種子が見えてきたムスカリの結実と発芽が始まった観賞用トウガラシ

5日ぶりの登場、実生のムスカリです。画像はクリックすると大きくなります。

種子が見えてきたムスカリの結実 種子が見えてきたムスカリの結実

前回はまだ種子が見えませんでしたが、種子が膨らみ、また真っ黒に色づいてきたので、透けて中の種子がはっきり見える様になってきました。多くの鞘で2、3ヶ種子が見えていますので、全部採種すればかなりの数になりそうです。鞘の色も少し変色して暗くなってきましたので、もう少しで採種出来そうです。

花芽膨らむカーネーション

こちらも5日ぶりの登場、カーネーションです。花芽もだいぶ膨らんできました。ただ脇芽もかなり出てきているので、開花はまだしばらくかかりそうです。ですから13日の母の日にはちょっと間に合わないかも?!

発芽始めた観賞用トウガラシ

久しぶりの登場の観賞用トウガラシです。昨年油断して葉をほとんど落とさせてしまったので、回りに種子を1鞘の半分ほどを蒔いておきました。それらが発芽し始めました。ただ鉢はかなり根が回っているので、しっかり育てるには新しい用土に植え付けた方が良いのですが、双葉の状態で植え替えるとほとんど活着しないですからねぇ!ダメ元で2、3本はチャレンジしましょうか!!

今日は午後からは陽射しがありましたが気温は上がらずかなり肌寒かったです。ただ湿度はかなり下がり20%台まで下がりました。油断しているとダニが大発生なんてことにもなり兼ねないので、日中の霧吹きや薬剤散布も必要です。

今日のこよみ
日の出    04:58
日の入    18:49
月の出    01:59
月の入    13:18
正午月齢   24.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむカーネーションと7輪同時開花の多彩玉など!

初登場?カーネーションです。昨年母の日に送られてきた苗です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が沢山着いたカーネーション

毎年生花かプリザーブドフラワーなどが送られてくるのですが、昨年は生花でした。これまで生花は夏に駄目になったり、冬越し出来なかったりと一度も翌年まで持ってくれませんでした。それでこれまでの栽培方法を整理して問題点をまとめてみました。それで昨年は送られてきたその日に一回り大きめの鉢に植え替えました。少し花を楽しんだ1週間後には2割ほど苗を間引きました。するとその後次から次へと花芽が膨らみ7月の終わり頃まで開花してくれました。花後は切り戻しとまた増えた脇芽などを少し整理して風通しを確保して過ごさせたところ、夏も元気に過ごしたため、冬越しも問題ありませんでした。そして2月の終わり頃に抜いて、土を全て落としてさらに一回り大きな7号深鉢に植え付けました。その結果株は更に大きくなり、9号鉢ぐらいのサイズにまで生長し、多くの花芽が上がって来ました。その花芽もだいぶ膨らんできましたが、さて13日までに開花してくれるでしょうか?!

7輪同時開花の多彩玉

昨日紹介した多彩玉です。7輪目まで開花していました。8、9輪目もだいぶ膨らんできていますので、明後日には9輪同時開花となるでしょう!

帝玉とムスカリの結実

こちらは実生の帝玉の鉢に同居しているムスカリです。4月19日に帝玉が開花したのをお伝えしました。その株の1輪目はとっくに終わりましたが、2輪目が開花し、またそれ以外の株も4株目までが開花してくれました。ムスカリはと言うと花は終わりましたが、多くの結実が出来ました。今まで花壇などでもムスカリが沢山咲いていましたが、ここまで結実した事はありません。たぶん帝玉の花がこの鉢以外にもまわりで沢山咲いていて多くのハナアブなどがやって来たので、ムスカリもその恩恵を与りここまで結実したのではないかと思います。ムスカリは球根でいくらでも増えますが、実生も面白いので採種したらまた蒔こうと思います。

今日は気温も上がり夏日となりました。湿度はまたかなり下がり20%台でした。今日もかなりの鉢に水やりしました。

今日のこよみ
日の出    05:03
日の入    18:45
月の出    23:22
月の入    08:49
正午月齢   19.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

群開始めたアッツザクラとフォースオブジュライなど!

1週間ぶりの登場、コキンバイザサ科ロードヒポキシス属ロードヒポキシス(流通名:アッツザクラ)です。画像はクリックすると大きくなります。

群開始めたアッツザクラ

前回はまだ7号鉢の方は花芽が上がって来たばかりで開花も始まっていませんでしたが、3日ほど前から次々に開花が始まりました!4号鉢の方はもう少しで満開になりそうです。今年は気温がかなり高いので、花芽が上がり始めたら開花まであっという間ですが、反面1輪の保ちは短くなる可能性が高いので、7号鉢が綺麗に満開になるかはちょっと分かりません。でもGW中ぐらいはなんとか持ってくれるでしょう?!

群開始めたフォースオブジュライ

こちらは久しぶりの登場、つるバラのフォースオブジュライです。平年なら5月に入ってからしか開花しませんが、今年は1週間以上早く開花が始まりました。まだ房咲きにはなっていませんが、この感じだと1週間以内には満開になりそうです!

花芽膨らむ芍薬

こちらも久しぶりの登場、芍薬です。植え替えしていないのでどんどん花芽の数が減ってきていますが、今年は3鉢は程々に花芽を着けてくれました。そして芍薬も平年より2週間ほど花芽が上がって来ましたし、開花も早そうです。

今日は大変過ごしやすい気候でした。ただ湿度はかなり低くなり用土の乾きも大変早く、バラなどは朝夕2回の水やりがマストになってきました。

今日のこよみ
日の出    05:10
日の入    18:40
月の出    16:51
月の入    04:16
正午月齢   12.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花間近のアッツザクラ

1週間ぶりの登場、コキンバイザサ科ロードヒポキシス属ロードヒポキシス(流通名:アッツザクラ)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花間近のアッツザクラ

前回花芽が上がってきた事をお伝えしましたが、その花芽も開花目前まで膨らんでいました。本日開花するかも?と観察していましたが、開きませんでした、残念!
アッツザクラは南アフリカドラケンスバーグ山脈の高原および山岳地帯に自生する、どちらかというと高山植物に属します。自生地の平均気温は22度、最高気温は28度ぐらいですから日本の夏は苦手です。これまで10年間栽培してきましたが、5月下旬から6月半ばぐらいまでしか花は咲きません。本日の最高気温は29度台でしたので、もしかしたら気温が上がりすぎてちょっと開花をためらったのかもしれません。明日は最高気温30度の予想ですが、朝は12度まで下がりますので、上手くいけば午前中に開花が始まるかもしれません。とにかく開花は例年より1週間から10日ほど早いですし、ただ気温は6月下旬から7月初めの気温ですので、アッツザクラも面食らっているかもしれませんが、上手く咲いてくれるでしょうか?!

先にも書きましたが気温が29度台まで上がり、しかも湿度はかなり低く、10号鉢の芍薬なども朝に水やりしてもお昼過ぎにはカラカラでした。現在開花中の帝玉やマミラリアなども鉢があっという間に乾きますので水切れには要注意です。明日以降も30度前後の予報ですので、日焼けにも要注意です!!!

今日のこよみ
日の出    05:19
日の入    18:33
月の出    08:33
月の入    22:59
正午月齢   04.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来たアッツザクラ

コキンバイザサ科ロードヒポキシス属ロードヒポキシス(流通名:アッツザクラ)ですが、もう花芽が上がって来ていました!画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来たアッツザクラ 花芽が上がって来たアッツザクラ

右の写真でも分かりますが、まだ発芽したばかりの苗がほとんどです。でも今年は気温が高いので、最も早い花芽の上がりになりました。ただしばらくは気温が上がったり下がったりの予想なのですが、それでもかなり早く開花する可能性が高いです。今まで開花は5月5、6日ごろが平均ですが、今年は今月中にも開花する可能性が高いです!

実が膨らみ始めた実生ビワ

こちらは実生の枇杷です。結実しなかった花がらはすべて落ちて、結実したものだけが、残りました。かなりの数が結実していますので、これでは実が大きくなりませんので1つの花軸に3ヶほどになるように間引かないといけません。

今日はわりと日照がありましたが、気温が今一上がらずしかも風が強くけっこう肌寒く感じました。先日抜いた雪晃をようやく植え付けました。実生海王丸を植え替えました。

今日のこよみ
日の出    05:28
日の入    18:28
月の出    04:01
月の入    15:33
正午月齢   26.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花間近のヒマラヤユキノシタと抜いた実生白花黄紫勲

およそ2週間ぶりの登場、ヒマラヤユキノシタ(Bergenia stracheyi)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花間近のヒマラヤユキノシタ 開花間近のヒマラヤユキノシタ

前回は花芽が上がって来た事をお伝えしましたが、このところの高めの気温で一気に花芽が膨らみ開花目前となっていました。今日は良く晴れたものの気温が低く先端が少し開き始めたところで終わってしまいましたが、明日は気温も上がる予報なので、開花してくれると思います。昨年は1月中頃から開花が始まり、今頃は3箇所で満開でしたが、今年は1ヶ月以上遅れています。でもこの鉢以外でも花芽が上がって来ていますし、良しとしておきましょう!!

抜いた2016年実生の白花黄紫勲

こちらは紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2016年の実生苗です。400本以上あったのが昨年水切れで、8割以上を干からびさせてしまいこれだけしか残っていません。ですから早めに大きめの鉢に植え付けて今年はしっかり生長させたいと思います。

今日はお昼前から大変良く晴れましたが、気温は余り上がらずけっこう肌寒かったです。明日の朝はまたマイナス予報が出ていますので、気を付けなければいけません。近くの公園の河津桜も開花目前まで来ていました。

今日のこよみ
日の出    06:26
日の入    17:53
月の出    18:10
月の入    06:32
正午月齢   14.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

アッツザクラの堀上げ

久しぶりの登場、ロードヒポキシス属ロードヒポキシス(流通名:アッツザクラ)です。画像はクリックすると大きくなります。

堀上げたアッツザクラの球根

3年間植え替えていなかったので、本日堀上げました。鉢植えの場合、2年ぐらいがいいところで、それ以上植え替え無いと球根同士がぶつかり大きくならず葉ばかりになってしまいますし、小さな球根ばかりが増えてしまいます。それで昨年植え替えるつもりだったのですが、新芽が出てきてしまい植え替えられませんでした。ですから今年はかなり早めに堀上げることにしました。案の定小さな球根が回りに2回りぐらいついていて小さな球根ばかりでした。根が出ている小さな球根は全て外して、植え付けることにします。数からすると2鉢ぐらいに分けるしかなさそうです、鉢は増やしたくありませんが、しかたありません!

花も終わりに近づいた山茶花

10月半ば頃から開花が始まった山茶花ですが、そろそろ花も終わりに近づいてきましたので、残っている綺麗な花を撮影しました。今年はかなり背を低くしたので、花数が半分ぐらいになりましたので、早めの終了です。本来なら2月の終わり頃まで開花して、椿と入れ替わるのですが、今年は少し間が空きそうです。

今日は予報に反して冷え込み、ベランダのビニール温室内の最低気温はマイナス5.6度とこの冬最も低い気温を記録しました。氷の張り方、霜柱の立ち方などから多分明け方の瞬間風速的な冷え込みですので、養生していませんでしたが、問題はないと思います。

今日のこよみ
日の出    06:58
日の入    17:23
月の出    16:00
月の入    05:25
正午月齢   13.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の鉢植えの水仙!

およそ2週間ぶりの登場、鉢植えの水仙です!植え付けたのが遅かったので、未だにこんな状況です。画像はクリックすると大きくなります。

水仙 水仙

連日の冷え込みで毎日霜柱が立っていましたが、お昼前に見ると霜柱も溶けてほぼ元通りになっていました。ただ左の鉢は植え付けが浅かったせいか霜柱で少し球根が持ち上がっているようです。右の鉢はこれぐらいなら特に問題はありません。

ミニ水仙 ミニ水仙

こちらは黄花のミニ水仙です。左の5号鉢はやはり植え付けが浅かったため、何度も霜柱が立って、球根全体が持ち上がっているようです。まあミニ水仙ですからなんとかなるとは思いますが、もう少し生長して倒れやすいようであれば、鉢増ししましょう!水仙は雪中花とも言われ、その名の通り冬に咲く花の代名詞なのですが、我が家のは日本水仙ではなく西洋水仙です。日本水仙なら12月から2月ぐらいまでそこらじゅうで開花していますが、我が家の場合開花は春以降になります。

今朝もマイナス3.2度まで冷え込みました。でも日中は曇っていても気温が上がり9度台まで上がっていました。スティックPCの動作が不安定になってきました。

今日のこよみ
日の出    06:58
日の入    17:22
月の出    14:56
月の入    04:22
正午月齢   12.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

新芽と脇芽が次々に出て来た鉢植えのシャガ

久しぶりの登場、アヤメ科アヤメ属シャガ(Iris japonica)です。画像はクリックすると大きくなります。

新芽が次々に出て来たシャガ 新芽が次々に出て来たシャガ

地植えしていましたが、雑草化しているミツバ、ドクダミ、スミレなどが直ぐに生い茂り抜くと根が絡んでシャガまで抜けてしまうことも多かったので、先月半ばに4株だけ鉢植えにし、残りは面倒なので雑草と一緒にすべて処分しました。そんなシャガですが、たった1ヶ月で植え付けた株からは新芽が出て一気に大きくなりました。そして脇芽も次から次へと出てなんと10株になっていました。この時期にこんなに新芽が出るとは思いませんでした。ただ今までは陽当たりも悪い場所だったし、周りに雑草も多く肥料分も上手く行き渡っていなかったこともあるのかもしれません。ですから今回肥料も水も十分に吸い上げられるので、こんなに生長したのかもしれません。この分なら来年の春にはけっこうな花が見られるかもしれませんねぇ?!

カートリッジキーパーK-5 カートリッジ用ビス、ドライバー、ブラシ

左の写真はカートリッジキーパーです。3ヶほどありましたが、処分されて1ヶだけになっていました。シュアのV15Type3を購入した頃に買ったものです。この頃からカートリッジが増えていきましたから!フィディリティーリサーチのK5というものです。右端に小型のドライバーやブラシを入れるスペースがあり割と便利です。長期間保管するときは、隙間に乾燥剤を入れておくと良いです。私は湿度の管理が出来るカメラのドライキャビにいれていました。右はカートリッジ用ビスと小型ドライバー、スタイラス用ブラシです。一番手前の黄色の柄のエンパイヤのドライバーが使いやすいです。あまり大きなドライバーだと力が入りすぎてカートリッジが歪みやすいので要注意です。またブラシは右端(ピンクの柄)のシュアのブラシが最高です。シェルのビスはV15には真鍮のビスが添付されていてそれが大変音が良かったので、昔はすべて真鍮製を使っていましたが、今はステンレス製のを使っています。リード線は今はシェルに添付のものをそのままです。ポイントはLとRで交差させないことです。真っ直ぐ配線して、アンプの入力でLRを入れ替えます。面倒ですがカートリッジの片チャンネルだけ逆相につないでSPKで戻すのも面白いです。

今日は終日ほぼ曇りで日照はほとんどありませんでした。でも気温は割と上がり動くと汗ばむぐらいでした。

今日のこよみ
日の出    06:42
日の入    16:47
月の出    12:15
月の入    23:22
正午月齢   07.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

だいぶ色づいた鉢植えの観賞用トウガラシ

およそ4週間ぶりの登場、鉢植えの鑑賞用トウガラシ(Capsicum annuum Cerasiforme Group)です。画像はクリックすると大きくなります。

だいぶ色づいた鉢植えの観賞用トウガラシ

予想以上に早く色づいてくれていますので、来月中には真っ赤になりそうです。でもあまり早く色づくと熟し過ぎて黒くなってしまいますので、年末年始まではなんとか持って欲しいものです!!

色づき始めた地植えの観賞用トウガラシ

こちらは鉢植えの苗を間引いたのを花壇に植え付けておいたものです。半分以上が根づいて残ったようです。陽当たりが悪いので、葉色はかなり濃い緑色ですが、これぐらいの葉色の方が見た目は良い感じです。地植えでしっかり根が張っているせいか実の数もかなり増えてきましたし、未だにかなりの花が咲いていますので、こちらの方が年末年始には調度良いぐらいの色づきになりそうです。

午後からは雨が止みましたが、日照は全くありませんでした。気温も16度台までしか上がらずかなり寒かったです。リトープス達も半開すらありませんでした。

レコードプレーヤー

PCオーディオで少しずつやり始めたら、アナログも聴きたくなってきました。ターンテーブルはメンテのために時々回していたのですが、キャビにアームは付けていませんでしたので、久しぶりにアームを引っ張り出してきて、動かしました。安いプリメインにしか繋いでいませんが、やはりアナログは違います!!

今日のこよみ
日の出    06:04
日の入    17:20
月の出    03:13
月の入    16:08
正午月齢   26:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア