fc2ブログ

モミジアオイ、キキョウ切り戻し

最後の1ヶの結実が熟成する前に落ちてしまいましたので、地際で切り戻ししました。葉も殆ど枯れて落ちていましたので、熟成できなかったのだと思われます。

切り戻したモミジアオイ

切り戻しから植え替えまでの間は雨の当たらないところで管理します。これまでの実績からすると週に1回程度の水やりになります。休眠中であればいつでも植え替えても問題は無いかと思いますが、
私は芽が動く直前、3月前後に植え替えています。

切り戻したキキョウ


キキョウも全て葉が黄変したので切り戻しました。キキョウは一昨年植え替えましたので、まだ今年は植え替えません。でも植え替えるのであれば、今頃ですし、株分けも適期です!キキョウも雨の当たらない場所で管理します。


今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:24
日の入    16:57
月の出    22:06
月の入    11:37
正午月齢   20.9

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

キンモクセイ、サンゴジュ剪定

キンモクセイとサンゴジュを剪定しました。キンモクセイは花後2週間なので、少し早いかな(剪定や植え替えは基本的には花後1ヶ月ぐらい休ませた方がいいのですが)と思ったのですが、明日以降雨が降るようなので、剪定に踏み切りました。

剪定後のキンモクセイ

後ろのツバキと重なって見づらいですが仕上がりはこんな感じです。こんもりと大きなキノコのように仕立てています。ポイントは内側から見てまんべんなく光が見えるように外側を刈り込み鋏で形を整えるだけではなく、内側から剪定鋏で細かな枝を透かすことが大事です!
キンモクセイの剪定は花後かもしくは2月~3月頃が適期です。

剪定後のサンゴジュ

サンゴジュはコブの枝数が3~5本ぐらいになるように剪定します。枝の途中から出たり、下に向いているような枝は全て落とします。また夏場の強い日差しで日焼けした葉や、虫に食われた葉なども落とします。ただ初夏の剪定ほど葉を落としてしまうと樹勢が衰えるのでやや多めに枝を残しています。今年は虫(サンゴジュハムシ)の被害が結構あったので、汚い葉を落としたらけっこう格好悪くなってしまいました。
それとかなりコブが大きくなってきたので、春にはコブを何カ所か落とそうと思っています。

庭木はあと松、ヒバ、イヌマキと大物が残っているのでこれからが大変です!


今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:24
日の入    16:57
月の出    22:06
月の入    11:37
正午月齢   20.9

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア