fc2ブログ

冬仙玉の花芽

冬仙玉の花芽がだいぶ大きくなってきました。まだ棘から顔を出すまでには膨らんできていませんが、赤花のマミラリア属の蕾ぐらいまでにはなってきました。

冬仙玉の花芽

棘の間からでもしっかり見えます。
それと数が凄いです!
はっきり蕾と分かるだけでも24ヶもあります。まだ天頂付近にも花芽になりそうな気配のアレオーレが出てきていますので、大変楽しみです!!

冬仙玉の花芽

横から見るとこんな感じです!
昨年(2009年)の開花は3月19日でしたが、あと2週間もありますからひょっとしたらそれほど遅れずに開花するかもしれませんねぇ!!
ただ来週から寒の戻りで、またしばらく厳しい寒さになる予報も出ていますので、天気次第といったところかな?!



今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:23
日の入    17:55
月の出    22:13
月の入    08:01
正午月齢   18.0

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ワイルドストロベリー

冬越しのために通路脇の軒下に置いていたワイルドストロベリーを定位置に戻しました。ワイルドストロベリーはある程度の寒さに当てないと実がなりませんが、我が家の環境は厳しすぎるので、冬の間だけは2重鉢にして軒下などの霜の当たらない場所で越冬させています。

新芽が出てきたワイルドストロベリー

完全に枯れた葉っぱだけを根元から切り落としました。この鉢以外の2ヶの6号鉢は立派な親株ですので葉数も多いので平気ですが、まだ4号の子株は少々葉先が痛んでいても切り落としたりせず大切に育てます。
もう新芽が出てきています。この株はもう少し暖かくなれば、6号鉢に鉢増しします。
培養土は一般の草花用でOKですが、関西では夏場蒸れやすいので、少しパーライトや日向土などを混ぜた方がいいかと思います。私はブレンド済みの培養土は持っていませんので、以下のようなレシピで植え付けています。
赤玉土(3~4mm)6:腐葉土1.5:たい肥1.5:日向土0.5:ゼオライト0.5です。
鉢底にはパミスを1cmほど敷きます。
肥料はマグアンプK小粒を適量です。あとは生育状況を見ながら、有機水肥で追肥します。
有機水肥の作り方はこちら(アロエ用と書いてありますが、草花でもOKです)


今日は朝からずっと小雨降ったり止んだりで、しかもかなり暗いですし、気温も上がらず結構寒く感じます。水やりの必要な鉢は雨に当てられるように軒下から出しました。今日ぐらいの1mm前後の雨を当てるのが、培養土も飛び散らず、鉢が汚れないので一番良いです!



今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:23
日の入    17:55
月の出    22:13
月の入    08:01
正午月齢   18.0

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア