fc2ブログ

Eriosyce senilisの花芽

エリオシケ属(旧ネオポルテリア属) Eriosyce senilisの花芽も少し膨らんできました。でも3週間前は15ヶほど花芽になりそうなアレオーレの変化がありましたが、赤くなったのは11ヶだけのようです!

Eriosyce senilisの花芽

どうも昨年上がることなく沈んだ花芽が、同時に上がって来たみたいです。ですから先端が黒く枯れているのが分かります。まあ昨年は5輪しか開花しなかったのが、いくら一回り大きくなったからと言って急に15輪も上がるとは思えませんし、芯えぐりして自根を出させたので、接ぎ木よりかなりパワーが無くなっているはずですから、この11ヶも全て開花するかは分かりません?!
ただこの株はちゃんと上がって来てくれたのでいいのですが、冬仙玉くんが上がって来てくれませんねぇ?!
昨年、一昨年と1月16日から20日には上がって来てくれていたのですが、植え替え時期が良くなかったのかなぁ?!
2009年は6月6日、2010年は7月2日、そして2011年は8月18日と徐々に1ヶ月ごと遅らせてきたのですが、もしかしたら8月以降の植え替えは良くないのかもしれません。ただ昨年晩秋は、気温が高すぎたので、遅れているのだけかもしれませんので、まあまだ結論づけるのは早計でしょう!

雨は以外と上がらず、降ったり止んだりです。



今日のこよみ
日の出    07:03
日の入    17:13
月の出    04:02
月の入    14:07
正午月齢   26.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

エキノプシス属 緋裳丸

4ヶ月ぶりの登場、エキノプシス属(旧ロビビア属) 緋裳丸(ひしょうまる Echinopsis aurea var.aurea 'rubriflora')くんです。写真は18日の夕方のものです。

うまく育たない緋裳丸

2009年5月に親戚が近くのスーパーで果物と一緒に買ってきてくれた株です。以前の記事にも書いていますが、株元に茶色くなったところが多少ありましたので、気を付けながら管理してきました。2009年は特に問題無く育ちましたが。2010年は開花数が多かったこともあるのかもしれませんが、8月頃からまた一気に茶色くなったところが出て来ました。私にしては珍しく定期的にこの株だけにはベニカXの散布を行ってきましたので、病害虫と言うわけでは無いと判断しました。ですからたぶん日焼けなのでしょう?!その後は半日陰で管理し、昨年も遮光を強めにしましたが、やはりそれでも出るみたいなのでかなり陽射しの弱いところに置いたため、結局こんな形になってしまいました。光合成量が減ると回復しにくいと思い割と定期的にK、Mgや微量元素の液肥を与えましたが、こんな先細りになってしまいました。ですので、今年はこのくびれた当たりでカットして、下の株から新たに仔吹きを出させ、上はそのまま挿し木にする予定です!カットの時期ですが、カビの発生などを考えると、今すぐでもいいですが、挿し木の事を考えるともう少し後の方がいい気もします。ただしばらくは天気が良くないので、今月末から来月初め頃かな?!今年は月影丸もカットする予定です。

雨は小降りになりましたが、昨晩はけっこう降ったみたいです。カラカラだった庭にも十分水が行き渡ったみたいです!今朝のベランダの最低気温はなんと5.0度でした。25日以降に強い寒波が来るみたいで、マイナス予報日がけっこう出て来ました!!



今日のこよみ
日の出    07:03
日の入    17:13
月の出    04:02
月の入    14:07
正午月齢   26.4
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア