17:29
月の出    11:22
月の入    --:--
正午月齢   07.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まったヒマラヤユキノシタと綺麗に色づいた秋麗!

およそ2週間ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まったヒマラヤユキノシタ 開花が始まったヒマラヤユキノシタ

鉢植えですが、花壇の脇に置いているので、完全に雨ざらしです。ですので昨日まではすっぽりと雪に埋まっていましたが、雪が溶けたら開花が始まっていました!左の写真は蕾も沢山着いていますが、右の方は花軸も伸びずに蕾がいきなり出て来て花弁が開き始めました。雪に埋もれていたからこのようになったのかどうかは分かりませんが、初めての咲き方です!この後花軸が伸びてもっと蕾が出て来るのでしょうか?!

綺麗に色づいた花芽を上げている秋麗 花芽が上がって来た秋麗

こちらもおよそ2週間ぶりの登場、グラプトペダルム属 秋麗(しゅうれい Graptopetalum.cv)です。右の写真は1月3日のものです。2週間前は右の写真のようにまだ色づき始めたばかりでしたが、この2週間の冷え込みでかなり色づきました!秋麗はもともと色が薄いので、色づきも真っ赤にはならず、こんな感じでmaxに近い色合いです。花芽はこのところの気温の低下でやや動きが少ないようです。

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス2.4度でした。屋根やベランダの床は霜で真っ白になっていました。

今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    17:11
月の出    23:09
月の入    10:36
正午月齢   19.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来たヒマラヤユキノシタと秋麗

およそ1年10ヶ月ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来たヒマラヤユキノシタ 花芽が上がって来たヒマラヤユキノシタ

一昨年から開花株になりましたが、昨年は着花しませんでした。はっきりとした原因は分かりませんが、たぶん日照不足だと思います。ですので昨年は葉焼けしても良いので、陽当たりの良い場所で管理していたら、今年は着花してくれました。しかも昨年着花しなかったせいなのかは分かりませんが、一昨年より2ヶ月近く早く上がって来ました。しかも右の写真の生長点にもピンク色の芽が見えてきていますので、こちらも花芽かもしれません。また一昨年は2月の終わり頃に花芽が上がって来たのに対して、今シーズンは2か月近くも早いので、花芽の数も多いのかもしれませんし、開花もだいぶ早そうです!!

花芽が上がって来た秋麗

こちらは2ヶ月ぶりの登場、グラプトペダルム属 秋麗(しゅうれい Graptopetalum.cv)です。昨日鳥にやられた帝玉と同じ門柱の上で栽培している多肉寄せ植えの中の1株です。花芽が上がって来ました。昨年春にカットして寄せ植えを作ったのですが、さすがはグラプトペダルムです、もう花芽を上げてくるのですからねぇ!この寄せ植えには秋麗はあと2株ありますが、2株も花芽になりそうな生長点付近の変化がありますので、もう少しすれば花芽が上がってくると思われます。

今日は晴れた曇ったりの天気でした。お昼過ぎに少し雨の降る時間帯もありましたが、ほんのお湿り程度でした。夕方からは良く晴れて昨日同様西の空に金星と月が輝いていました!!

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:58
月の出    10:12
月の入    21:47
正午月齢   04.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった実生枇杷

10日ぶりの登場、12号鉢で栽培している実生枇杷ですが、開花が始まりました。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった実生枇杷 開花が始まった実生枇杷

右の写真で分かる様に一つの枝の花芽に2、3ヶ程度ですが、ほとんどの枝で開花が始まったみたいです。ただ左の写真のように毛むくじゃらの固い顎にあたりまだ花弁は大きく開いていはいません。昨日から気温が高くなったので、開花が始まったのかもしれませんねぇ!それと気温が20度近いのでまだ虫もけっこういますので、うまく自家受粉してくれるかもしれません。まあ花が終わるまでは特に何もすることは無く、マイナス予報の時だけ、花芽に袋などを被せて寒さから守ってやれば大丈夫でしょう。そして年を越し結実が少し膨らみ結実数が分かれば、1枝当たり3、4ヶになるように摘果するだけです!あとは用土は乾かし気味に管理します。

アオキの結実 自生する山茶花

左はアオキの結実です。今年はかなりの枝に結実が出来ました。この木は当然雌株なのですが、雄株は今年裏庭に置きっぱなしでしたので、どこかの別の雄株で受粉したのでしょうか?よく分かりません。右はだいぶ前から開花している、自生の山茶花です。鳥が種をばらまいたのか、5、6年ほど前からプリペットの間に自生してきました。今ではプリペットの生け垣の5割から7割程度を支配しています。今日金木犀やヤツデ、珊瑚樹の剪定とともにプリペットもしましたので、切る前に良く開いている花を撮影しておきました。この自生山茶花は10月の中頃から開花するのですが、我が家の庭木の山茶花は、12月頃からですし、花色、花姿もまったく違います。ですから我が家の山茶花の種で発芽したものとは違っていると思っているのですが、山茶花や椿は実生するとかなり花色や形の違うものが出るみたいです。今ある多くの椿や山茶花はの品種はそうやって出て来たものを、選抜していったものが多いようですので、もしかしたら我が家のから出た変異種なのかもしれませんが、どうでしょうか?

今日も良く晴れて気温が上がりました。剪定には良い天気でした。昨日交配した日輪玉ですが、1株は全開していましたが、もう1株は閉じていましたので、もしかしたらうまく受粉出来たのかもしれません。

今日のこよみ
日の出    06:28
日の入    16:54
月の出    15:30
月の入    03:15
正午月齢   12.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア