fc2ブログ

可愛いドラゴンズブラッドの新芽と春萌の花芽!

セダム属 春萌(シュンポウ or ハルモエ)(Sedum Alice Evans)です。花軸も鉢からはみ出すほど伸びて来ました。写真は昨日25日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ春萌 花芽膨らむ春萌

また2ヶ目の花芽も離れてもはっきり分かる様になってきました。1ヶ目の花芽は蕾に展開して、一部白い花弁が見えてきました。この子は強光線にも乾燥にも強く先日多くの多肉の下葉が落ちたときにもまったく平気でした。

かわいい新芽が出てきたドラゴンズブラッド 1株消滅したオーロラ

左の写真は先日切り戻した、スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)です。切った近くの節から可愛い新芽がいっぱい出て来ました。それ以外にも下葉が落ちた節からも新芽が出てきて、あっと言う間にボリュームが出て来ました。本当にドラゴンズブラッドは生育旺盛で、1年中雨ざらしでも真夏の強光線でもまったく平気で枯らすのが難しいぐらい丈夫です。右の写真はオーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。17日の高い気温と低湿度と強い風で、1株が墨のように真っ黒になって干からびました。また残った3株も下葉がずいぶん干からびました。ただ真っ黒になった株はただの干からび方とは違うのでもしかしたら病気だったのかもしれません。ですから根も掘りあげて用土も一部入れ替え殺菌剤を散布し現在は様子見しています。3株とも新芽が出てきていますので、今のところは大丈夫なようです。でもちょっとした水切れで下葉を落とすので、我が家では育て難い品種になるかもしれません。

昨晩からずっと雨が降っています。日照はゼロですが、気温は高くベランダの最低気温も15度台でした。水やりのために一部のサボテン、多肉を通路などに出して昨晩から雨に当てています。植物にとっては雨水が最も安全で良い水です!


今日のこよみ   
日の出    05:53
日の入    18:13
月の出    02:23
月の入    13:17
正午月齢   24.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ドラゴンズブラッドの切り戻し

鉢から枝が溢れて地面につくぐらい伸び放題で、持つのが困難になっていた、セダム属 スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)を切り戻しました。

切り戻したセダム属ドラゴンズブラッド

切り戻すと花が咲かないかと思い、昨年は切らなかったのですが、結局切らなくても着花しませんでしたので、本日バッサリと切り戻しました。ドラゴンズブラッドは1年中屋根の無い屋外放置ですが、蒸れて枯れたり、凍死したりしません。枯らすことが難しいと思えるほど強健な品種です。長期間水やりしないと下葉が枯れますが、葉が落ちた節から新芽が出てきて今まで以上のボリュームにあっという間になってしまいます。また切った枝は鉢の上に転がしておけば真冬でも1週間ぐらいで根づき出しますの、いくらでも増えてしまいます。これ以上花が咲かない鉢が増えても仕方ないので、今回切った葉は全て破棄しました。でもどうすれば着花してくれるのでしょうか?我が家ではこれ以上陽が当たる場所がないので、もっと日照時間がいるのであれば、花は永久的に見られないかも?

満開ガーデンシクラメン

切り戻したドラゴンズブラッドでは寂しいので、ガーデンシクラメンを載っけときます。前回から3週間経っていますが、まだ数十輪の花芽が上がってきていますので、当分は楽しませてくれそうです!

今朝のベランダの最低気温は0.5度でした。朝から割と良く晴れています。風も強くないので、庇の上も気温が上がりそうです。帝玉が開花してくれるかも??


今日のこよみ   
日の出    06:17
日の入    17:59
月の出    11:33
月の入    01:00
正午月齢   07.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

花芽が膨らんできたセダム属春萌と新芽が出てきたオーロラ

3日ぶりの登場、セダム属 春萌(シュンポウ or ハルモエ)(Sedum Alice Evans)です。外葉をなぎ倒すように花軸が伸び、花芽も膨らんできました!

花芽が膨らんできたセダム属春萌 花芽が膨らんできたセダム属春萌

読み方ですが、シュンポウと書かれていたり、ハルモエと書かれていてどちらが正しいのか分かりません。ハルモエのほうがかわいらしい感じはしますが!花は鉢から垂れ下がるような感じで開花するみたいですので、まだ花軸は伸びていきそうです?!ただ小さな株で開花させるとやはり疲れが出て、調子を崩しやすいので、何輪か開花し花が確認出来れば花軸は早めに切った方が良いようです!

新芽が出てきたセダム属オーロラ 新芽が出てきたセダム属オーロラ

こちらはオーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。色づきもさらに赤く綺麗になってきましたが、新芽が出てきました!耐寒性抜群のドラゴンズブラッドも少し前から次々に新芽が出てきていますので、このオーロラも新芽が出てくるということはかなり耐寒性があるのでしょう?!葉がかなり小さいので葉挿しする場合は気温がある程度高い方が失敗しないような気がします。3月の終わり頃から下葉をいくつか外して葉挿しする予定です。こんなオーロラのようなタイプはやはり群生しているのが、見栄えがしますのでねぇ!!

午後からは陽射しがなくなり、風もあったのでけっこう寒くなりました。



今日のこよみ   
日の出    06:37
日の入    17:45
月の出    23:48
月の入    09:48
正午月齢   21.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

色づいてきたオーロラ

2回目の登場、セダム属 オーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。

色づいてきたオーロラ セダム属オーロラ

三週間前は右の写真のようにまだ緑がかなりありましたが、もうほとんどが赤く色づいてきました。しかも週に1回のペースで水やりしていますが、水とは関係なく気温で色づいているようです。でも水を切った方がもっと綺麗に色づくのかもしれませんねぇ?!ただ斑が入っているので斑の部分とそうでないところでは少し色合いが違うみたいです。この品種は初めてなのでどれぐらいの耐寒性があるとかは分かりませんがセダムですので、まあ我が家じゃ軒下にさえおいておけば問題無く冬越ししてくれるでしょう?!

今朝のビニール温室の最低気温はマイナス3.4度でした。予想より下がりました。朝から陽射しもあり午前中はは良い天気みたいです!そろそろXPマシンを7か8にしなくてはいけませんねぇ!


今日のこよみ   
日の出    06:59
日の入    17:21
月の出    04:02
月の入    14:30
正午月齢   26.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

セダム属オーロラ

初登場、セダム属 オーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。3日にスーパーの花屋さんで購入しました。多肉はいつも置いてあるのでスーパーにいくと必ず立ち寄るのですが、ポインセチアやシクラメンなどがすべて半額になっていて、2号ポットの多肉もすべて100円になっていたので、つい手が出てしまいました!

セダム属オーロラ

オーロラは虹の玉の斑入り品種で、虹の玉錦とか宇宙錦とも呼ばれています。2号シャトルに入っていたのですが、土がピートモス中心の用土で水やリすると浮いてくるような軽い土だったので、直ぐに多肉標準用土で2.5号に植え替えました。4株が綺麗に植わっていたのですが、2株ずつに分かれてしまいました。我が家にはセダムはモリムラマンネングサとドラゴンズブラッドの2種がありますが、困るほど増える割にはいっこうに花が着かないので、この子は花は着きやすいのでしょうか??まあ姿が多肉っぽいので、花が無くても楽しめるタイプですから、そんなに花は期待はしていませんが!

朝は良く晴れていましたが、午後からは雲ってしまいました。


今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    10:14
月の入    22:37
正午月齢   04.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

セダム属ドラゴンズブラッド

およそ1ヶ月ぶりの登場、セダム属 スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)です。猛烈に生長しました!写真は昨日28日のものです。

猛烈に新芽が出たドラゴンズブラッド 猛烈に新芽が出たドラゴンズブラッド

左の写真を見てもらえば分かりますが、株全体が鉢から溢れだし、鉢がほとんど見えなくなっています。手前左は白牡丹の葉挿しの鉢、右側はアッツ桜です。アッツ桜も新芽がほぼ出揃い、まもなく花芽が上がってくるでしょう?!右の写真は上からですが、どこに鉢があるのか分かりません。また6号鉢に植え付けていますが、8号鉢並に場所を取っています。門柱の上は雨ざらしになりますが、日照時間の確保と風通しを考え置いています。でもこれだけ生い茂るとさすがに風通しも悪くなり、蒸れやすくなりますので、中心部は少し間引く予定です。水やりは平均的に週1、2回です。雨が降ればやりませんし、良い天気が続いたり、またこのところのように連日乾燥注意報が出ている場合などは、2、3日に一回は与えています。またもう1年8ヶ月植え替えていませので、2回に1回は薄い液肥を与えています。

今朝も良く晴れています。最高気温の予報も27度になっていますので、群開が期待できそうなのですが、残念ながらこれから出かけなくてはなりません。



今日のこよみ
日の出    05:09
日の入    18:41
月の出    22:30
月の入    07:52
正午月齢   18.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

セダム属ドラゴンズブラッド

およそ2ヶ月ぶりの登場、セダム属 スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)です。気温の上昇と共に、深いワインレッドの色づきに緑色が混じるようになってきました!

新芽が溢れだしたドラゴンズブラッド

そして新芽がわき上がるように出て来ました!昨年は夏場蒸れないように切り戻しと間引きを行いましたが、着花しませんでしたので、今年は切らずにこのままでいきます。ただ切り戻しはしませんが、梅雨場蒸れると困りますので、間引きはした方がいいかもしれません。とにかく切り戻しすると花芽が着かないのは分かりましたので、風通しの良い場所で、終日直射日光下で管理します!

縮玉が3輪目も開花、玉翁も5輪目までが開花したようです。帝玉も4株ともに開花しましたが、先日とほとんど変わりませんでした。

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス0.9度でした。朝からいろいろあってドタバタしていました。ついに日の出が5時台になりました。



今日のこよみ
日の出    05:58
日の入    18:10
月の出    13:13
月の入    02:23
正午月齢   10.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

セダム属ドラゴンズブラッド

1ヶ月ぶりの登場、セダム属 スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)です。連日のマイナスで毎日霜で真っ白です。

霜で化粧したセダム属ドラゴンズブラッド 霜で化粧したセダム属ドラゴンズブラッド

今朝は霜の降り方と溶け具合が丁度よく、縁が真っ白になり、かわいくお化粧したみたいになっていました。昨年もそうでしたが、ドラゴンズブラッドは今の時期でも新芽を次々に出し、生長します。ですからなるべく陽当たりの良い場所ということで、現在も門柱の上に出しっぱなしです。連日のマイナスで毎朝真っ白になっていますが、耐寒性がたいへん高いので、まったく問題ありません。

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス2.4度でした。でもこの冬は本当に連日マイナスですので、この冷害の積み重ねが春の生長にどう影響するのかちょっと心配です。


今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:07
月の出    07:45
月の入    18:55
正午月齢   01.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

色づいたドラゴンズブラッド

セダム属 スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)ですが、気温の低下と伴に見事に色づきました!

色づいたセダム、ドラゴンズブラッド

だいぶ下葉が落ちましたが、節から少しずつ新芽が出てきているので、それほどボリュームが無くなった感じはしません。昨年の同時期に比べればずいぶんまだ立派です!昨年の記事でも書いていますが、このドラゴンズブラッドは水を切らなくても、長い日照を与えなくても、また肥料を切らなくても、ある程度の低温にさえ当たれば色づくようです。かなり乱れているので、来年春に切り戻したいところですが、切り戻すと花が着かないような気がするので、来年はこのまま伸び放題でいこうと思います。これからのドラゴンズブラッドの管理、育て方ですが、耐寒性は抜群にありますので、マイナス15度は分かりませんが、マイナス8度ぐらいは全く平気ですので、屋外の陽当たりの良い場所で管理します。陽当たりの良い花壇があれば地植えも可能です。ただ水やりが多いと今の時期でも生長し徒長しますので、雨や雪の予報の時だけは鉢植えは屋根のある場所に、地植えはビニールなど張ったほうが良いかもしれません!増やし方は株分けで、先端を切って土の上に置いておくだけで簡単に根づきます。ある程度温度があった方が根づきやすいですが、今の時期でも切れてしまった芽を花壇に転がしておくと2週間ぐらいで根づいているようです。



今日のこよみ
日の出    06:52
日の入    16:45
月の出    --:--
月の入    12:08
正午月齢   23.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

セダム属 スプリウム ’ドラゴンズブラッド’

およそ4ヶ月ぶりの登場、セダム属 スプリウム ’ドラゴンズブラッド’(sedum sprium cv.dragonsblood)です。夏の間もずっと門柱の上に置いていたので、伸び放題です!花を期待していましたが、結局着花しませんでした、残念!!

伸び放題のセダム属ドラゴンズブラッド

しかし雨ざらしでも、株が多いので極端には徒長したりはしていないようです。気温が下がってきたので、下葉が落ち始めましたが、落ちた節からまた小さな芽が出始めていますので、猛烈に密集しそうです?!色も気温の低下と共にワインレッド色が強くなって来ましたので、ドラゴンズブラッドらしさが出て来ました!昨年の8月に3号ポットをこの6号鉢に植え付けていますので、完全に根詰まりしているので植え替えた方が良さそうですが、植え替え時に株がバラバラになりそうなタイプは、あまり植え替えたくありません!!春まではこのまま頑張ってもらいましょう!!!



今日のこよみ
日の出    06:17
日の入    17:04
月の出    17:53
月の入    07:20
正午月齢   15.6

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
月別アーカイブ
フリーエリア