fc2ブログ

センペルビブム属 巻絹

久しぶりの登場のセンペルビブム属 巻絹(まきぎぬ Sempervivum arachnoideum)くんです。巻絹もサボテン達に陽当たりの良い場所を奪われ、夏以降陽当たりの悪い場所で管理していたので、葉っぱがかなり薄っぺらくなりました。

センペルビブム属 巻絹

水やりや肥料を与えれば葉は分厚くなりますが、日照不足だと徒長するだけですので、かなり水を切らざるをえませんでした!真夏の間は生長点付近もすべて糸で覆われ、自家製の遮光シートを作っていましたが、気温が下がってきて糸もだいぶ少なくなってきました!
以降の管理はなるべく早い時間から朝日が当たり、長い日照時間が確保出来る場所が理想です!
耐寒性は非常に高くマイナス10度ぐらいでも平気ですので、屋外で管理します。また耐寒性が高くかなり気温が下がらないと色づきませんので、年内一杯ぐらいは月1~2回ぐらいのペースで水やりします。最低気温がマイナスになり始めたら断水します。ただ春からの生長を優先するのであれば、以降も月1回ぐらいのペースで水やりしたほうが良いかと思います。ここまで密生すると完全に根詰まりしていますので、3月半ばぐらいに株分けを兼ねて植え替えます。

今日も風が強かったですが、気温がけっこう上がりましたので、それほど寒くはありませんでした。ベランダの気温も18度まで上がっていました。明日はもっと気温が上がるみたいですので、乾いた鉢のサボテン達に水やりの予定です!
松の剪定が終わりました。あとはプリペットだけなのですが、先に剪定したイヌマキやマサキが新芽を伸ばし始め、また剪定しないといけないぐらい伸びてきました?!気温高過ぎ!!



今日のこよみ
日の出    06:41
日の入    16:47
月の出    07:34
月の入    17:39
正午月齢   00.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

紅葉し始めた火祭り

クラッスラ属 火祭り(ひまつり Crassula capitella ssp. thyrsifolia 'Flame')くんが、ようやく紅葉し始めました。ただ先日の雨がけっこう入ったので、真っ赤になるには、まだしばらくかかりそうです!

紅葉し始めた火祭り

火祭りを紅葉させるには、まず水を切ること。それと寒さに当てるとともに、直射光で十分な日照を与えることがポイントです!また真っ赤に紅葉させるには、夏場日照不足で徒長させていないことも重要です!徒長した葉っぱや株は真っ赤にはならず、よくてこの写真の色づきぐらいまでしかなりません!この写真の株も結構徒長している部分も多いので、もう少し赤くなるぐらいでしょうか?!昨年株分けした鉢や今年挿し木した株は夏場陽当たりの悪いところに放置されかなり徒長しているので、まだほとんど色づいてはいませんので、割愛しました!!
鉢が増えてくると、陽当たりの悪い我が家ではどうしても優先順位が出来てしまい、巻絹や火祭り、照波、胡蝶の舞、子宝草などはほとんど陽の当たらない場所に追いやられてしまっています。短毛丸やアロエなどは1階軒下で今の時期お昼に2時間ほどしか陽が当たりませんからねぇ!

今朝は予想以上に冷え込みベランダは3度丁度でした。快晴とまではいきませんが、良く晴れています!松の剪定もあと少しになりました。


今日のこよみ
日の出    06:41
日の入    16:47
月の出    07:34
月の入    17:39
正午月齢   00.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア