fc2ブログ

この時期の帝玉

1ヶ月ぶりの登場のハマミズナ科プレイオスピロス属 ネリー、園芸名 帝玉(ていぎょく)くんですが、外側の葉っぱが完全に干からびました。そして少し閉じかけていた葉っぱが、開き始めました。

プレイオスピロス属ネリー帝玉

もうこのアングルでは外側の葉っぱは完全に見えません。横から見ても完全に干からびているので、ほとんど見えなくなっています。ピンセットかなんかで引っ張れば取れそうな感じです。
残っている葉っぱは水やりを2週間やっていないので、ほんのわずかですが、柔らかくなった気がします。これまでの経過からすれば、水やりしても良さそうな気がしますが、どうでしょうか?!
ここまでの育て方はとにかく午前中は直射光があたり、午後からは半日陰になる場所で、風通しの良いところに置いています。水やりも6月中頃までは1週間に1回程度頭からたっぷり与えてきましたが、先月あたりから腐りやすいと評判なので少し控えていますが、そんな感じはしないのですが?!突然腐り始めたりするのでしょうか???



今日のこよみ(関西中部)
日の出    04:53
日の入    19:12
月の出    07:28
月の入    20:48
正午月齢    02.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

冬仙玉の種子

7月12日に植え込んだエリオシケ属(旧ネオポルテリア属)冬仙玉(Genus Eriosyce Philippi 1872 Eriosyce sp)くんですが、結実がアレオーレ近くで水平方向に割れて種子が回りにこぼれていました。4ヶとも割れていたのでなるべく散らばらせないように取りましたが、かなりこぼれました。

冬仙玉の種子

集められたのは60ヶほどです。あとはまだ株の棘やアレオーレの綿毛などにひっかかったり、土の上にこぼれています。先日植え込んだばかりですので、まだまったく根が張っていないので、傾けたりすると簡単に抜けてしまうのでしばらくは放置しておきます。培養土の上に落ちたのはもしかしたら発芽するかも??
でもちゃんと種子になっているのでしょうか?シイナのような可能性もありますので、とにかく早めに蒔くことにします。雪晃と同じでまたタッパを蒔き床にしようと思います!!

今日も朝からずっと雨です。本日だけで既に降水量は100mmを超えました。雨水を貯めているタンクも全て満タンになって溢れていました。

冬仙玉について興味のある方はカテゴリーのネオポルテリア属をクリックしてみてください。



今日のこよみ(関西中部)
日の出    04:53
日の入    19:12
月の出    07:28
月の入    20:48
正午月齢    02.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア