fc2ブログ

猩々丸の土落としと根切り

マミラリア属 猩々丸くんの土落としと根切りを昼休みに行いました。猩々丸は2月27日から花芽が出てきていますが、植え替えた方が花数やその後の成長が良いと判断しました。

鉢から抜いた猩々丸

しっかり根鉢になっていましたので一安心です。猩々丸は他のマミラリアより乾燥気味にしないと根が張らないので、昨年の培養土も他のマミラリアより軽い培養土に変更しましたが、それが良かったようです!
いつものように根は2cmほどの長さまで切り詰め、乾燥台で2~3日は乾燥させます。
今年の培養土は昨年と同じにする予定です。
培養土レシピ
株径10cm弱 高さ11cm 4号プラ深鉢0.7Lを使用
赤玉(2~3mm)4:日向土3:腐葉土1:たい肥1:バーミキュライト0.5:イズカライト 0.5:パーライト1(合計で10にはなりません)
鉢底にはパミス(天然の多孔質火成岩を選別6~8mm程度のものを使用)をやや多めに入れます。
たい肥は自家製サボテン専用
 作り方はこちら
腐葉土は使用する1週間以上前から苦土石灰と草木灰を少し混ぜて寝かしてあります。
肥料は有機肥料小粒(N:P:K=4:6:4)を少量、骨粉粒(赤玉土等が燐酸分を吸着するためその補正用)を少々入れています。


今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:06
日の入    18:06
月の出    06:20
月の入    19:30
正午月齢   01.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

冬仙玉の蕾

エリオシケ属(旧ネオポルテリア属) 冬仙玉くんの蕾がよく見えるようになってきました。赤花のマミラリア属の蕾ならもう開花寸前ぐらいの大きさです!

膨らみ始めた冬仙玉の蕾

でも冬仙玉の花の大きさは40mmほどになりますので、花茎が20mmほどまで成長しないと開花しませんので、開花はまだ少し先になりそうです!
でも22ヶ以上の花芽が出ているので、株が疲れないか少し心配です。
もともとこんなに多花?な品種じゃ無いような気がします。でも接ぎおろし株なので、正木よりは当然花数は多くなるはずですが!

昨日黄砂が観測されました。朝一階の屋根を見ると少し積もっている感じでした。黄砂が積もっているだけであればあまり被害はありませんが、水に溶けると影響が出ますので、今後しばらくの間は雨水を樋から取り込む事はできません。早く夕立のような雨が短時間だけ降ってくれないかな??

今日は朝から日差しがありましたが、今のところ帝玉の花には変化なし、でもよく見ると2輪目の花芽が昨日よりずいぶん上がってきている。こりゃもう最初の花は開かないかも?!


今日のこよみ(関西中部)
日の出    06:06
日の入    18:06
月の出    06:20
月の入    19:30
正午月齢   01.2

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア