fc2ブログ

ギムノカリキウム属緋花玉7輪目開花

昨日の日記で花芽が大きくなってきたと報告したギムノカリキウム属 緋花玉(ひかだま)ですが7輪目の開花が始まりました。

緋花玉の花

小雨が降ったり止んだりの生憎の天気ですが、午後2時過ぎから先端が開き始め、4時過ぎにはここまで開きました。
でも今日の天気ではこれが精一杯のようです!

桔梗(キキョウ)が1輪だけですが開花しました。
昨年(2008年)よりちょうど2週間早いです。
花芽が付いたのも早く、うまいタイミングで摘心できない株もあったりして、株の高さもきれいに揃っていませんので、今年はけっこう厳しいです?!

昼前から夕方過ぎまでは小雨がパラつく程度でしたが、午後6時になってまたけっこう強く降ってきました。昨晩から既に100mmを越えていますので、土砂崩れ防止対策中の近くの神社付近の道は、通らない方が良さそうです。



今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:15
月の出    12:52
月の入    23:57
正午月齢   07.3

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ペペロミア・オブツシフォリアの花芽

ペペロミア・オブツシフォリアの花芽が3日ほど前から出始めました。最初は葉芽か花芽か区別が付きにくいので様子を見ていましたが、完全に花芽であることが分かるようになりました。今回6株に花芽が確認できました。やったね!!

ペペロミア・オブツシフォリアの花芽

上の写真は、まだ5mmほどで分かり難いかも知れませんが、花芽です。

ペペロミア・オブツシフォリアの花芽

こちらは30mmほどの長さになっています。花芽は株のサイズや日照などにもよると思いますが、以前咲いたときは10cm以上の長さになりました。
ペペロミアの花(オブツシフォリアだけでなくカペラタもそっくりです!)はこのように円柱状の穂状花序をつけ、一つ一つはたいへん小さな花ですので鑑賞価値はほとんどありませんが、健康に育てていれば花を咲かせてくれます。
開花年齢ですが、今回花芽を付けた6株の内3株は3年前(2006年6月)に挿し木した株ですので、ちょうど3年ぐらいで花芽を付けるようです。またオブツシフォリアではありませんが、カペラタで挿し木をした時に、もともと花芽が出る新芽を挿し木にしたようで、挿し木後3ヶ月で花芽が出たことがありました。でも完全に開花には至らず途中で花芽は傷んでしまいました。

昨日の夕方からかなり雨が降りました。気象庁発表では午前8時までで総雨量は95mmです。雨水もかなり溜まりましたのでしばらくは大丈夫そうです!!


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:15
月の出    12:52
月の入    23:57
正午月齢   07.3

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア