fc2ブログ

花芽の予兆?ヘルテリー

2ヶ月半ぶりの登場、パロディア属(旧ノトカクタス属) ヘルテリー(Parodia herteri)くんです。2月の中頃から新棘を出し生長開始していましたが、少し前からやや長めの赤い棘が出てきました。

花芽の予兆?ヘルテリー

銀小町や紅小町もそうですが着花部位の前後のアレオーレには長めの赤い刺が出て来たりしますので、もしかしたらヘルテリーも花芽の予兆?なのかもしれません。HCの100円抜き苗で購入時は株径3cmほどしかありませんでしたが、1年5月近く経った現在は株径は9cm(刺込み)にまで生長しました。ですから花芽を着けてもおかしくないぐらいのサイズにはなっていると思いますが、どうでしょうか?!開花時期は6月頃だそうですので、我が家では早くても6月の終わり頃からと思われますので、これから花芽が出て来てもおかしくない時期ですよね!!でも棘が出ていて隣の鉢を取る時など大変危険ですので、昨年は8月の終わりに植え替えていますが、極度に根詰まりしていなければ鉢増ししたほうがいいかもしれませんねぇ!

雨は降ったり止んだりの状態ですが、気温は低いままで先ほど見た時も12度台でしたので、けっこう寒いです!


今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:35
月の出    05:29
月の入    19:33
正午月齢   00.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

百日紅の新芽

百日紅に新芽が出てきました。我が家の百日紅の発芽時期は冬の厳しさとかはあまり関係なく、どちらかというと丸坊主にする剪定時期のほうが影響している見たいです。

新芽が出てきた百日紅

百日紅は太い幹の先端からのみ枝を伸ばすように仕立てています。ですので途中から出て来た芽などは全て摘みます。また家側に枝が伸びてもほとんど陽が当たりませんので、そんな芽も全て摘みます。我が家の百日紅のある場所は陽当たりが悪いので、1つのコブから5本、多くても10本ぐらいの枝数にしています。枝が混み合うとうどんこ病やカイガラムシが発生し易くなります。また花がほとんど着かない枝が出来やすいので、数多く出させてもあまり意味がないのです。陽当たりの良い場所で、自然樹形で、葉が見えなくなるぐらい花を着けている百日紅を見ると羨ましいです!先にも書きましたが、百日紅はうどんこ病がたいへん発生しやすい品種(最近はかなり強いものに改良されているのもあるようです)ですので、風通しと陽当たりを確保することが大変重要です。枝が伸びてから薬剤を散布するのは効率が悪いので、我が家では枝が5~10cmほどになり、伸ばす枝がだいたい決まった5月上旬頃に、ベニカなどを散布しています。特に最近のベニカXファインは持続時間が長いので、開花が始まる頃までは十分保つようです。開花頃には枝が1m以上に伸びていますので、以降はベニカXファインのようなハンディタイプのスプレーでは散布しにくいですし、コストもばかにならなくなるので、我が家ではもっぱらスプレーヤーに強酸性水もしくは酸性水を入れ、洗い流すようにして防除しています。

午前中は降りはたいへん弱かったですが、お昼前頃から少し強くなってきました。気温は朝は高かったですが、けっこう下がってきたみたいで、ベランダはお昼には12度台でした。



今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:35
月の出    05:29
月の入    19:33
正午月齢   00.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

ランナーが出始めた巻絹

センペルビブム属 巻絹(まきぎぬ Sempervivum arachnoideum)くんも少し緑に戻り始め、そして大きめの株からランナーが出始めました!右の写真では全体的にはまだ綺麗に色づいていますが、よく見ると葉の先端から少しづつ緑に戻り始めているのが分かります。

ランナーが出始めた巻絹 葉の先端から少し緑に戻り始めた巻絹

大きめの株のしかもまだ葉の間から先端が見え始めたばかりですが、いくつかの株で見つけられました。ランナーはだいたい4月の中頃から出て来ますので、今年は若干遅い感じです。冬が非常に厳しかった事と、3月の日照時間が短い、平均気温が低いことなどが影響しているのだと思います。
ランナーは株の大きさにもよりますが、だいたい10前後出て来ます。この鉢のように密生しているとランナーが出ても根づく場所がありませんので、株分けが必要です。ただランナーはほとんど全ての株から出て来ますので、かなり小さく株分けしないと全てのランナーを根づかせることは出来ません。ですから鉢がどんどん増えていってしまうのです。これ以上増やしたくないので、今年は出て来たランナー全て切り落とす予定です。そのままにしておくと非常に汚くなりますし、夏場蒸れて腐る株が出て来ますので、良い状態で保つには、細かく株分けするか、ランナーを落とすかのどちらしかありません。

夜中に少し雨が降ったようですが、朝は今のところ雨は降っていませんが、いつ降ってもおかしくないような空です!


今日のこよみ
日の出    05:16
日の入    18:35
月の出    05:29
月の入    19:33
正午月齢   00.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア