fc2ブログ

カランコエ属 月兎耳

ベンケイソウ科カランコエ属 トメントーサ 園芸名 月兎耳(ツキトジ Kalanchoe tomentosa)です。トメントーサはラテン語で綿毛があると言う意味です。英名はpanda plantだそうです。一昨日百均で購入した1鉢で抜く前は1株だと思っていましたが、小さな株が2株植え込まれていました。

カランコエ属 月兎耳

兎の耳のような形の多肉葉に柔らかな毛が密生しているので、月兎耳という和名はぴったしな感じもしますが、英名のパンダは、白と黒っぽい先端とのコントラストをパンダと言っているのかな?!
月兎耳の原産地はマダガスカル。毛に覆われて自ら遮光しているので、年中遮光なしの強光線で管理した方がいいようです。ただし日本の夏は暑すぎるので、高温多湿で蒸れやすく、夏場は西日が当たらない場所で風通し良く管理し、少し遮光し温度を下げます!夏場蒸れやすい品種は、黒のプラ鉢なんか使わず、白のプラ鉢か、素焼き鉢にすればかなり違いがでますので、今回は素焼きと白のプラ鉢に1株ずつ植え込む予定です。
カランコエは耐寒性が低い品種がほとんどですが、本種はわりと寒さにも強いようです。それでも冬場は室内管理にはなりそうです。葉挿しで簡単に増やせるようなので、5月ぐらいになれば2、3枚下葉切って増やす予定!今日植え込むつもりでしたが、この間ハエトリソウで素焼き鉢使ったので、2号が切れてしまっていましたので、明日に延期しました。

カランコエも品種が増えてきたので、カテゴリーとして独立させるかな?でもかなりのページ修正しないといけないし、どうする???

本日のベランダの最高気温は1.7度でした!寒いです!!風強く五月蠅いです、ビニール温室飛びそうです
!!!明日の午前中までずっとマイナス予報出ています!!!!


今日のこよみ
日の出    06:56
日の入    17:26
月の出    12:15
月の入    01:58
正午月齢   09.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ギムノカリキウム属 海王丸

2ヶ月半ぶりの登場、ギムノカリキウム属 海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)くんです。1ヶ月近い断水で少し縮んでいたのですが、先月12日に水やりして、しばらくは全く膨らみませんでしたが、先週中頃から少しずつ膨らんできました!

動き始めたギムノカリキウム属海王丸

他の3株はまだ膨らみきれていないのもいますが、この子は11月頃の感じにまで戻ってきましたので、そろそろ生長し始めるみたいです?!同じギムノカリキウム属でも麗蛇丸、翠晃冠はかなり変色しますので、冬越しはかなり気になりますが、少し縮むものの、全く変色しない海王丸は、新天地とともに安心感があります。緋花玉は今までかなり変色していましたが、この冬はまったく縮んでもいませんし、変色もしていません。というのも昨年サボテン展で、緋花玉は肥料多めがいいよ!と言われていたので、その後、ハイポネックスのハイグレードシリーズの薄目の液肥に微量元素を少量添加して、月1~2回水やり代わりに与えてきたのが良かったのだと思われます。ですから生育期に十分生育させた健康な株は冬越しが楽になるという良い例かと思います!!

今朝のベランダの最低気温はマイナス2.9度、ビニール温室内の最低気温はマイナス2.8度、客間の最低気温は0.6度でした。また12時のベランダの気温は0.4度と昨日午後9時からすでに16時間以上1度以下です。すべて取り込んで正解でした!朝の内は雪が舞っていましたが、時折陽射しがあり温室内は20度近くまで上がっていましたが、午後からは完全に曇り雪が積もり始めました。しかも風がめちゃくちゃ強いです。明日はマイナス3度の予報でていますので、客間でもマイナスになるかも?!



今日のこよみ
日の出    06:56
日の入    17:26
月の出    12:15
月の入    01:58
正午月齢   09.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア