fc2ブログ

ミカン色づく

鉢植えで育てている温州ミカンが色づき始めました。

学名:Citrus unshiu
和名:ウンシュウミカン
分類:ミカン科ミカン属
原産地:日本


色づき始めた温州ミカン

14号鉢で無農薬有機肥料で栽培していますが、高さは1.4mぐらいです。それほど大きくありませんので、果実は大体15~20ヶぐらいがいいところです。今年(2008年)は、14ヶしかできていません。今年も生理落果がかなり多かったです。
鉢植えは地植えに比べ生理落果が多く、だいたい80~90%あると言われていますが、我が家の株は90%以上です。ですから摘果する必要がありません。摘果すると食べる分がなくなってしまいます!

培養土のレシピは以下の通りです。
赤玉中粒3:赤玉小粒2:腐葉土2:たい肥2:日向土1です。
たい肥は草花用の自家製たい肥です。
冬に寒肥としてたい肥と骨粉、草木灰などを与えています。
2~3年に1回、同じ14号鉢に植え替えています。

病気は今までほとんどかかったことがありませんが、害虫は大変です。
まず最大の敵はアゲハチョウです。
ナミアゲハ、キアゲハ、カラスアゲハ、ナガサキアゲハ、クロアゲハ、ジャコウアゲハ、アオスジアゲハ(アオスジアゲハはみかんには産みませんが)等、とにかく大変です。タマゴを産み付け、幼虫が孵るとあっと言う間に葉が無くなってしまいます。そうするとさらに生理落果が増えてしまいます。
ですから1日2回は葉の裏、枝をくまなく観察し取り除くことが必要です。
次はミカンハモグリガです。
葉の中にタマゴを産み付け、幼虫が葉の中から食害します。幼虫が移動した後はまるで絵を描いたように葉に模様ができます。やがて葉が枯れてしまいます。ですからこれも葉のふくらみを見つけ潰すしかありません。
これらの対策としては防虫ネットを被せることが有効です。
ただ被せっぱなしだと通風、日照量などで問題が出ますので適度に外す必要がありますが、なんとか無農薬有機栽培が可能です。
今年も後1月ちょっとで収穫です!!



今日のこよみ
日の出    05:59
日の入    17:28
月の出    15:20
月の入    01:51
正午月齢   11:8

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア