花芽が上がって来ない分頭金鈴

およそ2ヶ月ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii.)分頭苗です。画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がって来ない分頭金鈴

先月右の大きな苗の方が割れ目が少し開いて中が見え始めたのですが、何故か閉じてしまいました。例年では花芽の先端が見えてきてもおかしくない時期なのですがねぇ?!株は張りも有り非常に良い状態ではあるようですが、よく分かりません。まあ昨年購入した苗4本中3本が結実しているので、花芽が上がって来なくてもいいのですが、やはり気になります。ただこの金鈴は開花株になってから毎年必ず花芽を上げて来たわけではありません。花芽を上げなかった翌年は花芽が2ヶ出てその後分頭しました。ですから今年花芽が出ないとすると来年分頭するかもしれませんので、それはそれでいいかもしれません。

白花黄紫勲5頭立て

こちらは紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の5頭立て苗です。こちらも実生苗の花粉で交配しましたのが、なんとか結実しているみたいです。実生苗は開花したもののあまり開花日数がなくしかも花粉の出があまり良くなかったので、結実もあまり大きくないものばかりです。でもこれまでとは少し違う苗が出てくれるかもしれませんので、熟せば採種して夏には蒔く予定です。

今日も雪が降ったり、霙が降ったりであまり日照はありませんでした。ただ気温は少し上がり昨日よりは過ごしやすかったです。

今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:58
月の出    19:35
月の入    08:41
正午月齢   16.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

3本目も結実した金鈴

9日ぶりの登場、アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)達です!画像はクリックすると大きくなります。

赤花金鈴達! 結実した3本目の金鈴

水を吸い上げられるようになり皺は残っているものの固くなっていますので問題は無いようです。結実は左の2株だけだと思っていたのですが、どうやら手前右の株も結実しているようです。右の写真は横から見たものですが、左の株と同じ様に白く固くなって膨らんでいますので、沢山種子は入っていないかもしれませんが、間違いなく結実しているようです。このところ日照も無く、気温も零度近くまで下がっていますので、やや水やりは控えていますが、結実している株はあまり水を切らすと株がかなり疲れてしまうので、日中の霧吹きなどは重要です!

foobar2000 PMA-50

昨日書いたようにキース・ジャレットのザ・ケルン・コンサートのDSDファイルを購入しました。DSD64はSACDと同じスペックですのでこれがPCで再生できるのは嬉しいですねぇ!ただしDSDを再生できるDACは必要です。一応デスクトップPCオーディオ用には右のDENON を使用しています。写真はDSD128のファイルを再生しているときに撮影したので、表示がケルンコンサートのDSD64ではありません。フットは非常に低いフットが付いていましたが、夏場かなり暑くなるので、銅削り出しの高さ25mmのものに交換しています。セットは縦置きもできその場合かなり冷えるのでいいのですが音が悪くなるので、フット交換をすることにしました!SPKはFE103EnをフォステクスのBHの箱で使用しています。

今日は朝からスチームクリーナーが大活躍しました。台所、トイレ、風呂場、リビングの壁や天井などほぼ清掃終わりました!明日は冷え込みそうなので、屋外の花月などを軒下に取り込みました。鼻炎がかなり酷くて眠れません。

今日のこよみ
日の出    06:59
日の入    16:47
月の出    05:42
月の入    16:15
正午月齢   28.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

金鈴植え替え後

およそ2週間ぶりの登場、アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)達です!画像はクリックすると大きくなります。

根づいて張りが出て来た金鈴

完全にはシワが取れていませんが、根づいて水を吸い上げられるようになったみたいで、かなり張りが出て来ました!あまり水やりすると実割れを起こすので、様子を見ながら霧吹きなどで対応していますが、左の2株は結実していていますので、極度に乾燥させないように管理しています。まあここまで来ればこの子達は大丈夫だと思います。

花芽が見えてきた帝玉

こちらは先日紹介した帝玉です。この間は覗き込んでルーペで見ないと見えませんでしたが、これぐらいでも確認出来るようになっていました。この子はかなり頑張っているようですので、もしかしたら1月中にも花が見られるかも?しれませんねぇ?!

夕方からけっこう雨が降りました。明日また冷え込むようですので、屋外の花月などは軒下に取り込みました。

今日のこよみ
日の出    06:52
日の入    16:45
月の出    21:55
月の入    10:52
正午月齢   19.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

金鈴の植え替え!

6日ぶりの登場、アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)達です!画像はクリックすると大きくなります。

抜いた金鈴 シワが取れない金鈴

結実したせいか右の写真の様に急激にシワが出来てしまいました。それで水やりをしたのですが、なかなかシワが取れません。用土も赤玉が完全に崩れて微塵だけになっているような感じのものですので、根の確認も兼ねて植え替えることにしました。用土は鉢底まで粒状のものは一切無くさすがにこれでは水はけが悪すぎる感じでした。でも水やりは鉢底1cmほどを水に浸けるやり方でしたので、なんとか助かっていたようです。根は左の写真の様に大変綺麗でしたので、洗って1日か乾かしてから植え付けることにしました。万が一の事がありますので、単独植え付けの予定です。

リトープスはトップレッドSSと白花黄紫勲1本の計2本が最後の力をだして開花していました!

温湿度計 マルチメーター

左の写真は温湿度計と水準器で、右はマルチメーターです。アナログオーディオにおいて温度、湿度、電源電圧(AC)の管理は大変重要です。カートリッジは18度以下だとかなり歪みっぽくなったり、トレースが悪くなったりします。また25度以上でもダンパーが柔らかくなりすぎるのかかなり音がなまったり、低域の芯がなくなったりします。昔はアルコールタイプの寒暖計と水を使った湿度計を使っていましたが、今はかなり精度の良いのが安くて手に入るので助かります!電源電圧の変化は3V位でもアンプの音質に影響が出ますので、常にモニターしておきたいものです。水準器はレコードプレーヤーの設置に必要です。僅かな傾きでもアームによってはかなり性能の差がでますので、正確に合わせることが重要です。小型の同心円に入れるタイプは使いづらいので、こういった左右と前後で見られるタイプがいいです。以前は金属製の大型のものを使っていましたが、錆びてしまっていてプレーヤーに乗せる気にもならなかったので、小型のものを購入しました。

今日のこよみ
日の出    06:39
日の入    16:48
月の出    10:15
月の入    20:38
正午月齢   04.6
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

赤花金鈴その後!

12日ぶりの登場、アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)達です!画像はクリックすると大きくなります。

金鈴4株!

10月24日と30日に追加で購入した金鈴です。上2鉢が24日のもで手前があとから購入したものです。右上が黄花だったので、左側の2ヶで交配したところうまく受粉したようで、結実しているみたいです。でも赤花の花粉で交配した黄花は結実しなかったようです。また手前右の株にも左の株で交配しましたが、やはり結実しなかったようです。この後も少しだけ開いていました。でも2株が結実しているので、そこそこ種子の数はあると思いますので、来年は実生もできそうです。ただ以前からいる金鈴くんは合着部が開いて来てはいるのですが、花芽は確認出来ていませんので、かなり遅れそうです!

霜の降りた屋根

こちらは今朝の我が家の一階の屋根です。この冬一番の冷え込みで白くなっていました!

新たに購入したディスクスタビライザー

こちらは新たに購入したディスクスタビライザーです。オーディオテクニカのAT618です、黄銅削り出しのもので実測588gあります。外側は天然ゴムでカバーされていますので、たいへん持ちやすいです。ただこのゴムはレコードには接触はしていないので、乗せても上で滑ります。ゴムによりダンプはされませんので、ゴム臭さの音はしませんが、滑ると不安定な動きになるので、今一ピシッとしたところがない気がします。これは右側のアントレーのセラミックの場合も同じです。

今日のこよみ
日の出    06:33
日の入    16:51
月の出    05:01
月の入    16:23
正午月齢   28:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

少し色の違う赤花金鈴開花!

10月30日に追加購入した、アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)の残りの1本が開花しました!画像はクリックすると大きくなります。

赤花金鈴開花!

左は先に開花したもので花弁の色は赤紫色ですが、今日開花した右の苗は紫っぽさがあまりなくかなり赤に近い花色です!私が帝玉の赤花系としている花色によく似ています。雄蕊の色もかなり黄色っぽいので、黄花の血がけっこう入っている気がします。でも赤紫色よりこちらのほうが綺麗なので、こいつを増やしたいですねぇ!

結実した?ダブネリー

こちらはだいぶ前に花が終わった、富貴玉系(フッキギョクケイ)のダブネリー(Lithops hookeri var.dabneri C013)です。これまでも分頭間で交配しているのですが、結実してくれません。でもいつも花がらが萎まずふっくらしたままなので、期待しているのですが結局種子は1つも入っていません。ですが今年は今まで以上にふっくらしているみたいです。特に一番奥の苗の花がらなんて結実しているようにしか見えませんが、どうでしょうか?

お昼前からは割と良く晴れ、リトープスもけっこうたくさん開花していました。ただ実生の白花黄紫勲は花が終わるのが早いようです。日の入りがついに16時台になりました。

今日のこよみ
日の出    06:21
日の入    16:59
月の出    18:09
月の入    07:01
正午月齢   16:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

交配は成功したのか?

10月30日に追加で購入した金鈴ですが、一昨日から開花が始まりました。そして一昨日と昨日に右の赤花に交配させました。写真は昨日11月1日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった赤花金鈴 閉花間近の赤花金鈴

すると昨日まで写真の様にまだ開いていましたが、本日は完全に閉じてしまっていましたので、もしかしたら間に合ったのかもしれません。本日は左の赤花と下の黄花が開花していましたので、赤花の花粉を黄花に付けて交配しておきました。黄花はかなり小さいのであまり結実させない方がいいかもしれません。左の赤花はもう1株の方が赤花だったときのためにまだ結実はさせません。

開花した黄花金鈴

この黄花からも赤花が出来ればいいのですが、紫帝玉とノーマル帝玉の交配だとどちらで結実させてもほとんど紫が出ませんので、金鈴も黄花しか出ないかもしれません。まあいずれにしても異株で交配させないと結実しないのでするしかありません!

パニアグワの芸樹

こちらはブルーレイオーディオディスクです。パニアグワのアナログレコードは7、8枚持っていてこのディスクに収録されているのは全部あったような気がしたので、取り寄せました。先日から聴いたレコードの中からはとりあえず5枚見つかりましたが、同じのは4枚でした。まあ気長に探していけば出て来るでしょう?!このディスクは192K24bitのリニアPCMで収められているので、我が家のPCでも再生できるのが良いですね!これでPCオーディオの方も詰めていけそうです!

今日も良く晴れて気温が上がりました。先日までの日照不足でかなり水やりを控えていたので、本日殆どの鉢に水やりしました。

今日のこよみ
日の出    06:19
日の入    17:02
月の出    16:05
月の入    03:39
正午月齢   13:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

赤花金鈴追加で2株購入

先日購入した赤花金鈴の内1株が黄花のノーマルだったので、2株追加で購入しました!画像はクリックすると大きくなります。

赤花金鈴 赤花金鈴

前回の購入時は開花株は1つもありませんでしたが、今日行ったら花芽がだいぶ膨らんで花弁が見えているものや既に開花したものなどがありました。そこで未開花で花弁が見えていて唯一赤花と確認出来た株と一番大きく膨らんできている株の2株を購入しました。左の写真の株は間違いなく赤花ですので、間に合えば交配するつもりです。右はさすがに分かりませんが、どちらでもかまいません。黄花だったら先の開花している黄花と交配させればいいのですが、間に合うでしょうか?!

レーベルカバー

アナログレコードは1968年頃から買い始めましたので、50年近く聴いていないもあります。またほとんどのレコードは20年以上聴いていません。ですから汚れが頑固で、洗剤で洗わないと取れないものも結構ありましたので、洗浄時レーベルを保護するカバーを購入しました。自作も簡単に出来そうな構造のものですが、アクリルを丸く切ったりOリングを探してきたりするのも手間がかかるので購入することにしました。1枚洗いましたがレーベルも見事に保護され全く問題はありませんでしたが、Oリングが簡単にはずれるのでやや使いにくさはあります。左後ろに見えるのはMT200の鏡筒です。

今日は朝から気温が上がらず日中は14度前後で結構寒かったです。日照も余りありませんでしたし、風が大変強くリトープスや金鈴などはまったく開きませんでした。

今日のこよみ
日の出    06:16
日の入    17:05
月の出    13:17
月の入    00:37
正午月齢   10:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

赤花金鈴とノーマル金鈴

アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)とノーマル金鈴です。写真は10月27日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

赤花金鈴と金鈴が開花

10月27日に同時開花したので、元々いた金鈴と一緒に撮影しました!この写真では分かり難いですが、今回入手した金鈴は、我が家に元々いた金鈴よりやや灰色が強いみたいです。たぶん我が家より乾燥気味に管理されていたのかもしれません。我が家の黄花の金鈴が開花してくれればいうことはありませんが、花芽すら見えていませんのでとても交配は出来ません。ですから黄花の花粉で赤花に交配させて結実させるのがいいかなと思います。これだとほとんどがノーマルになると思いますが、黄花はかなり小さいので、結実させるのは厳しいからです。でも赤花が出なくても黄花の予備は作れると思いますので、明日にでも交配させることにします!

ディスクスタビライザー

先日バキューム式のスタビライザーを載せたので、重しタイプのスタビライザーを載せておきます。左はQL-V1というレコードプレーヤーに添付されていたもので、真鍮製で315gあります。でも20年以上使っているので、かなり変色しています!驚いたことにジェルコから単品売りしていました。右がアントレー製のセラミックスタビライザーです。アルミナで重さは456gありました。真鍮製のものはレコードとの接触面にセーム革が使われているので、真鍮ぽい音はあまりしませんので、使いやすいものです。

台風の影響は全く無く、普段の雨降りと変わりありませんでした。降水量も40mm強でした。明日からの陽射しに期待したいです!!

今日のこよみ
日の出    06:15
日の入    17:06
月の出    13:40
月の入    --:--
正午月齢   09:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

赤花金鈴

アルギロデルマ属 赤花金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii cv.)です。金鈴は黄花が基本種ですが、赤花系も最近は割と出回ってきたようです。画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった赤花金鈴 花芽膨らむ赤花金鈴

先日花芽着きの苗を2株入手しました。その1株が昨日から開花し始めました。本日は昨日より陽射しがあったので、やや大きく開花しました。全開するにはまだ2、3日はかかりそうです。右の苗はかなり小さめですが、花芽を着けていましたし、左の株と同じぐらいの大きさにまで膨らんでいたので選んだのですが、まだ開いてはくれません。株が小さいのでパワーが無いのかもしれませんねぇ?!でもなんとか間に合って交配は出来るとは思いますが、どうでしょうか?!2株とも実割れしていますが、生理的な事なので仕方ありません。

開花が始まった白花黄紫勲親株 開花が始まった実生白花黄紫勲

こちらは紫勲系(シクンケイ)の白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei subsp.lesliei var.lesliei 'Albinica' C036A)の5頭立ての親株と2014年夏実生苗の5本植えです。昨日より陽射しがあったので、ここまで開きましたが、3時過ぎからは曇りがちに成り、結局これぐらいが本日はmaxでした。明日は朝から晴の予報なので、白花黄紫勲は30輪ぐらいの開花が見られると期待しても良さそうです!!

今日は気温も少し上がり20度を超えました。先日この金鈴と一緒に入手した李夫人や摩利玉(まりぎょく)を植え替えました。金鈴は花が終わってからにする予定です。

今日のこよみ
日の出    06:11
日の入    17:11
月の出    10:45
月の入    21:06
正午月齢   05:3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、アロエや草花などいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア