fc2ブログ

新芽生長サラセニア属ルブラ

およそ2ヶ月ぶりの登場、サラセニア属ルブラ(Sarracenia rubra)です。暖かくなり新芽の生長も早くなってきましたし、また次々に上がって来たようです。

新芽が生長してきたサラセニア属ルブラ 新芽が生長してきたサラセニア属ルブラ

今の時期気を付けないといけないのは水切れです。今日も湿度が10%台まで下がっていましたし、風はいつもと同じでけっこう吹いていますので、腰水にしていてもあっという間に乾いていることもあります。今日もいつもと同じように朝一番(大抵は午前6時前頃)で水やりしたのですが、お昼にはかなり乾いていて、少し倒れかかっていました。まあ直ぐにたっぷり水やりしたので夕方にはかなりシャンとしていましたが、危ないところでした!ハエトリソウも腰水で管理していますが、こちらも水切れにはかなり弱く、昨年出た補虫葉はあっという間に真っ黒になりますから、風よけでもあったほうがいいかもしれませんねぇ!ビニール温室も今の時期は開けているので、花の香りに誘われてけっこう虫(今日なんてスズメバチがしばらく居座っていました)も入ってくるので、食虫植物をビニール温室に入れておいても、たぶん問題は無いと思うのですが、スペースがねぇ!サボテン達も順番待ちなので、食虫植物くんたちはちょっと無理です。

今日は日没までほとんど雲のない快晴が続きました。湿度も低く、鉢植えの芍薬、馬酔木などにもお昼にもたっぷり水やりが必要でした。


今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    09:17
月の入    23:38
正午月齢   05.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

アッツザクラ次々に発芽

コキンバイザサ科ロードヒポキシス属ロードヒポキシス(Rhodohypoxis baurii)流通名:アッツザクラがここ一週間で次々に発芽してくれました。

次々に発芽したアッツザクラ

この鉢はおよそ75%ぐらいは発芽していると思います。もう1鉢はやや少なめですが、60%ぐらいは発芽しています。今年は昨年より発芽からの動きがたいへんいいです!この調子だと5月5日ぐらいには開花してくれそうです?!これぐらい出揃うとあとは週に一回程度は液肥を与えて生長させます。ただし少しでも陽当たりが悪いと直ぐに徒長してしまいますので、ご注意を!アッツザクラが一番かっこよく見えるのは葉っぱの長さが6、7cm、花茎が10cmほどで開花している状態です。ですのでとにかく徒長させないように日照の確保と乾燥気味に管理することです。あと密生すると蒸れたり、アブラムシが着いたりしますので、ほぼ出揃い、2~3cmになったらオルトランやベニカを散布しておくとあとが楽です!!

年中屋外放置栽培のシンビジウム福の神の開花が始まりました!


今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    09:17
月の入    23:38
正午月齢   05.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

緑花雪晃開花始まる

パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 緑花雪晃(Parodia haselbergii var. haselbergii 'viridiflora')の開花が始まりました。昨年に比べ2週間の遅れです!今年は7輪の開花が見られそうです!!

開花が始まった緑花雪晃

緑花雪晃は雪晃と黄雪晃との交配種です。見た目は割と雪晃に近いですが、黄刺がやや多い感じがします。花芽の形は卵形の雪晃とは全く異なり、黄雪晃のような鉛筆型というか旧ネオポルテリアとよく似た形です。花色は昨年はやや黄色が強かった感じがありますが、今年はかなり緑に近い気がします。花姿も黄雪晃と同じですので先端が開くだけで、雪晃のように反り返るように開いたりはしません。雪晃、黄雪晃と同じ様に、この緑花雪晃も自家受粉します。開花日数は雪晃ほど長くはなく、10日から2週間ほどですが、今年は開花は遅くなっているので、1週間~10日保つか保たないかぐらいかもしれませんねぇ?!

休憩時間にベランダに上がったらこの緑花雪晃が開花していました。気温は高くすでに20度を超え、ビニール全開の温室も30度を超えていました。



今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    09:17
月の入    23:38
正午月齢   05.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

アカントカリキウム属 紫盛丸

3週間ぶりの登場、アカントカリキウム属 紫盛丸(シセイマル Acanthocalycium violaceum)くんです。前回の記事でも一気に生長し始めたと書いていますが、その後も次々と新棘を出して生長し続けています!

アカントカリキウム属 紫盛丸 アカントカリキウム属 紫盛丸

紫盛丸は現在ビニール温室の中段に入れていますので、太陽の高度が高くなると上段の鉢の陰に入ったり、入らなかったりする程度の場所に置いています。今の時期は陽当たりの良い場所で、通風を計り、20%程度の遮光下で過ごさせるのが理想的です。梅雨が明けると肌の色を見ながら日焼けしないギリギリの遮光下で管理します。たぶん50%ぐらいは必要だと思います。また非常に根の張りが早いので水はけや鉢底の根の出方などを注意し、少しでも根詰まり気味になると早めに植え替えた方がいいようです。紫盛丸は実生4年で開花株になるみたいですし、開花時期は5月中旬頃からですので、開花年齢に達していれば、そろそろ花芽が上がってきても良い時期です。でも百均で購入してまだ1年も経っていませんので、年齢的には3年がいいところだと思いますので、今年は無理でしょう?!昨年9月中旬と10月中旬に植え替えていますが、今の生長っぷりを見ていると、この子達も今月中に植え替えてやった方がいいかもしれませんねぇ?!

今朝は上の写真からも分かるようにたいへん良い天気です。朝の気温はここ1週間では最も低く10度台まで下がっていました。


今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:39
月の出    09:17
月の入    23:38
正午月齢   05.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア