帝玉成株の植え替え

およそ2ヶ月ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)成株です。画像はクリックすると大きくなります。

抜いた帝玉成株5株

だいぶ古葉が縮んだので、植え替えるために、やっと抜きました!2年から2年半ほど植え替えていなかったので、用土もかなり崩れていましたし、苔も側面にびっしり生えていました。他の実生苗は古葉が完全に枯れてしまっていますが、成株は古葉がずいぶん残っていますので、さすがと言ったところです.。この分だと完全に枯れるのは今月末から7月中頃ぐらいですので、それだけ暑さにも強いのです!夏越しを楽にするには、以前から何度も書いていますが、古葉をなるべく枯らさないようにすることなのです。毎年植え替えるんであれば、側面の苔などほとんど影響もありませんが、2年以上植え替え無いとなると影響も出て来ます。ですので、今回は一部のリトープスで行った、鉢の内側にアルミテープを貼って遮光し、苔を生やさないようにするつもりです。分頭苗ですが、古葉が縮んでしまえば4号鉢でも余裕ですが、新芽が出て2対苗になると鉢の縁にぶつかったりしますので、5号にしたほうがいいかもしれません。それと今年6輪開花させた苗はたぶん分頭すると思うので、5号にすると、5号が4鉢になるので、さすがに場所が厳しくなりますので、どうするかは思案中です。今回は根をかなり太いところで切るので、1週間ぐらいは乾燥させる時間があるので、その間に決めましょう!!

2017年実生サボテン

こちらは本日播種したポットです。玉翁、小獅子丸、月宮殿、黄雪晃2ポット、ラウシーを蒔きました。黄雪晃は2012年採種と2015年採種のものです。さて上手く発芽してくれるでしょうか??

今日も朝から良く晴れましたが、気温は24度台、湿度も30%台とかなり過ごしやすい1日でした。ただ風もけっこうあって朝水やりした鉢が、夕方には鉢底付近まで乾いているのもあり、水切れ日焼けには要注意です!

今日のこよみ
日の出    04:42
日の入    19:12
月の出    21:54
月の入    07:41
正午月齢   18.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

2017年梅雨実生の帝玉

6月5日に播種したプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)の発芽が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

2017年梅雨実生の帝玉に斑入りが出た

今回蒔いたのは、御近所さんに帝玉の実生をしてもらうために見本で、鞘を水に浸して種子を取りだしを行いました。それで種子ができてしまったので、そのまま空いていたポットに蒔いておいたものです。発芽はまだ30%程度ですが、気温の変動が大きなここ1週間でしたが、播種から3日で発芽を始めたのにはちょっと驚きました。御近所さんでも2日目から発芽した方もおられるようですので、この時期の播種はいいのかもしれません。ただ使った種子は昨年の種子で、鞘の状態で1階軒下に置いていたものなので、それが良かったのかしれません。今まで取り蒔きでも蒔きましたが、それほど発芽率は良くありませんでしたので、1年置いておいた方が良いのか、それともパンジーのように寒さに当てたのが良いのかは分かりませんが、取り蒔きよりはずっと発芽し易いようです。そしてこの発芽した苗をよく見ると、3時の方向の苗に斑入りが出ていました。12時の方向のも斑入りかもしれませんが、斑入りが出るのは久しぶりです。斑入りを最優先にするために、回りの苗は間引くことにします!

9輪目が開花した緋繍玉

こちらは一昨日から開花が始まった、本家パロディア属の 緋繍玉(ひしゅうぎょく Parodia sanguiniflora)ですが。9輪目も開花し9輪同時開花となりました。ただ本日は陽射しが今一でしたので、9輪目は5分咲き程度で終わりました。明日は今日より良く晴れそうなので、全開を期待したいですね!

今日は気温も上がらず、日陰では少し肌寒い1日でした。湿度が猛烈に低く、士童が少し変色したみたいです。

今日のこよみ
日の出    04:42
日の入    19:11
月の出    21:12
月の入    06:49
正午月齢   17.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

最小サイズの帝玉が開花

実生帝玉の開花株の最小サイズはこれまで42mmほどでしたが、2014年夏実生の株がその記録を更新し38mmで開花しました!画像はクリックすると大きくなります。

最小サイズの帝玉が開花 最小サイズの帝玉が開花

着花時は35mmぐらいでも、新芽が生長しその分古葉も外側に拡がるため開花時には40mmを越えているのが普通でしたが、この株は30mmほどで着花したので、期待を込めて単独で2.5号ポットに植え付けていました。その時は35mmぐらいで開花してくると読んでいたのですが、少し大きくなり38mmで開花しました。35mmぐらいでも開花することもあるようですが、我が家の実生の時期などの関係でなかなか小さな株では開花してくれません。2014年実生苗の平均開花サイズはは50mmぐらいですので、この株はかなり生育が悪くて小さなサイズで開花したことになります。小さな株での開花はかなり株に負担をかけますので、3、4回開花すれば花芽を切る予定です!

雨ざらし放置寄せ植えも開花

こちらも2014年夏実生の帝玉ですが、6号鉢に寄せ植えしたものです。新芽の出方がおかしかったり、ダニにやられた株をまとめていましたが、けっこう大きく生長し開花株になりました。こちらは50mm前後のサイズですので、標準サイズでの開花となりました。こちらは2株が同時開花していますし、門柱の上に出しっぱなしで虫も良くやって来ています。ですからたいへん結実しやすい状況ですので、あと1、2回開けばやはり花芽を切る予定です。

今日は朝から快晴で、気温も上がりベランダは26度台まで上がっていました。湿度は20%台まで下がっていましたので、頻繁に霧吹きを行いました。

今日のこよみ
日の出    05:14
日の入    18:37
月の出    03:51
月の入    16:01
正午月齢   27.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

百花繚乱!満開の帝玉!!

朝から良く晴れて、気温もお昼前には20度を超えたので、帝玉が久々に満開になりました。画像はクリックすると大きくなります。

百花繚乱!満開の帝玉!!

写真の7トレー、77株で110輪の開花と、まさに百花繚乱となり、目指してきた100輪以上の同時開花を実現してくれました!まあ百花と言っても種々の花ではなく、そのままの百の花で使っていますので突っ込まないでくださいね!

4輪同時開花の帝玉1 4輪同時開花の帝玉2

こちらは6輪目まで花芽が上がって来ていた成株です。4輪目が開き始めて4輪同時開花になりました。左の写真は12時過ぎのものですが、3輪目がまだ半開なので1輪目がなんとか見えています。右の写真は午後3時過ぎのものですが、2輪目、3輪目が全開して1輪目がほとんど見えなくなりました。1輪目が終わって5輪目が上手く間に合えば、もう少し綺麗な4輪同時開花になると思います。

6輪同時開花の帝玉分頭苗 3輪同時開花の実生帝玉

左の写真は分頭苗です。2頭とも3輪同時開花となり、6輪の花を見せてくれました。頭の角度が150度ぐらいあるのでなかなか花が綺麗に見えませんが、ご勘弁を!右の写真は実生苗です。初めて3輪同時開花してくれました。株の大きさも8cmを超えていますので、それぐらいのッパワーはありますからねぇ?!

百花繚乱!満開の帝玉!!

こちらは午後4時過ぎの写真です。今日は陽射しも有り、気温も25度まで上がりましたので、この西側の花台で午後7時前まで開花していました!!明日以降は天気も今一ですし、今日はかなり虫が沢山やって来ていたので、かなり結実している可能性があります。ですから今日以上の開花は今年はないでしょう!!!

内裏玉大株の開花が始まりました。実生錦丸が開花目前まで花芽が膨らんできています。win10をWindows 10 Creators Updateしてみました。インストールはあっという間に終わりましたが、けっこう違いがあるので驚いています。

今日のこよみ
日の出    05:27
日の入    18:29
月の出    21:11
月の入    07:18
正午月齢   17.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

帝玉 50輪開花!!

3月19日から開花が始まった、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)達ですが、快晴の強い陽射しと高い気温で、50輪以上が開花しました!画像はクリックすると大きくなります。

50輪以上が開花した帝玉 50輪以上が開花した帝玉

写真は2時過ぎの物で55輪が開花しています。ただこの後出かけてしまったので、最終的には何輪開花したかは分かりませんが、たぶん59輪まではいったと思います。

2輪同時開花の帝玉

こちらは既に花芽が5輪目まで上がっている成株ですが、さすがにパワーがあるようで、一気に2輪同時開花となりました!5日の水曜日までは条件が良さそうなので、ほぼ満開までいってくれると思います!!

分頭した金鈴

およそ1ヶ月ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。新芽もだいぶ大きくなって来ています。そして待望の分頭が始まりました。2つの花がらでなかなか確認出来ませんでしたが、間違いなく2頭目です。元々分頭苗が3ヶで6頭あったのを全てバラして、植え付けていたのが、ヒヨドリに持って行かれたり、ダンゴムシやなめくじに食われてとうとう1頭になっていたので、寂しかったのですが、これで少しは見栄えが戻りそうです!

今日は朝から大変良く晴れて快晴というのに相応しい青空でした。気温は上がりましたが、お昼過ぎから湿度が20%台にまで下がりましたので、用土もあっという間に乾いてしまいました。帝玉は開花中水切れさすとすぐに古葉が縮み始めますので、要注意です!黄鳴弦玉、白花黄紫勲分頭苗などの脱皮が始まりました!!

今日のこよみ
日の出    05:43
日の入    18:19
月の出    09:40
月の入    23:57
正午月齢   05.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

本格的に開花が始まった帝玉

3月19日から開花が始まった、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)達ですが、高い気温で本格的な開花モードに入ったようです。画像はクリックすると大きくなります。

本格的に開花が始まった実生帝玉 本格的に開花が始まった実生帝玉

本格的に開花が始まった実生帝玉 本格的に開花が始まった実生帝玉

本格的に開花が始まった実生帝玉本格的に開花が始まった実生帝玉

本格的に開花が始まった実生帝玉 本格的に開花が始まった帝玉

実生苗、成株合わせて20株以上が開花していました!今日は晴れたり曇ったりの天気で日照はそれほどありませんでしたが、最高気温は20度が超えたため多くの株が開花モードになりました。昨日紹介した3輪の花芽を着けた株も開花していました。6トレーの72本と成株合わせて120以上の花芽が上がって来ていますので、全ての株が同時開花してくれればそれは見事な景色になると思います。気温が上がり開花モードになると用土の乾きも一気に早くなりますので、水切れには要注意です。特に小さな株で花芽を2輪上げている株など、水切れさせたり肥料切れになると直ぐに古葉の栄養分をい、古葉が縮み出すので特に注意が必要です。明日は予想気温も今日より10度も低く、午後からは雨の予報ですし、明後日もが残るようですので、続きは日曜日以降となりそうです。

今日のこよみ
日の出    05:47
日の入    18:17
月の出    07:18
月の入    20:39
正午月齢   02.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

3輪目の花芽が上がって来た実生帝玉

およそ10日ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)の実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

3輪目の花芽が上がって来た実生帝玉 3輪目の花芽が上がって来た実生帝玉

初めて3輪の花芽を上げた株が出て来ました!株の大きさもベスト5に入るぐらいの大きな株で80mm前後あります。まあこれぐらいのサイズであれば、花のサイズも小ぶりにならずに3輪とも標準サイズで開花させられるでしょう?!ただ3輪同時開花させるだけのパワーがあるかどうかは分かりません。明日はかなり気温も上がるようですので、右の株は開花が始まると思います。

抜いた実生錦丸

こちらは2015年夏実生の錦丸(にしきまる Mammillaria spinosissima)です。水切れさせたり、寒さで赤くさせたりしたので、窓際で管理していたら、あっという間に徒長していました。株元はマミラリア特有の赤みですが、真ん中より上の赤みは水切れなどによる物です。植え替えてなんとか立て直したいですが、上手くいくでしょうか?!

今日は午前中まで良く晴れていたので、7~8株の花芽がだいぶ開きかけていましたが、午後から曇り結局開花してくれませんでした、残念!

今日のこよみ
日の出    05:48
日の入    18:16
月の出    06:37
月の入    19:30
正午月齢   01.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

5輪目の花芽が上がって来た帝玉成株

およそ一週間ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)成株です。画像はクリックすると大きくなります。

5輪目の花芽が上がって来た帝玉成株 5輪目の花芽が上がって来た帝玉成株

3月7日に4輪目の花芽を確認しましたが、本日5輪目が上がって来ていました。左の写真では4輪しか確認出来ませんが、1輪目と2輪目の間から5輪目が顔を覗かせていました。まあ左の写真を見れば、隙間がないのがよく分かりますので、5輪目以降はどこから出て来るかは予想も付きません。以前7輪を着けたときも、まったく予想もしていない場所から出て来ましたので、よく観察することが大事です。でもまだこんな時期で5輪目まで出てきていると言うことはもしかしたら6輪目以降も出るかもしれません。

花芽膨らむ雪晃

こちらはおよそ3週間ぶりの登場、パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )中株です。花芽も少し膨らみ数もはっきり分かる様になってきました。まあもう少し増えるかもしれませんが、それでも10輪行くか行かないかぐらいだと思います。でも大株、子株2株共にまだ花芽が確認出来ませんので、今年はこの中株だけかもしれません。

今日も日照はあまりなく帝玉はまったく開花しませんでした。桜の開花も今年は遅れるようです。

今日のこよみ
日の出    05:51
日の入    18:14
月の出    05:20
月の入    17:16
正午月齢   28.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

今日の帝玉

3月19日から開花が始まった、我が家のプレイオスピロス属 帝玉(ていぎょく Pleiospilos nelii)くん達ですが、なかなか開花してくれません。画像はクリックすると大きくなります。

今日の帝玉

今日も気象庁発表では午前中3.9時間、午後3.8時間と程々に日照はあったのですが、帝玉くん達は写真の様に花弁の先端すら開かずじっとしたままでした。帝玉は1度開花した苗などは初めて開花する苗より、多少陽射しが弱くても開花しやすいのですがねぇ?!今日ぐらいあれば先日開花した苗は開花してもおかしくは無いのですが、不思議です。まあこういうことがあるので、普通のサラリーマンの方ではなかなか開花を見るのは難しいかもしれません。ましてや1輪の花の開花回数がどれくらいあるか知ることは大変難しいでしょう!このブログでは何度も書いていますが、1輪の開花回数は小さな苗で5回ぐらいで、大きな苗で7~10回ぐらいです。ただし結実すると早く閉花してしまうので、開花回数は減ります。また開花は朝から夕方まで天気が良くてある程度気温が高くないと開きません。ですから曇りの日が続くと開花初日から閉花まで1ヶ月ほどになる場合もあります。花芽の数は5cmぐらいの株だと1、2輪、7、8cmクラスになると2、3輪、それ以上だと4~7輪です。ただし1株で6輪、7輪は滅多にあることではありませんが、5輪は時々あります。

いつもは花芽の着いているトレーを集めておいているのですが、今日は現在ベランダで管理している帝玉をすべて集めてみました。これら以外に一階軒下で管理押しているのや、植え替えで抜いている苗が約200本、それと2016年の実生苗がいます。

乾燥注意報が出ていてかなり用土が乾きやすくなっているようで、今日も朝からずっと水やりしていました。

今日のこよみ
日の出    05:54
日の入    18:13
月の出    04:02
月の入    15:09
正午月齢   26.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

帝玉の植え込み

3月17日に抜いて根切り乾燥させていた、2014年夏実生と2015年春実生の帝玉をやっと植え込みました。画像はクリックすると大きくなります。

植え込んだ実生帝玉 植え込んだ実生帝玉

まあけっこう窮屈になっているポットもありますが、トレーを増やせないので、2トレー24ポットになんとか植え付けました。またヨトウムシに食われた苗は別管理にしました。新芽の表面を半分以上食われた苗はたぶん枯れると思います。昨年ダニにやられた部分が茶色くなった苗で、表面積の50%以上が変色した苗は100%枯れました。40%程度の苗で80%が枯れ、30%程度の物は半数が生き残るぐらいでした。ただ今回古葉が完全に残っているのでダニにやられた時よりはまだ生き残るかもしれません。話はそれましたが、今回の苗は根をかなり切り詰めほぼ1~2cmほどのストレートぶぶんだけにしているので、植え付けは楽でした。用土を植えまで入れて、苗を挿すだけですので、挿し木と同じです。それでも綺麗に並ばないのは私のいい加減さから来る物です!!
用土は花、野菜用の粒状性培養土とサボテン古土を1:1にしたものです。抜いた苗はまだ200本ほどありますので、明日も植え込みます!

開花が始まった馬酔木

こちらは馬酔木です。2、3日前から開花が始まりました。5年掛けて全体を切り戻し、高さを1.5mほどにしたので、目の前で多くの花を楽しめるようになりました。しかもことしはここ数年でも最も多くの花芽が着いているので、満開が楽しみです!!

朝の内は割と晴れていましたが、昼前から曇り帝玉は開花しませんでした。夕方らまた晴れて来ましたがさすがに無理でした!日の出が5時台になりました。3月15日のwinupdateででた問題が直りません。21日付で改良版が配布されましたが、それでも我が家のマシンは駄目なようです。winupdateをアンインストールしか手がないですが、勝手にまたインストールするのでどうしようもありません。

今日のこよみ
日の出    05:58
日の入    18:10
月の出    01:50
月の入    12:18
正午月齢   23.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア