fc2ブログ

日本タンポポ

伯母の入院の手続きのために、我が家から2時間近くかけて病院に行ってきました。病院の周辺は自然が豊かで、日本タンポポ(たぶん)が沢山咲いていました。

日本タンポポ

日本タンポポは40~50年前まではどこでも見られたのですが、最近では西洋タンポポに駆逐され、ほとんど見ることができなくなりました。日本タンポポと西洋タンポポの違いは、総苞外片(そうほうがいへん)で見分けます。西洋タンポポは総苞外片がたいていは大きく反り返り、下に向いていますが、写真でも分かりますように日本タンポポ(従来種)はピタッと内片に付いています。花が終わった状態でも総苞外片が付いていましたので、日本タンポポと思われますが、最近では雑種も多いようなので正確には分かりません。ただこの場所は古くから手が着けてられていない、また回りには西洋タンポポが見られなかったので、従来種の日本タンポポだと思われます!でも花が少し大きいような気もします??


今日のこよみ(関西中部)
日の出    05:52
日の入    18:14
月の出    15:06
月の入    03:40
正午月齢   11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

玉翁土落とし

マミラリア属 玉翁(たまおきな)の土を落としました。表土は糊で固めてあったようですが、竹串で簡単に剥がれたので調子に乗ってそのまま土を落としたら、何個か棘が取れてしまいました。もしかしたら元々取れてた様にも見えますが、1箇所は体液が出てきたので、今回取れたものと思われます。それとほとんど根が張っていませんでしたので、出荷されて直ぐのものだと思われます。

乾燥中の玉翁

取れた箇所周辺にSTダコニール(250倍)を塗布して、太陽光線で乾燥させました。いつも心配になるのですが、マミラリア属の株元は赤いですね!特に月影丸や、この玉翁のように、柔らかな疣の品種が特に赤い気がします。2~3日明るい日陰で乾かします。
培養土はマミラリア標準の培養土にしようと思っています。

今朝は冷え込みました。完全に油断していました。
コンテナ内でもマイナス1.9度まで下がり、ベランダはマイナス3.2度でした。
昨日から天皇陛下が来京されており、今日はcometの住む町に近い皇室ゆかりの場所に来られるようで、一般道もかなり交通規制されていました。



今日のこよみ (関西中部)
日の出    05:52
日の入    18:14
月の出    15:06
月の入    03:40
正午月齢    11.2
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア