fc2ブログ

象牙丸の子株生長!

およそ3ヶ月半ぶりの登場、コリファンタ属 象牙丸(Coryphantha elephantidens ssp.elephantidens)の子株くんです。4月はまだ20mmを少し超えたぐらいでしたが、30mmを超え、象牙丸らしさが少し出て来ました!

だいぶ象牙丸らしくなってきた掻き子の象牙丸

最近は自宅の株にも時間が取れず放置栽培気味で、少し水を切らして軽い日焼けで色がやや薄くなりましたが、だいぶ戻って着ました。新棘も次々に出て来ているので、もう大丈夫でしょう?!この象牙丸もマミラリアと一緒に終日直射光組のコンテナに入れていますが、やはり株が小さいので、水を切らさないことが重要です!今の時期、気温が高くしかも湿度が低いことも多いので、朝水やりしても、こんなに小さな鉢では夕方にはほとんど鉢底まで乾いてしまいます。ですから少なくとも2、3日に1回程度の水やりをしないといけないのですが、今年は時間が取れず、日焼けさせたり、乾燥させすぎてダニなどの被害が出たりとかなり厳しいです。ですから多くの品種を栽培されている方々は、遮光を強めにし、強力な薬剤の散布で対応されているわけです。以降の象牙丸の管理、育て方ですが、象牙丸は大株でもマミラリアなどに比べると耐寒性はなく、子株は大株に比べさらに耐寒性もありません。ですから晩秋までに十分に生長させることが、厳しい冬越しを成功させるポイントとなります。終日直射光が当たる場所に置き風通しよく管理します。培養土にもよりますが、上から半分~2/3程度まで乾いたらたっぷり水やりし、月に1、2回程度は薄い液肥を与えます。できれば40mmを超えるサイズで冬越しに入りたいですねぇ!!

今日は風が強く、しかも湿度が低くけっこう過ごしやすかったです。時折突風が吹きあれ門柱に置いていた、百日草が吹き飛び、庭に置いていたモミジアオイなどが倒れました。


今日のこよみ
日の出    05:11
日の入    18:54
月の出    21:32
月の入    10:06
正午月齢   18.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア