fc2ブログ

アッツザクラ

アッツザクラの球根を掘り上げました。
花屋さんなどでは先月中頃から開花鉢が店頭に並んでいるのを見かけるようになりましたが、一般の屋外栽培では、今が掘り上げ、植え替えの時期です。
根や枯れた葉を整理して、半日~1日ほど乾燥させ、植え込みます。
球根は大きい物で親指の爪ぐらいです。小さいものは米粒以下ですが、それでも立派に花を咲かせてくれますので、分球してしまっていると探すのが大変です。
なにせ赤玉土とそっくりですから!

満開のアッツザクラ

上の写真は昨年(2008年)5月7日の満開の様子です。
2006年春に3号鉢で5,6輪咲いていたのを購入、それがこんなに増えました。
でも今日掘り上げた球根の数は昨年の3倍はありそうなので、もう7号浅鉢(塗り鉢)1鉢では無理なようです。
昨年の培養土のレシピは以下の通りです。
赤玉小粒5:腐葉土2:たい肥2:イズカライト0.5:日向土0.5
肥料としてマグアンプ中粒10ヶほどを球根に触れないよう、下1cmほどの下層に均等に並べました。

学名:Rhodohypoxis baurii(ロードヒポキシス)
通称:アッツザクラ(アッツ島とは無関係です)
分類:コキンバイザサ科ロードヒポキシス属
性状:多年草(耐寒性球根)
原産地:南アフリカ高原、山岳地帯


今日以降今月いっぱいは、最低気温がマイナスにはならないようなので、猩々丸(しょうじょうまる)、銀小町、内裏玉(だいりぎょく)、日の出丸、象牙丸にも水やりしました。


赤花の椿も今日1輪目がやっと開花しました。白花は2,3輪目も開花。
今月末にはかなり開きそうです!



今日のこよみ
日の出    06:37
日の入    17:45
月の出    04:16
月の入    14:04
正午月齢   25.8

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

短毛丸の株分け2

昨日の内容で短毛丸の株分けは終了でもいいようにも思えますが、やはり単独の鉢に植え込むところまでを株分けとして、その後の管理、鉢上げについても書きます。

短毛丸子株

上の写真は2006年9月4日の秋の植え替え直後の写真です。
サボテンの子株は、特に短毛丸のように生育旺盛な子株は春と秋の2回の植え替えが、大きく成長させるポイントです。
培養土のレシピは以下の通りです。
赤玉小粒(2~4mm)7:腐葉土2:たい肥1
底にはパミス(天然の多孔質火成岩を選別6mm程度のものを使用)を敷きました。
この時のたい肥は自家製ですが草花用として作っていた物で、現在のサボテン専用たい肥よりは濃度が高めです。N:P:K=4:6:4ぐらいのバランスです。
これぐらいのサイズになりますと置き場所は室内ではなく親株と同じ場所でOKです。
真夏を除き、なるべく長時間直射光に当てます。
短毛丸は割と粗雑に扱われがちですが、真夏の強光線は苦手です。真夏は20%程度遮光した環境で育てると、深い緑を保ちますが、直射光を当てますと日焼けして、黄緑色になってきます。

短毛丸子株

上の写真は2007年3月22日の春の植え替え直後の短毛丸です。
鉢は3号プラ鉢です。
培養土のレシピは以下の通りです。
赤玉小粒(2~4mm)5:腐葉土2:たい肥2:
イズカライト0.5:日向土0.5
底にはパミス(天然の多孔質火成岩を選別6mm程度のものを使用)を敷きました。
5号鉢以下のプラ鉢なら底石は必要ないのですが、初めての鉢上げなので念のために底石をいれました。
水やりはプラ鉢なので、ほぼ底近くまで乾いてから与えます。


短毛丸子株

上の写真は2007年9月3日の秋の植え替え直後の写真です。
株径は6cm近くになりました。
培養土のレシピは春の植え替えと同じです。


短毛丸の根

上の写真は2008年3月29日に4号浅鉢に植え替えた時のものです。
しっかりと根が張っていたのが分かると思います。

2008年は5輪の花を咲かせてくれました。


秋の植え替えは花後の9月17日におこない、4号深鉢に鉢増ししました。
そして現在に至っております。

短毛丸子株

上の写真は2009年2月11日のものです。
今回の植え替えでは5号鉢にする必要があります。


短毛丸(たんげまる)について興味のある方は、右のカテゴリー欄の「サボテン」や「エキノプシス属」をクリックしてみてください。参考になる記事が見つかるかも知れません。



今日のこよみ
日の出    06:37
日の入    17:45
月の出    04:16
月の入    14:04
正午月齢   25.8

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
フリーエリア