fc2ブログ

照波の株分けと育て方

ツルナ科ベルゲランサス属 照波(てるなみ 別名:三時草)くんですが、株分けと育て方を簡単ですが、まとめましたので、ご覧ください。照波は南アフリカ原産ですが耐寒性、耐暑性も高いです。マイナス4.6度からプラス42度以上になる我が家の軒下でもまったく平気ですし、梅雨の間数日間ぐらい雨ざらしになっても根腐れしたりしませんし、また真夏の強光線に当たり続けても日焼けすることもありませんので、大変育てやすい品種と言えます。陽当たり良く水はけの良い花壇なら地植えも可能ですが、葉の質が大変柔らかい細葉ですので、ダンゴムシ、ナメクジなどの食害に合いやすいので注意、これまで何回か地植えにチャレンジしましたが、すべて食われて全滅しました!

植え替え前の照波

写真(2010年1月20日)は5号鉢に植え込まれた照波です。昨年植え替えていませんので、所々に枯れ込んだ株が見られます。これを植え替えます。

根鉢になっていた照波 土を落とし株分けした照波

左の写真(2010年3月17日)は鉢から出したものですが、完全な根鉢になっていました。また写真でも分かるようにけっこう太い根もあります。これらを土を落とし、株分けしたい数に分けます。今までの経験からで5号鉢なら3つぐらいに分けるのがいいかと思います。右の写真は土をほとんど落とし根を整理し分けたものです。4.5号、5号、6号鉢に植え付けるので、やや大きさを変えて3つに分けました。

株分け後植え込んだ照波

植え込みました。かなり寂しい感じもしますが、照波の繁殖力は半端じゃないので、これでもちょっと心配です。
植え込んだ培養土のレシピは以下の通りです。
赤玉(3~4mm)4:日向土2:たい肥 1.5:腐葉土1.5:ゼオライト1
鉢底にはパミス(天然の多孔質火成岩を選別6mm程度のものを使用)1cm程度敷きます。
たい肥は自家製サボテン専用 作り方はこちら
腐葉土は使用する1週間以上まえから苦土石灰と草木灰を少し混ぜて寝かしてあります。
肥料は有機肥料小粒(N:P:K=4:6:4)を少量、骨粉粒を少々入れています。

面倒であれば培養土は赤玉7:腐葉土3の一般的な草花用のレシピで、ほとんど問題ありませんが、プラ鉢で栽培する場合は1割ほど軽石など混ぜた方がいいかもしれません。また肥料もマグアンプを少量元肥として使い、あとは液肥(ハイポネックス草花用)で追肥するぐらいで大変良く育ちます。我が家の照波は1000倍の通常希釈でも肥料焼けなどは起こしません。またけっこう深く根を張るので、浅鉢よりは深鉢の方がいいのですが、見た目で駄温鉢などの浅めの鉢を使っています。駄温鉢の浅鉢などで植え込んだ場合の水やりは表土が乾けば、たっぷり与えます。プラの深鉢などを使った場合は、上から70%程度乾いたら水やりするようにします。ただ生育期は水やりが多くても根腐れの心配はほとんどありませんが、たった数日、日照不足が続いたりしたら徒長して葉っぱが長く太くなりすぎることがありますので、注意が必要です。

開花中の照波

株分けした3鉢を同時に撮った写真がこんなのしかありませんでしたが、ご勘弁を!写真は5月22日のものですが、株分け後2ヶ月ほどで株も増え、開花総数も既に各鉢30輪以上開花させています。今年はやや天候不順だったのですが、照波は割と良く開花した方だと思います。開花期間は早春から初秋頃までと長いです。ですが本当に陽当たりの良い場所(我が家の近所にあるお宅では)では、1年を通じて開花することもあるようです。

株分け後見事に育った照波

上の写真は7月16日のものですが、3月に植え込んだ時と同じ並びで撮ってみました。株分けから4ヶ月でもうほとんど株でいっぱいになっています。照波はまだまだ成長しますので、冬前には鉢から溢れんばかりになっていると思います。ですから毎年植え替えが必要になってきます。つまりあっという間に数が増えてしまうのです!!



今日のこよみ
日の出    04:56
日の入    19:10
月の出    12:06
月の入    23:01
正午月齢   06.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

今朝の不夜城

今朝の不夜城です。地植えの不夜城は14日の猛烈な雨で開花していた花が全て落ちてしまいましたので、翌日カットしましました。長雨で花芽が痛んでしまったのは残念です。来年は6株全ての見事な群開を期待したいと思います!

開花中のアロエ不夜城 開花中のアロエ不夜城

左の写真は地植え株と共に最初に開花した7号鉢植えです。かなり花も終わりました。日照があればもう少し長く着いているとは思うのですが、けっこうはやく落ちました。7月2日に開花が始まりましたので、開花期間は2週間ほどでした。
右の鉢は8号鉢に3株植え込んだものです。1株ずつに単頭の花芽が出ています。こちらは一番最後、7月12日頃から開花が始まったので今頃がちょうど見頃です!

今日は日の出から雲一つ無い快晴です。日照もかなり強そうです。昨日も書いていますが、気温が高いときの強光線は非常に日焼けしやすい条件ですので、気をつけなければなりません。



今日のこよみ
日の出    04:56
日の入    19:10
月の出    12:06
月の入    23:01
正午月齢   06.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
フリーエリア