fc2ブログ

大豪丸三種

半年ぶりのエキノプシス属 大豪丸(Echinopsis subdenudata)くんです。5月上旬頃から日焼けし始めたので、25%の遮光下で管理、梅雨明け以降は35%にしましたが、それでも直ぐに日焼けするので、翠晃冠達の60%遮光下のコンテナに入れました。するとたった1日で株元が茶色くただれたようになりました。以降は玉扇くん達の80%遮光下で通風をとった場所で管理しました。するとただれは出なくなり、少しづつ生長し始めましたので、先月16日に植え替えました。根の傷みも心配していましたが、見事な根鉢になっていて、安心しました。

日焼けした大豪丸

植え替えから約1ヶ月経った大豪丸くんです!上から見ても株元の茶色くただれたのが分かります。昨年11月21日に我が家に来た時は、株径33mm高さ35mmほどでしたが、日焼けにもめげず、株径は53mm高さ45mmまで大きくなっていました。
でも夏の間、いつどうなるか分からないので、もう1株子株を入手して夏越しをどうすればいいのか検討したいと思っていたのですが、なかなか近隣では見つかりませんでした。ですが10月9日に別宅近くのよく行く花屋で1株見つけました。

大豪丸二種

左の株がその株です。最初に買った大豪丸は8稜でしたが、この子は10稜です。その後直ぐの10月24日に偶然入った大型園芸店で9稜の大豪丸を見つけ入手しました。これで最初の株とで、8、9、10稜の株が3株揃ったと喜んでいたら、9稜の株がなんと10稜に増稜してしまいました。上の写真と見比べると肌色が全然違います。この差はなんなんでしょうか?
購入した時はもっと灰色に近い色でした。徐々に緑が増してきましたが、それでも上の写真とはかなり違います!
夏場カリ肥料たっぷり与えるとこんな肌色になるのかな???
来年はカリ肥料たっぷり与えて、遮光と通風計って、ぐんと生長させたいですねぇ!!



今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    00:36
月の入    13:05
正午月齢   24.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

また実割れした帝玉子株

プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)の子株くんが6日に実割れした事はお伝えしましたが、もう1つの子株も本日実割れしていました。前回実割れした事で、子株は水やりをずっと控えてきたのですが、昨日の雨がけっこう入ったようで、まるで水やりしたぐらい表土が濡れていました。

この子も実割れした帝玉子株

前回の子株は新芽が3対目なのである程度水を切っても大丈夫でしょうが、この子は2対目なのであまり切らない方がいいのですがねぇ!3週間水やりしていなかったのが、逆に雨水がたっぷり入って、昨晩急激に生長したのかもしれません。でも帝玉が生長するのは夜間だということがよく分かりました!
中株も大株も実割れしないだろうなぁ~!子株よりは左右の葉が開いていて、表土に着くぐらいになっているので、たぶん問題無いとは思いますが、どうでしょうか!!
もしかして新芽が出ている時に水やりしないと言われているのは、実割れささないため??
このあとアルコールで殺菌だけはしておきました!
まいったなぁ!!



今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    00:36
月の入    13:05
正午月齢   24.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

リトープス属 白花黄紫勲

リトープス属 白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei ssp.lesliei v."Albinica" C036A)くんです。開花したころから水を吸い上げて、かなり柔らかくなっていた肌が、少し張りが出てきましたので、直ぐに培養土に植え替えました。

気持ちよさそうなリトープス属白花黄紫勲

植え替え時には根の回りに土がけっこう着いていたので新根が出ていたかどうかは分かりませんでした。でも水を吸い上げられる状態になっていた事は間違いないので、培養土への植え替えを決行したのです。植え替えてから10日間経ちました。かなり断水に耐えられるはずなので、3鉢全てで根が張りだしたかどうかは分かりませんが、植え替え前より張りが出て来ていますので、もしかしたら根が張り出したのかも??
鉢は素焼き2.5号鉢です。
培養土のレシピは群仙園の島田氏のレシピを参考に我が家にある土でアレンジさせていただきました。
赤玉(2~3mm)3:鹿沼土(2~3mm)3:日向土(2~3mm)3:バーミキュライト1:イズカライト0.5
肥料はマグアンプK大粒を適量いれました。
培養土は根の所までで、表土は軽石で株を抑えるために使用しています。
リトープスは水やりしないと根がでないそうので、植え付け後直ぐにたっぷり水やりしました。
根がしっかり張るまでは、培養土を早く乾かせたくないのでプラ鉢を被せて2重鉢にしています。
今の時期は、見た目の変化はありませんが、夏に作られた新芽が、古葉の水分と栄養を吸収しながら、内部で活発に生育していく時期です。ですのでリトープスの場合はこの時期はあまり水を必要としないようです。あまり水が多いと徒長したり、異常脱皮をし易くなるので、水やりは控えて乾燥気味に管理します。
現在日の出丸や象牙丸と同じ場所で、直射光でなるべく日照が取れるようにしていますが、3月末頃に脱皮が見られるでしょうか??

今日はもう少し投稿します!たぶん??



今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    00:36
月の入    13:05
正午月齢   24.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

まだまだ仔吹き続けるスルコレブチア属ラウシー

先月末にまた仔吹き出したと書いていますスルコレブチア属のラウシー(Sulcorebutia rauschii)くんですが、また次から次へと小さな仔吹きが出てきています。普通仔吹き旺盛な短毛丸くん達でもこの時期は仔吹きませんが、どうなっているのでしょうかねぇ?!

またまた仔吹き始めたラウシー またまた仔吹き始めたラウシー 

左の写真中央の2mmぐらいのサイズが3株で4ヶほど出て来ています。しかも仔吹きの間からなど大変分かりにくい位置から出てくるので、探すが大変です!右の写真はこの仔吹きが出ている株ですが、こんなに後ろ側は空いているので、ここから仔吹いてくれればいいのですが、敵から守るために、こんな隙間から仔吹くのかもしれませんねぇ!
ラウシーはあまり耐寒性がありませんので、水を切って休眠させます。それでもマイナスは体験ささない方が良いみたいなので、予報で最低気温が4度以下の時は夜間室内に取り込みます!
でも家のラウシーくんいつになったら購入時のような緑っぽい肌に戻るのでしょうか??
それと花芽は上がってくるのか???



今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    00:36
月の入    13:05
正午月齢   24.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

マミラリア属 白蛇丸生長

9月10日に植え替えしたマミラリア属 白蛇丸(はくだまる Mammillaria karwinskiana ssp.nejapensis)くんです。その時は3号鉢では刺がはみ出るので、今回は4号鉢にしましたと書いていますが、もう4号鉢からもはみ出すようになりました!

一回り大きくなった白蛇丸

花芽か花がらかはまだ分かりませんが、少しずつ見える数が増えてきています。ただ綿毛の中から先端がはっきりと飛び出した物はまだ一つもありません。ですから毎日観察はしていたのですが、まさしく木を見て森を見ずで、こんなに大きくなっているなんて気がつきませんでした!左の分頭が勢力を拡げてきていますが、特に膨らんできている感じはありません。白蛇丸は10年もすれば50cmぐらいの大群生を作るらしいので、このように頭を分けながら、株径を大きくするのかもしれませんねぇ?!
肌色もずいぶん明るい緑になってきましたし、刺の白さも光沢感が出て来たので、コントラストがあって見栄えもずいぶん良くなった感じがします!!疣腋の綿毛もだいぶ上部まででてきたので、花芽ももしかしたらこのあたりからでるかもしれません?!現在出ているとこからからなのか、上部から新たに出るのかがはっきりするには、もうすこし時間がかかりそうです。
白蛇丸は耐寒性もあるので、しばらくは他のマミラリアくん達と一緒にカゴに入れたままで栽培します。

とにかく風が強かったですねぇ!


今日のこよみ
日の出    06:35
日の入    16:49
月の出    00:36
月の入    13:05
正午月齢   24.3

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア