fc2ブログ

照波次々に開花

ベルゲランサス属 照波(てるなみ別名:三時草)くんの開花が始まったことは先日お伝えしましたが、6鉢ある中で5鉢が開花し、先行の2鉢は次々に開花させ、6~7分咲きとなりました!

照波次々に開花

手前は4号鉢で昨年植え替えた鉢で、現在12輪開花しています。後ろは6号鉢で2年植え替えていない鉢ですが、今年の厳しい冬越しで古い株がけっこう枯れ、そこに新芽が沢山出たので、以外にも多くの花芽を着けてくれました!現在25輪ほど開花させています。4号鉢で20輪ぐらい、6号鉢だと35輪ぐらい開花すれば満開と言ったところでしょうか?!
我が家のような厳しい冬越しをさせると開花開始が遅くなりますし、また冬場の日照が短いので花数も少なくなるため開花期間は短くなります。それでも5月前半から10月下旬頃までは開花してくれますので、開花期間の長い品種と思います。また以前の日記にも書いていますが、1年を通して長い日照時間が取れる場所であれば、冬場は花数が少なくなりますが、1年中開花しますので、3ヶ月程度で花が終わったりするようでは、栽培環境を見直した方がいいと思います。たぶん日照時間が短すぎる、数年間植え替えていないので株が弱っている、肥料が少なすぎるなどが考えられます。
6月になりますと雨が多くなりますので、なるべく直射光で長い日照時間が取れる屋外に置き管理します。また1,2日雨ざらしになっても日照が確保出来る場所であればそんなに徒長したりしませんが、日照時間が確保出来ない場所であれば、雨の時は軒下に取り込み管理します。特に花芽を着けている時に水が多いと花茎がひょろひょろと長くなり花位置が揃わなくて格好悪くなりますので、要注意です!照波はこれまで病気にはなったことがありませんので、かなり強い品種だと思います。害虫もアブラムシやハダニ、カイガラムシの被害も一度もありませんが、ナメクジ、バッタ、ダンゴムシには食われますので要注意です。特にこれからの季節ナメクジはやっかいです。園芸用の穴の大きなネットでは底から生まれたてのナメクジは簡単に入って来ますので、私は鉢底ネットには古い網戸を切って使っています。またナメトックスのような薬も大変有効です!

午後からは少し日差しが出たので、玉扇とラウシーの土落としと根切りをしました。



今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    23:14
月の入    09:08
正午月齢   18.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

翠晃冠3輪同時開花

ギムノカリキウム属 翠晃冠(スイコウカン Gymnocalycium anisitsii)くんですが、4、5輪目の開花に続き6輪目も開花し3輪の同時開花が始まりました。

3輪同時開花のギムノカリキウム属翠晃冠

お昼前までは強い雨が降っていましたが、午後1時過ぎからは日差しが出て来て、翠晃冠の開花が始まりました。まあ6輪目は少し開いたぐらいですが、今日の気温の低さや日照の少なさを考えると、ずいぶん頑張ったと思います!
緋花玉も1輪目が半開、2輪目もかなり蕾が膨らんできましたので、明日は2輪同時開花もあるかもしれません?!

雨が止んで庭に出てみましたが、現在ほぼ満開のシランや5分咲きの口紅シランがかなり倒れていました。またミカンの新芽やマサキの新芽も垂れ下がっていましたし、ミカンの花はかなり落ちてしまいました。今年は冬場に葉っぱをかなり落としたこともあり、花が大変少なかっただけに残念です!


今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    23:14
月の入    09:08
正午月齢   18.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

マミラリア属 白蛇丸

マミラリア属 白蛇丸(はくだまる Mammillaria karwinskiana ssp.nejapensis)です。読み方が「はくだまる」か「はくじゃまる」かは分かりませんが「はくだまる」がよく使われているようです。ですがギムノカリキウム属の麗蛇丸も「れいだまる」と呼ばれていますが、正式には「れいじゃまる」のようですので、もしかしたらはくじゃまるかも??

マミラリア属 白蛇丸

この子は別宅の近所のいつも良く行く花屋さんで先月中旬に見つけました。だいぶ前に入っていたようで値段が下がっていました。鉢は3号の素焼き鉢としては大変珍しい深鉢です。普通の3号プラ鉢より10mmも深く鉢が気に入って買ったといっても良いぐらいです。たぶん鉢だけでも出しておかしくない値段でしたので!!
白蛇丸の特徴はなんと言ってもこの白い長い棘です。長さは株が大きくなれば5cmほどにまでなるようです、この子は天頂部の棘でまだ2~3cmほどです。でもこれぐらいの長さになると鉢から少しでも飛び出していると引っかけたりして棘を折ったり、鉢を倒したりしやすくなるので注意が必要です。この間も花盛丸の鉢を取るときに隣の花盛丸の棘が手の甲に引っかかり、倒してしまいました。(植え込んだ時は鉢から出てはいなかったのですが、ここ1ヶ月ほどの間にかなり生長し3鉢全てが棘込みで13~14cmになってしまっていたので)おかげで手の甲にも結構な傷が出来ました。植え替えは先月末に行いました。植え替え直後は50%遮光でしたが、だいぶ慣れてきたようですので、先週から30%遮光に替えました。培養土はいつものマミラリア標準にしました。ただ素焼き鉢ということでバーミュキライトを気持ち多めにしました。また鉢底石もかなりの深鉢なのでやや多めです!

午前9時前から11頃まではかなり強く降りました。開花し始めていたキショウブの花茎が倒れ花びらも少し切れてみたいです。バラやアッツザクラは軒下に取り入れていたのは正解でした!



今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    23:14
月の入    09:08
正午月齢   18.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア