fc2ブログ

センリョウ採種

センリョウの実が自然に落ちるようになってきましたので、採種しました。回りの果肉を取り除くように洗います。

センリョウの種子

上の写真は乾燥中のセンリョウの種です。水洗いだけではうまく果肉が取り除けませんが、乾くと小さな果肉は簡単にはがれますので、少し乾燥させてからさらにきれいにします。写真でも分かりますが、少し小さな種も混ざっていますので、そういった種は破棄します。
もうすこし気温が上がった方が播種には向いていますが、取り蒔きが一番発芽率が上がるので、2、3日のうちには播種します。
以降の気温にもよりますが、4月中旬頃には発芽すると思います。
播種用の培養土はいつも同じですが、以下の通りです。
赤玉土(細粒0.5~1mm)1:バーミキュライト2:ピートモス2
なるべく保水力があり、清潔な培養土であれば、別にこれといった決まりはありません。
ただセンリョウは根をいじられるのを大変嫌いますので、最初から
3号ビニールポットなどに2/3ほど培養土を入れ、上部にのみ播種用培養土を入れて、3~5粒ほど蒔く方がいいと思います。

昨日からずっと雨が降ったり、霙が降ったりで寒いですね!日照もほとんどありませんから、サボテンたちには厳しい日が続いています。


今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:15
日の入    18:00
月の出    02:54
月の入    12:52
正午月齢   24.0

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア