花芽が上がって来たツルギダ系ハオルチア

およそ1ヶ月はぶりの登場、ツルギダ系ハオルチアです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来たツルギダ系ハオルチア 花芽が上がって来たツルギダ系ハオルチア

仔吹きして群生するので、大きめの株を鉢から70cmのプランターにて移植し放置栽培されていますが、ここでも群生して元気に育っているようです。そしてその大きめの株に花芽が上がって来ていました。光線がしっかり当たるところの株は葉が白くなり、かっこいいですが、やや家側の株には陽が当たりにくく色は緑のままのようです。左の写真なんか見ていると氷砂糖系のような気もします!もうこのプランターで3度目の冬ですが、今のところ溶けたりすることなく、マイナス5度程度はへっちゃらなようです!!

午前中はまだ雨や雪は降っていませんでしたが、午後からは雪になったり雨になったりでずっとなにかしら降っているようです。雪でも積もるような雪ではないので、雨とほとんど変わりません。最低気温は1.0度で、最高気温は4.8度とかなり寒いです!日の出が早くなり始めました!!!

今日のこよみ
日の出    07:02
日の入    17:15
月の出    10:01
月の入    22:01
正午月齢   05.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

日照不足でかなり緑が出て来たバディア交配種

およそ3ヶ月ぶりの登場、ハオルチア属のバディア交配種 (Haworthia mirabilis var badia)です。画像はクリックすると大きくなります。

かなり緑が強く出て来たバディア交配種 かなり緑が強く出て来たバディア交配種

タイトル通りでかなり緑が強く出て来ていました。だいぶ水やりを辛めにしているこの時期に、この色はかなり日照不足だという事だと思われます。まあ4段の一番棚下の中央付近に入れていたので、けっこう厳しかったようです。ですから一番棚下でも一番南側の最前列に持ってくればたぶん大丈夫でしょう?!この時期は太陽高度が低いので、上段でも家側と軒先側ではずいぶん変わりますので、時々は場所の入れ替えをした方がいいようです。右は仔吹きです。親の下葉が固いので、仔吹きが生長出来ずかなり潰れてきています。ただこのサイズだと発根している可能性はまだかなり低そうなので、外せませんので表土を除いて少しでも仔吹きを潰さないようにすることぐらいしかできません。

ティールCS2.3

メインSPKは置き場所が無いのでユニットだけの状態ですので、現在はトールボーイのこのティールを使用しています。私は今まで高能率spk(96dB以上)しか使ってきませんでしたし、高能率spk以外は眼中にもありませんでした。しかし唯一このティールだけは別です。とにかく情報量も多く、歪み感も少なく、音場が広大で、音像も大変引き締まって小さく10cmフルレンジ並みです。ただ問題は最低インピーダンスが2.7Ωと大変低くアンプを選ぶことです。プリメインで実力を引き出せるのはほとんどありません。

今日は午後から少し陽射しがありましたが、風が大変強くかなり厳しかったです。10号鉢の枇杷や薔薇が倒れました。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:03
月の出    --:--
月の入    11:55
正午月齢   21.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

仔吹きが出て来たバディア交配種

およそ3ヶ月ぶりの登場、ハオルチア属のバディア交配種 (Haworthia mirabilis var badia)です。画像はクリックすると大きくなります。

仔吹きが出て来たバディア交配種 仔吹きが出て来たバディア交配種

3本の花芽が上がってきていましたが、全てカットしました。その花軸も枯れてしまったので、枯れた古葉と一緒に外していたら、仔吹きが出てきていました。右の写真の3時の方向から出て来ているのですが、スペースが一番ある場所なので、しばらくこのままでも良さそうです。古葉の陰になっていたとは言え、このサイズになるまで気がつかないとはよっぽど観察していなかった証拠です。気温が下がり新芽もまた動き出してきているようなので、晩秋までしっかりと育てないといけませんねぇ!

今日は昨日より気温が上がり、気象庁発表でも29.6度、ベランダは31度近くまで上がっていました。湿度も低いので小鉢の乾燥は要注意です。ダニもまた発生し始めたので、薬剤散布も必要です。

今日のこよみ
日の出    05:58
日の入    17:30
月の出    20:18
月の入    09:19
正午月齢   18:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

玉扇錦の株分け

10日に抜いた、ハオルチア属 玉扇錦(Haworthia truncata cv.)を植え込みました。画像はクリックすると大きくなります。

株分けした玉扇錦 株分けした玉扇錦

元々4号鉢に群生していた株を11日に4つに分けて、分けた切口を1週間乾燥させて本日植え込みました。左は分頭株と単頭で植え付けています。分頭株は1株が割と良く斑が入っていますが、この部分から根が出ていなかったので、分けませんでした。単頭株は全斑に近いですが、根もしっかりしていたし、葉緑素のある葉も出始めていたので、なんとかなると思います。右の鉢は親株と仔吹き2ヶです。仔吹きは日焼けでだいぶ葉を痛めたので2枚になっていますし、根もほとんどありませんでしたので、親に着けたままにしました。しかも1株は全斑で根が無かったので、どうしようもありませんでした。外して1週間以上経っていますので、植え付け後直ぐに水やりしました。冬までにしっかりしてくれるでしょうか?!

台風の被害は何もありませんでした。まあ強いて言えば落ち葉が沢山落ちていたことぐらいです。雨も30mmほどだったようです。午前中はかなり雲が残っていましたが午後からは台風一過の快晴となりました。気温も上がったせいかツクツクボウシが鳴いていました!!

今日のこよみ
日の出    05:42
日の入    18:00
月の出    03:18
月の入    16:54
正午月齢   27.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

日焼けした玉扇錦の植え替え

およそ1年ぶりの登場、ハオルチア属 玉扇錦(Haworthia truncata cv.)と玉扇(Haworthia truncata.)です。画像はクリックすると大きくなります。

抜いた玉扇錦

梅雨明け以降日照不足で徒長してしまったので、水を切り気味にしていたところ強い陽射しの日が数日続いたところであっという間に徒長していた葉っぱの側面が日焼けしてしまいました。その後養生させながら過ごさせてきましたが、なんとか新芽が出始めたり、花芽が上がって来たので、抜いて植え替えることにしました。外葉の枯れた葉を落とし、3年目の根なども取り除きました。ただ2株とも4株以上の群生になっているので、どうしても影になりやすい苗が出て来ます。ですから今回はバラして単独にすることにしました。玉扇錦は1株は全斑なので外さない方がいいかもしれませんが、逆に外した方が新芽に葉緑素のあるものが出て来るかもしれませんので、チャレンジしたいと思います!

午前中は割と陽射しもありましたが、午後からは曇っている時間が長かったようです。湿度も高く気温も上がったので、午後はけっこう蒸し暑かったですねぇ!今日は朝か雑草で地面が見えなくなってしまっている裏庭の雑草抜きをしました。半分も終わりませんでした!

今日のこよみ
日の出    05:36
日の入    18:12
月の出    20:53
月の入    09:18
正午月齢   19.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来た実生玉扇

およそ2ヶ月ぶりの登場、2011年春実生のハオルチア属 玉扇(Haworthia truncata.)くんです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た実生玉扇 花芽が上がって来た実生玉扇

前回の記事では窓の幅が親株の6割ぐらいしかありませんと書きました。そして親株と同じぐらいになるにはまだ5、6年はかかるのではないかとも書きました。しかし株は大きくなっていませんが、なんと花芽が上がって来ました。まだ3株の内1株だけですが、驚きと嬉しさでいっぱいです!!手前の1株は株の大きさも一番大きいので、この株も上がってくるかもしれませんので、期待したいと思います。でも実生6年かかったわけですが、けっこう長かったですねぇ。株分け苗ならこのサイズになるのに3年もかかりませんからねえ?!

今日は朝から雨が降ったり止んだりで今はけっこう降っています。ここ最近の日照不足は厳しいですねぇ!

今日のこよみ
日の出    05:34
日の入    18:16
月の出    19:02
月の入    06:08
正午月齢   16.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

大きくならない実生玉扇

久しぶりの登場、2011年春実生のハオルチア属 玉扇(Haworthia truncata.)くんです。画像はクリックすると大きくなります。

大きくならない実生玉扇

葉っぱの枚数はかなり増えましたが、窓の幅が大きくなってくれません。親株は25mmほどはありますが、この子達はまだ15mm弱しかありません。丸6年経っているのにこの大きさですから、親株サイズになるにはまだ5、6年かかりそうです。ハオルチアは夏場、水切れで真っ赤にさせても枯れたりはしませんが、その後の生育が遅くなりますので、最近は腰水で管理しています。腰水なら遮光無しでも日焼けもしませんので置き場にも困りません。

今日も猛烈に気温が上がり猛暑日となりました。小さな鉢は良く乾くので今日も多くの鉢に水やりしました。金盛丸が昨晩から開花していたようです。青王丸の4、5輪目が開花していました。

今日のこよみ
日の出    04:53
日の入    19:12
月の出    21:50
月の入    08:25
正午月齢   19.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

3本の花芽が上がって来たバディア交配種

およそ3ヶ月ぶりの登場、ハオルチア属のバディア交配種 (Haworthia mirabilis var badia)です。画像はクリックすると大きくなります。

3本の花芽が上がって来たバディア交配種

ビニール温室の下段に入れていたのですが、花軸が上の棚板に当たる様になってきていましたので、出しました。よく見ると3本目までの花芽が上がって来ていました。梅雨の間、水やりが多いと徒長したり葉が細長くなったりしやすいので、少し辛めにしていたら、2枚の葉が枯れてしまいました。新芽とかは幅も出て良い感じですが、直ぐに下葉を枯らしてボリュームを無くさせてしまうので、なかなか見栄えが良くなりません。

3本の花芽が上がって来たバディア交配種

横から見るとこんな感じです。1本目は20cm強、2本目は10cm弱、3本目は出て来たばかりです。我が家の玉扇とかを見ている限り自家受粉はしないようなので、この子も多分しないと思います。ですから現在レツーサが開花しているので、間に合えばレツーサと交配してみようと思います。こんな感じで仔吹きし易い子が出来れば良いのですが、どうでしょうか?!

今日は昨日よりも気温が上がり、ベランダは35度台まで上がっていました。夕方雷雨がありましたが、10mmほどしか降りませんでした。九州のように大きな被害が出ても困りますが、水不足も深刻ですので、もう少し降って欲しいですねぇ!!帝玉の結実が自然に取れ始めましたので、採種時期となったようです。

今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    19:14
月の出    17:33
月の入    03:13
正午月齢   13.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

少し生長したバディア交配種

およそ4ヶ月ぶりの登場、ハオルチア属のバディア交配種 (Haworthia mirabilis var badia)です。右の写真は2016年4月25日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

少し生長したバディア交配種 バディア交配種

前回登場したときは真夏に水切れで焼けさせて、下葉を4枚も枯らし一回り小さくなった状態でしたので、あまり比較にならないので1年前の写真と比較することにしました。ロゼット径は変わっていませんが、表土の見える面積が少し少なくなっていますので、僅かですが生長しているようです。特に葉の幅が少しですが拡がっているので、見栄えも良くなっているようです。このまま葉を枯らさずに葉数を保てれば5号鉢クラスにまでなってくれるかもしれません。横からの写真はありませんが、縦にも伸びず非常に低い姿を保っていますので、良い感じです。そんなハオくんにも花芽が上がって来ているようです。相手がいないのでもう少し切りやすくなったらカットします。

お昼前から雨が降り始め、午後6時頃からはかなり強く降る時間帯もありました。南からの風も強くベランダ直置きの帝玉達はビショ濡れです。

今日のこよみ
日の出    05:23
日の入    18:31
月の出    23:44
月の入    09:21
正午月齢   20.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

バディア交配種

およそ半年ぶりの登場、ハオルチア属のバディア交配種 (Haworthia mirabilis var badia)です。画像はクリックすると大きくなります。

バディア交配種

夏場カリカリに焼いてしまい、しかも水切れさせたので、4枚も外葉を枯らしてしまいました。おかげで半年前より小さくなってしまいました。花芽も2、3本出てきていましたが、相手もいないので、全部カットしています。こういうハオルチアは外葉を枯らさず、かっこうよく仕上げるのが良いのですが、なかなか我が家では上手くいかないようです。玉扇達もやはり外葉をけっこう枯らしてしまったので、夏の間はずっと腰水にしておけば良かったと思います。

誤動作でCPU温度がおかしい

こちらは私のPCのシステム温度等です。グラフィックボードをファンレスにしてその代わり外部からファンで冷却することに変更すると昨日紹介しました。そして朝から取り付けました。ヒートパイプとGPU間のグリスなども変更しているので、負荷を掛けながらPCprobeとこのHDmonitorで温度をモニターしていたのですが、すると突然排気のファンが止まりました。その後おかしな動作が続き、cpu温度が109度などと表示されるようになりました。ですがcoreは35度から49度と低いままです。色々やりましたが、MB温度が109度になったりもしました。そこでどうもPCProbeの動作がおかしいようなので、PCProbeをアンインストールするとその後動作は安定して数値も正しくなりました。ファンが停止したのは原因がよく分かりませんので少し気色悪いままですが、しばらく様子を見ることにします。でもグラフィックボードのほうはこれでも十分に冷却できることが分かりました。もう一台のマシンでwinupdateの更新をしていたら突然モニターが切れました。モニターが問題では無くビデオ出力が切れたのですが、その後10分以上待っても回復しませんし、更新も途中で止まったままです。ですので強制再起動させたのですが、起動時にBiOSが起動しなくなりました。現在はこっちのマシンで対応に追われております。2台ともかなり古いマシンですので、マザーボードがおかしくなり始めているのかもしれません。

今日もリトープスが開花しませんでした。これでは交配ができませんねぇ!!

今日は冷静に東京市場も反応したようです。昨日引け間際に株も買い戻したのは正解でした!!

今日のこよみ
日の出    06:26
日の入    16:55
月の出    14:11
月の入    01:04
正午月齢   10.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア