fc2ブログ

雪晃植え替え

7日に抜いて根切り乾燥中だったパロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃(せっこう Parodia haselbergii )中株くんをやっと植え込みました。これまでは外径82mmの鉢でしたが、3.5号鉢黒プラ鉢にしました。

3.5号鉢に植え込んだ雪晃中株 生長した雪晃大株

鉢の深さや培養土の量からするとこれぐらいの鉢がちょうど良い感じです。培養土は右の写真の大株くんで以外と相性良かった百均のサボテン多肉培養土にバーミキュライト、燻炭、腐葉土を少し混ぜた簡単レシピです!右の写真は5号鉢の大株くんですが、植え付け直後の8月30日にはまだ表土がかなり見えていたのに、2ヶ月半でかなり見えなくなるほど生長しました。まあ品種にもよりますが、小さな鉢よりやや大きめの鉢の方が太くなるみたいですので、中株くんも期待を込めて大きめの鉢にしています。
どちらの株も結実は全て外しましたので、すっきりした表情ですねぇ!
大株は2009年から既に3年連続で結実させていますので、今年は結実しないように、蕾の段階で摘むか開花直後に摘むかどちらかしなければいけません。というのもいくら自家受粉する品種でも3年連続結実させると翌年は何が起こるか分からない、つまり突然枯れたり、拗れたり、生長点が無くなったりなどが事故が起こりやすいからだそうです。この大株はたまたま今のところ何も起きていませんし、生長していますが、かなり危険な状態であるようです。雪晃は蕾の段階で摘むのはかなり難しいですが、今年はなんとか摘もうと思います!

午後からヒバとイヌマキの剪定しました。まだ半分程度ですが、それでも大きなゴミ袋8杯もありました。今年は夏場もの凄く生長しましたからねぇ!!



今日のこよみ
日の出    06:28
日の入    16:54
月の出    17:45
月の入    07:32
正午月齢   16.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

アガベ属 王妃雷神白中斑

アガベ属 王妃雷神白中斑(Agave potatorum v.verschaffeltii'Ouhi -Rajin')くんですが、まだ新芽を出し続けています!前回9月16日から新たに2枚の葉っぱが出て来ました!

アガベ属 王妃雷神白中斑

8月の終わりに3.5号鉢に植え替えたのが良かったのかもしれません。王妃雷神も姫笹の雪もけっこう太めの根が大変長く伸びますのでやや大きめの鉢があっている感じです!涼しくなってきたこともあり、白い中斑も鮮明になってきましたし、新芽の先端の刺の色も良い感じです!!現在の大きさは中心から葉っぱの先端までが35~37mmぐらいですので、ロゼット径は70mmといったところでしょうか!
今は成育旺盛ですが、この子は耐寒性はあまりないので、絶対に零度以下にならないように今月末ぐらいからは要注意です。それと水を切るとやはり葉の痛みが直ぐに出るので、冬越しはけっこう難しいですねぇ!!

日差しもあり割と気温も上がってきましたが、象牙丸の11輪目は先端が5mmほど開いただけです。もうこんな事を4回もやっていますので、今年はこれで終了かも?!



今日のこよみ
日の出    06:28
日の入    16:54
月の出    17:45
月の入    07:32
正午月齢   16.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

玉翁の花がら摘み

マミラリア属 玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)くんは昨年11月からおよそ30弱の花芽を上げましたが、結局パワー不足で1輪も開花しないまま、枯れながら疣腋に埋没していきました。

花がらが飛び出してきた玉翁 取れた玉翁の花がら

10月初めまでは疣腋の綿毛に埋没していた花がらが左の写真のように少しずつ上がって来ました。ここまでくると取れるんじゃないかと、いつもの精密ピンセットで取ってみると簡単に取れました。まだ完全に上がって来ていないのは危険が伴うので、良く見える花がらだけ取ってみると、右の写真のようになんと13ヶも取れました!開花せずに枯れた花がらですので、長さで2mmほどのサイズでした。
現在玉翁くんは株径も9cm近くになりましたし、この花がらより上の疣腋は7周ほど真っ白な綿毛に覆われてきていますので、今年はなんとか開花して欲しいですねぇ!!

朝から花がら摘みながら、先月の白蛇丸の記事を思いだしました。白蛇丸はたしかに数輪開花してその花がらは確認していますが、もしかしたら開花せずに埋没した花芽もあったのではないかと言うことです。別宅でずっと放置栽培でしたし、全ての花芽がいくつあったのかも確認もしていませんのでねぇ!ですから花芽ではなく花がらが上がって来たかも???ちょっと疣腋の綿毛掻き分けて確認するしかないか!!

明け方は少し霧雨が降っていましたが、今は割と晴れています。ただ木々はかなり濡れていますので、剪定するにしても午後からかな?!



今日のこよみ
日の出    06:28
日の入    16:54
月の出    17:45
月の入    07:32
正午月齢   16.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア