fc2ブログ

生長!ヘルテリー

1ヶ月ぶりの登場、パロディア属(旧ノトカクタス属) ヘルテリー(Parodia herteri)くんです。前回花芽の予兆?と書きましたが、どうやら赤刺の出現は花芽の予兆ではなかったようです。

綿毛が増えて雰囲気が変わって来たヘルテリー

気温が高い時に出る棘がやや赤みが強く、冬場に出る刺が赤みが少ないだけのようです。そして気温が高い時に出た刺も少しずつ色が褪せてきて、それほど赤い棘が目立たなくなってくるようです。ただ気温が高くなってきたためか、それともある程度の大きさになったせいかは分かりませんが、今まで以上にアレオーレの綿毛が増えてフサフサしてきました。株径も鉢と同じ8cmになり刺込みで9cm以上になりましたので、たいへん扱い難くなってきましたので、そろそろ植え替える必要がありそうです。
これまで何度も書いていますが、ヘルテリーの原産地はブラジル南部からウルグアイです。その土地の気候はわりと温暖で、雨季乾季が無く、1年を通じてコンスタントに雨が降るというのが特徴です。そのためヘルテリーや青王丸などは冬場でもほとんど休眠することがないようです。ですから他のサボテン達と同じ様に、暑い夏場水やりを抑えて半休眠状態にしたり、冬場1ヶ月以上断水し休眠させたりすると、株元から木質化(老化)が始まり、醜い姿になっていきます。また春から秋だけ生育させると、アレオーレ間が非常に詰まったところや、離れたところが出来て形がいびつになりやすいので、冬も夏も同じぐらいの生長量にコントロールする必要があります。
ヘルテリー、小町系(紅小町、銀小町など)、青王丸の育て方
水やり:1年を通じて月2~3回程度の水やりで、1年間コンスタントに生長させる。厳冬期は月1~2回とやや少なめに。
冬越し:最低気温零度以上を確保する。
光量:4月から10月始め頃までは風通しを最大限にはかり、30~50%の遮光下で管理する。他の季節は直射光。
日照時間:なるべく長いほうが花着きも良いですが、午前中いっぱいしか陽が当たらない場所でも可
植え替え;これまで3月から10月まで各月で植え替えて来ましたが、特に問題はありませんでした。開花年齢に達していない子株はこの期間であればいつでも可!開花株は4月ぐらいから花芽が上がってきますので、3月初めか、夏の終わりの9月中旬頃
培養土;春から秋までは水やりが他のサボテン達の半分ぐらいと少ないので、やや保水力、保肥力のある土がいいようです。株の大きさや日照条件でかわりますが、百均やHCのサボテン、多肉の培養土であれば、それに腐葉土とバーミキュライトを1割程度混ぜたぐらいで良い感じです。

今朝は曇りで、日照ゼロです。気温もやや低く、昨日と同じ服だと涼しいです!


今日のこよみ
日の出    04:45
日の入    19:04
月の出    12:09
月の入    00:02
正午月齢   08.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

姫笹の雪子株発根!

3月11日に株分けしたアガベ属 姫笹の雪 (Agave victoriae-reginae.'compacta')の子株ですが、発根していた3株は1回り大きくなりました。そして唯一発根していなかった子株がやっと発根してくれました。

発根した姫笹の雪子株 生長した姫笹の雪子株たち!

植え付けて1ヶ月ほどは、表土付近を常に霧吹きで湿らさせていましたが、どんどん色が悪くなり、株全体が濃いワインレッドの様な色になりました。しかし屋根の葺き替え工事のため19日から室内に取り込んでから色が少し戻り始めたので、抜いて見たところ切り口から根が出てきていました。それで水を吸い上げ、また室内の柔らかな光線で、色が一気に戻りだしたようです!発根したのがいつかは正確には分かりませんが、2ヶ月ほどかかった事になります。ただ株の大きさがまだ3cm弱、葉っぱ4枚の小さな子株ですので、時間がかかったのでしょう?!今回の様に取れてしまったのは仕方ありませんが、株分け時には、やはり発根している子株を外すのが基本ですね!右の写真では分かりにくいですが、この子株よりさらに小さな発根していた子株は直ぐに根づき、1回り大きく生長し、すでに新芽を出していますからねぇ!

曇り時々晴れといった感じです。でも気温は今日も高く、2階の客間は既に28度まで上がっています。


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:03
月の出    11:07
月の入    --:--
正午月齢   07.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

色が戻った巻絹

およそ2週間ぶりの登場、センペルビブム属 巻絹(Sempervivum arachnoideum)くんです。前回はまだかなり色づいていましたが、ほとんど淡い緑色に戻りました!写真は昨日5月27日のものです。

色が戻った巻絹

色が戻っただけではなく、巻糸も中心部だけではなく株全体に巻かれて、まさに巻絹といったところです。ランナーの先端に出て来ていた子株もかなり大きくなりました。生長の早い株だと1cmを超えています。この大群生はこれはこれで見応えもあるのですが、このままにしておくとランナーの先に着いた子株が親からの栄養だけではうまく生長出来ず、汚くなっていきますので、外周部の子株を救うために、1回り大きな鉢に植え替えるか、4分割ぐらいに分けて、植え替えるかのどちらかです。ただし4分割にしても全ての子株が根づかせることは出来ません。この鉢以外に2009年4月に株分けした鉢があるのですが、3年間植え替えないとかなりボロボロになり汚くなりますので、このような状態になれば植え替えることをお勧めします!

巻絹の育て方や株分けの仕方などについては、このブログに投稿した内容をHPにまとめてありますので、よろしかったらご覧下さい!

ベンケイソウ科センペルビブム属 巻絹(まきぎぬ)の栽培暦と育て方

今朝は昨日のようにスカッと晴れてはいませんが、まずまずの天気のようです。こんな日がしばらくは続くみたいですが、室内管理ですので、本当に辛いですね!帝玉がかなり色が悪くなってきました。


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:03
月の出    11:07
月の入    --:--
正午月齢   07.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

4輪同時開花の紅小町

昨日の予想を裏切り、なんとパロディア属(旧ノトカクタス属) 紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)くんが4輪同時開花してくれました!

4輪同時開花の紅小町

1、2輪目は既に本日で5回目の開花ですので、もしかしたら銀小町よりは開花日数が長いのかもしれません。普通気温が高く、陽射しがある時などは、開花日数は短くなるのですが、5日も咲いてくれれば文句ありませんねぇ!1輪だけ着花部位が少し離れているので、株を埋め尽くしてはいませんが、見事なものです!花色は花弁が強く反り返るように開かないので、中心部はやや濃い黄色になり、先端部ほど光を反射してシルバーに見えます。また雌しべの色は、銀小町がピンク色に対して、紅小町はほとんど真っ赤と言えるぐらい強い赤です。

30度を超え真夏日となりました。


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:03
月の出    10:06
月の入    23:28
正午月齢   06.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

8輪同時開花の緋裳丸

25日から開花が始まった、エキノプシス属(旧ロビビア属) 緋裳丸(ひしょうまる Echinopsis aurea var.aurea 'rubriflora')くんですが、本日8輪同時開花をしてくれました!

8輪同時開花の緋裳丸

2~8輪目はまだ全開ではありませんが、1輪目がかなり花が痛んでいるので、8輪同時開花は本日だけの可能性が高いので、撮影しました。全開していないと言えど今年の花は小ぶりで、ひいき目に見ても50~55mmぐらいです。8輪以外にかなり花芽を着けていること、胴切りして株の体積が1/3になったことで、パワーがかなり無くなっている事などが花径が小さくなっている要因と思われます?!植え替えていないこともあるかもしれませんが、動き出してからの水やりはすべて薄い液肥を与えていますので、肥料分が切れていることはないと思います。

お昼過ぎに2階の客間の温度計を見たら29,8度まで上がっていました。本日は工事お休みなので窓全開ですが、この気温です!ヒメリンゴが3株まで発芽したので、4号鉢にそろぞれ鉢上げしました。


今日のこよみ
日の出    04:46
日の入    19:03
月の出    10:06
月の入    23:28
正午月齢   06.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア