3ヶ月以上も開花しているシャビアナ

およそ4週間ぶりの登場、エケベリア属 シャビアナですが、まだ開花が続いています!画像はクリックすると大きくなります。

3ヶ月以上も開花しているシャビアナ

8月の初め頃から開花が始まりましたので、すでに3ヶ月になります。もう1株は突然葉の着け根から黒くなり生長点まで黒くなってしまい枯れてしまったので、相手はいません。ですから交配はできませんが、終わった花が完全に枯れる事も無く残っているのもけっこうあるので、もしかしたらと期待しています。でも40cmほどもある花軸は大変邪魔ですので切ってしまいたいのですが、種子の確認が終わるまでは無理ですので、しばらくはこのままです!

新芽がだいぶ生長してきた実生帝玉

こちらは実生帝玉です。この春のすべて開花した苗ですが、新芽がだいぶ大きくなって来ました。9月からの日照不足で水やりを少なくしていたので、かなり遅れていました。しかし天候もかなり良くなり、水やりを今まで通り週に1回のペースに戻したので、一気に生長したようです。例年よりだいぶ遅れているので花芽の上がりはまだだいぶ先ですが、この分なら年末から年明け早々には上がってくると思います!

今日はあまり日照も無く、しかも北風が結構強く寒かったです。松霞に赤い結実が幾つか飛び出して来ていました!

今日のこよみ
日の出    06:27
日の入    16:54
月の出    --:--
月の入    12:55
正午月齢   22:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

シャビアナの苞葉挿し

およそ3週間ぶりの登場、シャビアナの苞葉挿しです。苞葉とは花軸に着いている葉っぱのようなやつの事です!画像はクリックすると大きくなります。

苞葉挿しシャビアナ

前回だいぶシャビアナらしくなってきたとお伝えしましたが、生長の早い苗はロゼットを形成し、完全にシャビアナです!苞葉挿し以外に2枚葉挿しも混ざっていますが、新芽はまだ出て来たばかりで、シャビアナとは分かりません。前回も書いていますが、水切れささないようにしているので、苞葉や葉は萎まずほぼ原型のまま残っていますので、光合成の面でも大変有利ですし、万が一水切れしても、古葉から供給されるので、大変安心感があります。シャビアナの親株は一応昨年我が家の冬に耐えているので、それなりに耐寒性はあると思いますが、この苗はまだ厳しいそうですので、マイナス予報になれば室内取り込みなどした方が安全そうです。

試聴したパワーコード

PCオーディオ用やアナログオーディオ用の電源ケーブルを少しずつ作り直していましたが、本日だいたい試聴しました。PC用は元々15Aの2スクエアのケーブルにしていたのですが、先端を全て剥き直し新たなプラグに交換しました。オーディオ用もケーブルはそのままでプラグを最近のオーディオ用のものに交換しました。我が家には1998年以降のオーディオ機器、パーツなど関連のものは無くそれ以前のものばかりです。ですからメッキなしの銅プラグなど今回初めて見ました。音も大変素直で良いですね!

今日は日照はかなり少なく時折小雨がパラつく天気でした。風も強くリトープスや金鈴などは開花しませんでした。日の入りが17時丁度になりました。

今日のこよみ
日の出    06:20
日の入    17:00
月の出    17:24
月の入    05:52
正午月齢   15:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

シャビアナらしくなってきた苞葉挿しの新芽

およそ3週間ぶりの登場、シャビアナの苞葉挿しです。苞葉とは花軸に着いている葉っぱのようなやつの事です!画像はクリックすると大きくなります。

シャビアナらしくなってきた苞葉挿しの新芽

前回はまだ新芽が出たばかりで、品種などは全く分からない状況でしたが、葉の数も増え、また最近出て来たのはちゃんと葉にフリルが付いていてずいぶんシャビアナらしくなってきました。水やりも十分出来ているので、苞葉もほとんど縮まず大変良い状況です。左の大きめの葉は苞葉ではなく葉ですので、葉挿しなのですが、こちらは発根し根づいてはいますが、まだ新芽は出てきていないようです。

だいぶ生長したシャビアナの脇芽

こちらは親株の株元から出てきている脇芽です。どうやら3ヶほど出てきている様です。一番最初に出て来た脇芽はけっこう大きくなりこちらもシャビアナらしいフリルが確認出来ます。ただこの脇芽の上の方から赤いものが見えますが、どうやら葉の着け根から根が出てきているようです。ですから発根している葉は外して挿したほうが良いかもしれません。

実生錦丸の結実

こちらは実生錦丸です。角ポットに単頭植えの苗の結実は以前紹介しましたが、寄せ植えの小さな苗の方も自家受粉で結実していたようで、多くの実が飛び出して来ていました。4号鉢に3本植えてもまだ余裕のあるほどのサイズの株で、こんなに結実させて大丈夫なのかと心配になりますねぇ!

今日も傘が要らない程度の雨が時折降りましたが、概ね曇り空で、日照はありませんでした。でもダブネリーと日輪玉は少し開いていました。

今日のこよみ
日の出    06:02
日の入    17:24
月の出    00:06
月の入    14:10
正午月齢   23:9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

新芽が出て来たシャビアナの苞葉挿し

およそ1ヶ月ぶりの登場、シャビアナの苞葉挿しです。苞葉とは花軸に着いている葉っぱのようなやつの事です!画像はクリックすると大きくなります。

新芽が出て来たシャビアナの苞葉挿し 新芽が出て来たシャビアナの苞葉挿し

新芽が出て来たシャビアナの苞葉挿し 新芽が出て来たシャビアナの苞葉挿し

苞葉は花軸に着いているため葉よりかなり小さく発根が遅いと枯れやすいのですが、シャビアナはかなり早く発根したので、こんな小さな苞葉でも枯れる事なく新芽を上げて来ました!上の左の写真に新たに葉挿しの葉を2枚置いていますが、大きさがかなり違うのが分かると思います。葉の方も発根してきましたので、用土に埋めて水を吸い上げさせることが重要です。苞葉は全て発根していますが、新芽が出たのはまだ4枚です。でもこれらは頭から水やりしても葉が変色したり枯れたりはしませんので、今のところ扱い難くはないようです。

今日も朝から快晴でした。気温は昨日より上がりけっこう暑かったです。3本目の紫帝玉も変色し始めましたし、実生苗の紫帝玉も崩れてきましたので、全滅です、残念!!

今日のこよみ
日の出    05:48
日の入    17:49
月の出    11:09
月の入    21:43
正午月齢   05.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

脇芽生長シャビアナ

およそ3週間ぶりの登場、エケベリア属 シャビアナですが、脇芽がずいぶん生長していました!右の写真は9月5日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

脇芽生長シャビアナ 脇芽がでてきたシャビアナ

右の写真では脇芽は2ヶですが、どうやら3ヶになっているようです。

脇芽生長シャビアナ

こちらは本体の上からの画像ですが、下葉がずいぶん無くなっているのが分かります。とにかく小雨がかかったり、隣の鉢の水やり時にかかったりしただけで、葉の着け根から黒いシミが拡がって葉を落としてしまうので、殺菌剤がかかせません。ただ下葉が落ちるのが止まり新芽も出て来て葉数が少し増えてきましたので、やや安心しています。脇芽も今のところ順調なのでこのまま上手くいってほしいものです。

午前中は晴れ間も多かったですが、午後は曇っている方が長かったみたいです。気温は昨日よりも高くなりけっこう暑かったです!紫帝玉の2本目が柔らかくなっていました、残念!

今日のこよみ
日の出    05:46
日の入    17:51
月の出    09:20
月の入    20:26
正午月齢   03.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の女雛、養老、エメラルドリップ

およそ1ヶ月ぶりの登場、エケベリア属女雛、養老、エメラルドリップです。画像はクリックすると大きくなります。

生長した女雛

女雛ですが前回より更に1つ1つの仔吹きが大きくなっているようです。また最低気温がだいぶ下がってきたためか葉の縁の赤みがずいぶん増してきました!上からじゃ水やりも出来なくなっているので、4号か4.5号ぐらいに植え替えた方が良さそうです。

生長した養老

こちらは養老です。こちらも仔吹きが相当大きくなりました。特に手前の右の仔吹きは購入時の親株と同じぐらいには成っていますが、株分けで鉢は増やしたくないので、こちらも4号ぐらいに鉢増ししたほうが良さそうです。

生長したエメラルドリップ

エメラルド}ですが、仔吹きもだいぶ大きくなりましたが、まだ植え替えはしなくて良さそうです。エメラルドリップも気温が下がってきたせいか葉の縁の赤みが増してきたようです。夏場は水やりが多少多くても強光線で徒長しませんが、これからは水やりが多いと節間が開き徒長しやすくなりますので要注意です!

今日は午前中は晴れ間もありましたが、お昼前から雨が降り始めました。今はもう止んでいますが、割と降ったようです。

今日のこよみ
日の出    05:45
日の入    17:54
月の出    07:25
月の入    19:17
正午月齢   01.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

脇目が出て来たシャビアナ

およそ3ヶ月ぶりの登場、エケベリア属 シャビアナですが、脇芽が出て来ていました。画像はクリックすると大きくなります。

脇目が出て来たシャビアナ

1株は葉の着け根から黒いシミが拡がり、1ヶ月もしないうちに生長点まで達し枯れてしまいました。この株も一時危なかったのですが、なんとか持ちこたえてくれました。しかし水やりが少ないと下葉が黄変し枯れるし、多いとまた変な黒いシミが出て来て葉が落ちるので、なかなか難しいです。7月以降は水やりを兼ねてSTダコニールで灌水したりしてなんとかなっていますが、葉数がかなり少なくなってきているので、厳しい状況は変わっていません。また灌水といっても上から水やりしているのでは無く、腰水で下半分位を付けています。上から水やりすると直ぐに変なシミが出て来て落葉するので、雨にも当てられません。そんな中脇目が出て来てくれたのは大変嬉しいですねぇ!苞葉挿しが発根したとはいえ、新芽が出てきていませんので、楽観は出来ませんので!!!

今日はほとんど日照ありませんでした。午後からは雨が降り出し今はけっこう降っています。乾ききった庭木には丁度よい雨になってくれまそうです。

今日のこよみ
日の出    05:32
日の入    18:19
月の出    17:49
月の入    04:08
正午月齢   14.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

シャビアナとエメラルドリップの苞葉挿し

現在開花中のシャビアナの苞葉挿しです。苞葉とは花軸に着いている葉っぱのようなやつです!画像はクリックすると大きくなります。

発根したシャビアナの苞葉挿し

わざわざ苞葉挿しをしたのでは無く、苞葉がポロポロと落ちるでの集めておいたら根が出てきただけです!真っ赤な根が沢山出てきていますが、今一土の中に入っていかないようです。少し埋めてみたりもしたのですが、直ぐに浮き上がってくるみたいです。でも炎天下に出しっぱなしなのに苞葉は縮んでいないので水は吸っているようです!兎に角苞葉を枯らさないように水やり、液肥をしっかり与えて新芽が出るのを待ちます!!

新芽が出て来たエメラルドリップの苞葉挿し

こちらはエメラルドリップです。こちらもすべて花軸についていた苞葉です。こちらは新芽が先に出てきました。ただ2ヶは発根していないようで、苞葉がかなり干からびてきました。中央左のものは発根し水を吸い上げられたようで新芽も一番プリプリしているようです。こちらは庭木の木漏れ日が当たる様な場所で管理していますが、上手く発根してくれるでしょうか?!

今日は朝から快晴でした。気温は上がりましたが湿度が低く過ごしやすかったです。ゴーヤを切りました。水切れで2016年実生の白花黄紫勲が10%ほど干からびてしまいました、残念!

今日のこよみ
日の出    05:26
日の入    18:31
月の出    10:36
月の入    21:54
正午月齢   05.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

群生し始めた女雛、養老、エメラルドリップ

およそ4ヶ月ぶりの登場、エケベリア属女雛、養老、エメラルドリップです。右の写真は4月30日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

群生し始めた女雛 群生し始めた女雛

女雛ですが前回の右の写真でも仔吹きはかなり見えていますが、鉢から飛び出した途端、爆発的に大きくなり鉢が完全に見えなくなるまで生長しました。5号鉢に植え替えるか株分けした方が良さそうです。

群生し始めた養老 仔吹き出した養老

こちらは養老です。花も長い間開花していましたが、結実はしませんでした。こちらも仔吹きが鉢から飛び出し一気に生長したようです。右側から2株、左側から1株仔吹きが出ています。こちらも植え替えた方が良さそうです。

仔吹き始めたエメラルドリップ 仔吹き出したエメラルドリップ

こちらはエメラルドリップです。前回仔吹き出したと書いていましたが実際には花芽でした。仔吹きは花後、左の写真の手前から2株出てきています。かなり株元から出てきているので、仔吹きに日が足りませんですから、葉の色が全然違うようです。親株の下葉を2、3枚外して日が当たる様にしたほうが良いかもしれません。

今日も猛暑日となりました。水やりが間に合わず、挿し木の千代田の松やブロンズ姫など下葉をかなり落とさせてしまいました。2016年夏実生の帝玉も半数ほど干からびてしまいました。実生の百日紅の開花がようやく始まりました。

今日のこよみ
日の出    05:21
日の入    18:39
月の出    04:27
月の入    18:18
正午月齢   28.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽膨らむシャビアナと開花が始まったエメラルドリップ

およそ2週間ぶりの登場、エケベリア属 シャビアナですが、花芽もかなり大きくなって来ましたが、まだ蕾が展開しないようです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむシャビアナ 花芽膨らむシャビアナ

今までに無い変わった花芽の形状なのでどんな蕾が出て来て、どんな花かけっこう期待しています!株がけっこう大きいので、花軸もかなり長くなるのかもしれませんねぇ?!10cm角ポットの株も2本花軸を伸ばしているので、同時開花すれば交配する予定です。我が家のエケベリアやグラプトは1株からの葉挿しや株分けのためか交配しても、また多くのハナアブなどが集まって来ているので、自然交配してもおかしくありませんが、今まで一度も結実していません。ですからこのシャビアナは異株であることを信じて交配したいと思っています!!

開花が始まったエメラルドリップ

こちらも2週間ぶりの登場、エメラルドリップです。5月28日から開花が始まりました。しかし1輪目などは既に4日目なのに花弁がほとんど開きません。我が家の野ばらの精なども開きは少ないにしても、こんな先端が少し開いたぐらいの花は初めてです。日照も気温も十分ありますので、もしかしたらこれで全開なのかもしれません。2つめの花芽も本日から開き始めましたので、もう少しよく観察したいと思います。

堀上げたパルマーピンク

およそ6ヶ月半ぶりの登場、オキザリス属 パルマー・ピンク(Oxalis Palmar Pink)です。6号白鉢のほうの地上部が枯れましたので、堀上げました。19ヶ球根を植え付けていましたが、かなり分球して増えていました。たぶんもう一鉢も同じぐらいにはなっていると思うので、また御近所さんに配ることにします!

今日も真夏日となりましたが、昨日よりは過ごしやすかったです。植え付けたゴーヤがしっかりと根を張り鶴が伸びて来ましたので、ネットを2階まで貼りました!

今日のこよみ
日の出    04:44
日の入    19:06
月の出    11:22
月の入    --:--
正午月齢   06.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
フリーエリア