花芽が上がって来た紫李夫人と開花が始まった赤花金鈴

およそ半年ぶりの登場、李夫人(リフジン)系の紫李夫人(ムラサキリフジン Lithops salicola "Bacchus")です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た紫李夫人 花芽が上がって来た紫李夫人

一緒に植え付けている日輪玉の紹介で出て来たことはありましたが、紫李夫人としては脱皮以来久しぶりの登場となりました。そんな紫李夫人ですが花芽が上がって来ました。左の写真では分かり難いですが、右の写真ぐらいオーバーにするとなんとか分かります。昨年は11月の半ばで最も遅い花芽の上がりでしたが、今年は平年よりやや早めの上がりとなりました。ですから開花も11月の上旬には始まると思います!

開花が始まった赤花金鈴

こちらは初登場アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。以前いた子が枯れてしまったので、探していたところ見つかったので先日花芽着きのを2ヶ入手しました。そのうちの1ヶの開花が始まりました。もう1ヶもかなり花芽は膨らんでいるのですが、まだのようです。金鈴も突然枯れてしまうことがありますので、予備を作るためにもなんとか2株で交配したいのです!でも金鈴がこんなに早く開花するなんて我が家ではあり得ないのですが、どんな育て方されていたのでしょうか?!来年からは花芽の上がりも遅くなるだろうな?!

午前中少し晴れ間がありましたが、以降は曇りで日照もほとんどありませんでした。明け方は10度台まで冷え込みこの秋一番の寒さとなりました。日中も16度台でけっこう寒かったです。

今日のこよみ
日の出    06:10
日の入    17:12
月の出    09:54
月の入    20:20
正午月齢   04:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった大津絵と花芽が増えた実生白花黄紫勲

5日ぶりの登場、大津絵系(オオツエケイ)の大津絵(オオツエ Lithops otzeniana Nel) です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった大津絵

台風一過で午後からは少し晴れ間が出たので、手前の分頭苗に花芽を期待して見たのですが、それよりも先に開花が始まってしまいました。花軸があまり伸びていないので、花弁が葉の曲面にそって開いている感じです。花が綺麗に展開していないのでなんとも言えませんが、同じぐらいの開きのダブネリーの花色よりやや赤みがあるような気がします。しばらくは日照もほどほどあるようなので、十分楽しめそうです!

花芽が一気に増えた実生白花黄紫勲

こちらは12日ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2014年夏実生苗です。昨日花芽の数は34ヶから増えていませんので、これ以上は無理でしょうと書いていますが、晴れた途端窓が開いて花芽が出て来ました。4号鉢の方は18ヶから変わっていませんが、角ポットの方は29ヶになり合計47ヶになりました。つまり今日だけで13本も花芽が出たことになります。これならもう少し期待出来そうですねぇ!ただ白花黄紫勲は日輪玉、ダブネリーより遅い時間まで晴れていないと開花し続けないので、今日は半開で終わりました。

AT666

先日からレコードを引っ張り出してきて聴いていますが、長期間箱に入れれっぱなしのものも多く、特にダブルジャケットのレコードは反りが出ているのが増えてきました。プレスによるものではないので、緩やかな反りですのでそのままでも特に問題無くトレースしていますが、真っ直ぐにした方が音は良くなるので、バキューム式のディスクスタビライザーを出しました!電動ポンプで吸引するタイプも持っていましたが、手動の方が使いやすいです!

台風の大きな被害はありませんでしたが、夜中に4回も緊急避難のエリアメールが来て寝不足です。久しぶりの陽射しがあったので、植物たちも喜んでいるでしょう!

今日のこよみ
日の出    06:09
日の入    17:13
月の出    09:01
月の入    19:38
正午月齢   03:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が膨らみ少し側面に亀裂が入ってきたトップレッド

4日ぶりの登場、花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が膨らみ少し側面に亀裂が入ってきたトップレッド 花芽が膨らみ少し側面に亀裂が入ってきたトップレッド

前回花芽が上がってきた事をお伝えしましたが、その花芽もだいぶ見える様になってきました。そして前回危惧したとおり、花芽が膨らむにつれ、側面に少し亀裂が入ってきました。右の写真で分かる通り、花芽は完全に左半分から出てきていますので、このままさらに大きくなれば側面は相当割れてしまいそうです。花芽を内側に曲げてやろうかとも思っていますが、上手くいく保証もありませんし、逆に側面を割ってしまう危険もありますので、実行に踏み切れません。実生の白花黄紫勲の花芽の数は1週間前の34ヶから増えていませんので、今シーズンはこれ以上は上がらないかもしれませんねぇ?!同様に大津絵も1本だけのようです。

オルトフォンの針圧計

私は自作のウエイトを使っているので、針圧計で計らないといけません。シュアの天秤タイプやナショナルの針圧計を使っていましたが、今一使いやすいものではありませんし、精度もそこそこです。それで今回アナログオーディオ復活に当たり探していたら、良いのが見つかり速効で購入しました。針を乗せる面積が広くて、MCーL1000などでも簡単ですし、外周、内周でも使いやすくて良かったです。

朝から雨が降り続き、午後からはけっこう降っています。夕方からは風も強く今は五月蠅いほどです。当然今日も日照も無く、これでこの10日間の平均日照時間は0.4時間となりました。雨風はこれから更に強くなるようですので、避難情報等には気を付けたいですね!

今日のこよみ
日の出    06:09
日の入    17:14
月の出    08:05
月の入    18:59
正午月齢   02:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

発根しない黄鳴弦玉

およそ7週間ぶりの登場、柘榴玉系(ザクロギョクケイ)の黄鳴弦玉(キメイゲンギョク Lithops bromfieldii var.insularis 'Sulphurea' C362 )です。画像はクリックすると大きくなります。

発根しない黄鳴弦玉

前回の記事後に抜いて、発根管理していたのですが、まったく発根してくれません。木質化した根もカットするとちゃんと中に白い部分が見えるのですが、2週間ぐらいで塞がってしまう感じで、またカットしてを繰り返しています。このままでは7頭全てが枯れてしまう可能性もありますので、すべてバラして単頭ずつ管理した方がリスクも相当下がる気がしますが、どうでしょうか?!

懐かしいレコード達! 懐かしいレコード達!

懐かしいレコード達! 懐かしいレコード達!

PCを使ったデスクトップオーディオぐらいはなんとか組める今の我が家ですが、アナログのピュアオーディオをするにはとても難しい環境です。ですが手元に残った機材で少しぐらいは楽しめる環境を作ろうかなと昔何度も音検討で聞いたレコード引っ張り出してきました。見る人が見れば分かるこのレコード達です!!

今日も朝から雨が降ったり止んだりで日照はありませんでした。台風もかなり大型に発達しているようなので、門柱の上の鉢などは早めに取り込みました。明日は朝からベランダや軒下の鉢を家側にビッシリ寄せるなどして台風に備えます!

今日のこよみ
日の出    06:07
日の入    17:16
月の出    06:12
月の入    17:49
正午月齢   00:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

嫌な場所から花芽が上がって来たトップレッドSS

およそ5ヶ月ぶりの登場、花紋玉系(カモンギョクケイ)のトップレッドSS(Lithops karasmontana subsp.karasmontana var.karasmontana'Top Red'S.S )です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来たトップレッドSS

花芽が上がって来ましたが、タイトル通りでだいぶ端の方から花芽が顔を覗かせています。これぐらい端からだと写真だと下側の側面が裂けてしまう可能性があります。過去にも裂けてしまって生育が悪く無ったこともありますので、しばらくは水やりを控えて柔らかめに管理したほうが良さそうです。この時期は水やりはしっかりやった方が良いわけですが、しかたありません。

花芽膨らむ大津絵

3日ぶりの登場、大津絵系(オオツエケイ)の大津絵(オオツエ Lithops otzeniana Nel) です。前回は花芽の先端がほんの少し見えただけでしたが、だいぶ大きくなっていました。まあ日照が無くても花芽の大きくなる早さはほとんど変わりありません。ただ開花は日照に大きく左右されますので、明日以降の天気予報からするとしばらくは無さそうです。もう1つの分頭苗はまだ花芽の気配はありません。

午前中は少し晴れ間がありましたが、午後からは曇り日照はありませんでした。雨は降りませんでしたので、マキとプリペットの剪定をしました。

今日のこよみ
日の出    06:05
日の入    17:19
月の出    04:14
月の入    16:42
正午月齢   27:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が上がって来た大津絵

およそ3週間ぶりの登場、大津絵系(オオツエケイ)の大津絵(オオツエ Lithops otzeniana Nel) です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来た大津絵 花芽が上がって来た大津絵

花芽が上がってくるとしたら左の写真の上側の分頭苗と予想していましたが、なんと今年分頭になった下の苗の方から花芽が上がって来ました。左の写真では余りよく分かりませんが、右の写真ぐらい寄るとなんとか分かります。でも我が家に来て初めて花芽が上がって来てくれたので、大変嬉しいです!欲を言えば上の文頭苗も2株とも花芽が上がり、交配出来れば言うこと無しなのですが、花芽は上がって来てくれるでしょうか?!

角ポットに6本植えしている実生白花黄紫勲ですが、少しずつ花芽の数が増えてきて15本ほどになっていました。4号鉢の方は18本ですので、33本となり丁度1/3が着花株となりました!

今日は朝からずっと雨で、気温もほとんど上がらず18度台でかなり肌寒かったです。日照もこれで4日間全く無しですので、困りますね!

今日のこよみ
日の出    06:03
日の入    17:23
月の出    01:09
月の入    14:53
正午月齢   24:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむ分頭日輪玉

日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ分頭日輪玉 花芽膨らむ分頭日輪玉

左の写真の分頭苗にも花芽が上がって来て、これで5頭全てに花芽が上がって来ました!左の分頭苗は小ぶりだったので、上がらないかもしれないと思っていましたが、昨年開花したこともあり、かなり小さな状態でも花芽を上がられるようです。右の写真の単頭苗は昨年も今とほとんど変わらない大きさでしたが花芽を上げませんでした。ですからこのサイズぐらいが日輪玉の開花サイズと思っていたのですが、分頭したりするともっと小さいサイズでも開花できるようです。それでも体が小さいのは紛れもないことですので、結実させたりすると枯れたりする危険性もありますので、そのへんは要注意です。今日は全く日照ありませんでしたので、日輪玉、ダブネリー、白花黄紫勲も全て開花しませんでしたが、花芽は昨日より大きくなっていますので、日照無くとも花芽は生長するようです。ですから何日後になるかは分かりませんが、次の晴れの日には5頭の同時開花が見られそうです。白花黄紫勲の親株7頭全てにも花芽が上がって来ていましたので、日輪玉と同様次の晴れの日には7頭の開花が見られるかもしれません?!

今日は明け方まで少し雨が降りましたが、日中はほぼ曇りで雨はほとんど降りませんでした。気温は上がらず23度台でした。日の出が6時台になりました。

今日のこよみ
日の出    06:00
日の入    17:26
月の出    23:04
月の入    12:29
正午月齢   21:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

2014年夏実生の白花黄紫勲ついに開花!

昨日の予想通り、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2014年夏実生苗の開花が始まりました!画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった実生白花黄紫勲 開花が始まった実生白花黄紫勲

開花が始まった実生白花黄紫勲 開花が始まった実生白花黄紫勲

開花が始まった実生白花黄紫勲 花芽が上がって来た白花黄紫勲

4号鉢の4鉢全てで開花が始まり、花芽が確認出来ている18本の7本で開花が始まりました。そして左下の写真のように6本植えの角ポットの苗でも開花が始まっていました。こちらは全く予想していない早さで開花しました。右下は親株ですが親株も5頭中4頭まで花芽が上がって来ています。もう1ヶの分頭苗は1頭だけ花芽が上がって来ていました。開花した実生苗は親株7頭と比較してコールナンバーが付けられるかどうか色合い、模様、花色などから判断し、管理していく予定です。

今日も真夏日となりました。ただ陽射しはあまりなくそれほど暑くは感じませんでした。日輪玉のもう1つの分頭苗にも花芽が勝手来ました。かなり小さな苗ですが、昨年単頭で開花したので、小さくても花芽が上げられるみたいです。今日は百日紅と珊瑚樹の剪定をしました。

今日のこよみ
日の出    05:59
日の入    17:28
月の出    22:04
月の入    11:29
正午月齢   20:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

次々に花芽が上がって来た実生白花黄紫勲と分頭日輪玉

3日ぶりの登場、紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の2014年夏実生苗です。画像はクリックすると大きくなります。

次々に花芽が上がって来た実生白花黄紫勲 次々に花芽が上がって来た実生白花黄紫勲

次々に花芽が上がって来た実生白花黄紫勲 次々に花芽が上がって来た実生白花黄紫勲

4号鉢に植え付けた20本はサイズも大きいせいか、次々に花芽が上がって来ました。20本中16本まで上がって来ていますし、残りの4本も少し合着部が開いて来ているようにも見えますので、すべて開花株になってくれそうです。親株はどちらも群仙園産でコールナンバーが付いていますが、この子達にはまだコールナンバーは付ける事は出来ません。それはいくらは模様や色が親と同じであっても花色を確認していないからです。でもこれで花色も確認出来ますので、花色の確認できた中から模様や色が同じ物を選別して管理する事が出来るようになります!!ですが私は黄花のアルビ二ゴールドの出現を期待しているのですがどうでしょうか??

花芽が上がって来た分頭日輪玉

連日登場の、日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。昨日から単頭苗の開花が始まりましたが、本日見たら隣の分頭苗に花芽が上がって来ていました!分頭してサイズが半分程度になったので今年は花芽が上がらないと思っていましたが、上がって来てくれました。小さくなったのでただ少し遅かっただけのようです。もう1つの分頭苗はこの苗よりも少し小さいので、上がるとしてもさらに遅くなるはずですので、余り期待はしていませんがもうしばらく待つことにしましょう!

今日は気温が上がりベランダは30度近くまで上がっていました。湿度は割と高かったのでけっこう蒸し暑かったです。朝から裏庭のマサキ2本、山茶花、シキミの剪定をしました。パルマーピンクの開花が始まりました。金木犀の2度咲きの開花も始まりました。

今日のこよみ
日の出    05:57
日の入    17:32
月の出    19:32
月の入    08:12
正午月齢   17:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

開花が始まった日輪玉と花芽が上がって来た白花黄紫勲親株

4日ぶりの登場、日輪玉系(ニチリンギョクケイ)の日輪玉(Lithops.aucampiae subsp.aucampiae var.aucampiae)です。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった日輪玉 満開のダブネリー

前回の予想では8日頃と書いていますが、本日午後から少し晴れ間が出たため、開花が始まりました。初日ですからここまで開けばいいところです。右は富貴玉系(フッキギョクケイ)のダブネリー(Lithops hookeri var.dabneri C013)ですが、全開で5輪同時開花してくれました!こうやって並べて見ていると、日輪玉の花粉で交配してみたくなりますねぇ!

花芽が上がって来た白花黄紫勲親株 花芽が上がって来た実生白花黄紫勲

こちらは紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の親株と2014年夏実生苗です。どちらも花芽が上がって来ました。2014年実生苗の方は4号鉢の方には既に上がって来ていましたし、本日数えたら11株まで花芽が上がって来ていましたが、角ポットの苗はこの子が最初です。4号鉢の株も株のサイズが大きいものから花芽が上がって来ていますので、角ポットの株もサイズで決まるようです。今回上がってきた株と同じぐらいのはもう少しありますので、10%程度が上がってくる可能性はありそうです。

明け方までかなり雨が降りました。お昼過ぎから雨は止み午後からは少し晴れ間が出ました。気温も少し上がったためかなり蒸し暑かったです。衆院選の投票用紙が送られてきました!

今日のこよみ
日の出    05:56
日の入    17:33
月の出    18:50
月の入    07:05
正午月齢   16:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア