fc2ブログ

寒肥(かんごえ)

お昼に、庭に寒肥(かんごえ)を施しました。
肥料は昨日のうちに混ぜ合わせておいた有機肥料です。
草木灰は有機質から作られているので、有機質肥料に分類されている場合が多いですが、完全燃焼し酸化された物は無機質ですから有機肥料ではありません。

レシピは以下の通りです。

寒肥レシピ
米ぬか:2kg
油かす:1kg(菜種)
 魚粉:1kg(カツオ節と煮干し混合自家製)
草木灰:1kg(庭木の落ち葉 自家製)
 骨粉:300g(牛骨粉)
卵殻粉:500g (自家製粉末)

庭の広さは55平米ほどあるので、寒肥だけでこれぐらいは必要になります。またヒバやイヌマキ周辺には上記寒肥にプラス油かすを追加したり、キンモクセイ、サルスベリ周辺には骨粉を追加したりして、葉肥(はごえ)や花肥(はなごえ)よりに調整しました。


今日も日差しほとんどありません。
1月の日照時間は平年の30%減です。

景気の影響か??


肥料や培養土について興味のある方は、左のカテゴリー欄の「肥料」や「培養土」をクリックしてみてください。参考になる記事が見つかるかも知れません。



今日のこよみ
日の出    07:06
日の入    17:01
月の出    12:52
月の入    02:37
正午月齢   10.6

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

七草粥

今日の朝食は七草粥(ななくさがゆ)を作り、食べました。
七草粥はもともと邪気を払い、万病を除くための儀式だったようですが、今ではおせち料理で疲れた胃を休めるためともいわれています。
でも我が家のおせちは味付けも薄味だし、コレステロールの高い数の子、鯛の子、鱈子などは少しだけにしているので、どちらかというとおせちの方が胃にはやさしくなっていますので、後者の理由には当てはまりません。
ということで、七草だけではあまり美味しくないので、ニンジン、椎茸、鶏のもも肉などをいれて作りました。
味付けも塩だけではなく、しっかりと出汁をきかせました。
とっても美味しかったです!!

今日も日差しほとんどありません。
1月の日照時間は平年の30%減です。
景気の影響か??



今日のこよみ
日の出    07:06
日の入    17:01
月の出    12:52
月の入    02:37
正午月齢   10.6

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア