fc2ブログ

胡蝶の舞植え替え

胡蝶の舞(学名:Kalanchoe laxiflora)を植え替えました。というのも購入時は下葉が大きくて、まだそれほど不安定な感じは無かったのですが、新しい葉っぱが大きくなり頭でっかちになってきました。しかも先日お伝えしましたように、ベランダデビューさせましたので、風で倒れやすくなってしまったものですから。

植え替え後の胡蝶の舞

1鉢ずつでも良かったのですが、今まで象牙丸で使ってた鉢(4.5号素焼き鉢)がちょうど乾燥、殺菌が終わったのがありましたので、2株一緒に植え込みました。けっこう良い感じです!!
根鉢にはなっていましたが、あまり崩さず植え込みました。培養土はかなり軽いものが使われていましたが、以下のようなレシピで植え込んでいます。

赤玉(2~3mm)6:腐葉土2:たい肥1:日向土0.5:イズカライト0.5
鉢底にはパミス(天然の多孔質火成岩を選別6mm程度のものを使用)1cm程度敷きます。
たい肥は自家製サボテン専用です。
腐葉土は購入後一年間寝かせたものですが、さらに使用する1週間以上まえから苦土石灰と草木灰を少し混ぜて寝かしてあります。肥料は有機肥料小粒(N:P:K=4:6:4)を適量、骨粉粒を少々です。

今日も変な天気です。朝6時に植え替えた時は快晴でしたが、7時前にはまたどこからか雨が流れてきて、しっかりと降りました。でも今はまた快晴です。天気予報では曇りなのですが、さて今日の天気はどうなるのかな??



今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:49
日の入    18:16
月の出    17:29
月の入    04:47
正午月齢    13.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

帝玉2輪目も開き始める?

ハマミズナ科プレイオスピロス属 ネリー、園芸名 帝玉(ていぎょく)の2輪目も先端が少し開き始めました。ですが昼前から雨でしたので、これ以上は開きませんでした。30日は若干気温は低いものの、快晴の予報になっていますので、2輪同時開花も可能性はあると思います!

帝玉の花芽

でも3月6日頃の1輪目の開き初めと同じぐらいですから、30日には間に合わないかもしれませんねぇ?!
次の晴れは4月4日以降なので、今度は1輪目が持たないかもしれませんからねぇ、難しいところです?!
両側の葉っぱがかなり柔らかくなってきました。たぶん購入後水やりしていない、1ヶ月以上水やりしていないわけですから、それで柔らかくなってきたと思われますので、水やりしました。
化粧砂の下は見えませんのでどんな培養土か分かりませんが、とにかくものすごい排水性です。水をかけたと同時ぐらいに下から水が出てきました。こんな培養土はシンビジウムの軽石とチップの培養土並みです。
どんな培養土なのかな??
植え替えしようかな!



今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:50
日の入    18:15
月の出    16:18
月の入    04:14
正午月齢    12.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

マミラリア属 内裏玉開花始まる

マミラリア属 内裏玉の開花が始まりました。昨年(2009年)は3月21日に花芽が上がってきて、4月12日開花でしたが、今年は2月9日に花芽が上がって、本日3月28日開花ですから、花芽は40日も早かったのですが、開花は結局2週間ほど早くなっただけでした。

開き始めた内裏玉の花

開花にはある程度温度が必要なので、花芽が早く出てきても、無加温のコンテナですから、それほど開花が早まらないわけです!今日は10時頃まではたいへん日差しもあり、気温もあったので開き始めたようですが、お昼前には雨が降り出し閉じてしまいました。残念!
内裏玉は月影丸、銀紗丸のように曇りでも全開するわけではなく、時間あたり0.8時間以上の日照がお昼過ぎまではないと全開しませんので、帝玉ほどではありませんが、かなり気むずかしいです!


今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:50
日の入    18:15
月の出    16:18
月の入    04:14
正午月齢    12.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

日本タンポポ

伯母の入院の手続きのために、我が家から2時間近くかけて病院に行ってきました。病院の周辺は自然が豊かで、日本タンポポ(たぶん)が沢山咲いていました。

日本タンポポ

日本タンポポは40~50年前まではどこでも見られたのですが、最近では西洋タンポポに駆逐され、ほとんど見ることができなくなりました。日本タンポポと西洋タンポポの違いは、総苞外片(そうほうがいへん)で見分けます。西洋タンポポは総苞外片がたいていは大きく反り返り、下に向いていますが、写真でも分かりますように日本タンポポ(従来種)はピタッと内片に付いています。花が終わった状態でも総苞外片が付いていましたので、日本タンポポと思われますが、最近では雑種も多いようなので正確には分かりません。ただこの場所は古くから手が着けてられていない、また回りには西洋タンポポが見られなかったので、従来種の日本タンポポだと思われます!でも花が少し大きいような気もします??


今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:52
日の入    18:14
月の出    15:06
月の入    03:40
正午月齢   11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

玉翁土落とし

マミラリア属 玉翁(たまおきな)の土を落としました。表土は糊で固めてあったようですが、竹串で簡単に剥がれたので調子に乗ってそのまま土を落としたら、何個か棘が取れてしまいました。もしかしたら元々取れてた様にも見えますが、1箇所は体液が出てきたので、今回取れたものと思われます。それとほとんど根が張っていませんでしたので、出荷されて直ぐのものだと思われます。

乾燥中の玉翁

取れた箇所周辺にSTダコニール(250倍)を塗布して、太陽光線で乾燥させました。いつも心配になるのですが、マミラリア属の株元は赤いですね!特に月影丸や、この玉翁のように、柔らかな疣の品種が特に赤い気がします。2~3日明るい日陰で乾かします。
培養土はマミラリア標準の培養土にしようと思っています。

今朝は冷え込みました。完全に油断していました。
コンテナ内でもマイナス1.9度まで下がり、ベランダはマイナス3.2度でした。
昨日から天皇陛下が来京されており、今日はcometの住む町に近い皇室ゆかりの場所に来られるようで、一般道もかなり交通規制されていました。



今日のこよみ (関西中部)
日の出    05:52
日の入    18:14
月の出    15:06
月の入    03:40
正午月齢    11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア