fc2ブログ

サラセニア属ルブラ生長!

およそ2ヶ月ぶりの登場、サラセニア属ルブラ(Sarracenia rubra)です。お日様大好きなルブラらしく、次から次に新芽をだし、補虫葉の数も30以上になりました!

生長著しいサラセニア属ルブラ

補虫葉の大きさは春から初夏にかけて出たのが大きく30cmほどになっていますが、以降に出たのは小さく15cmぐらいです。ですがその数は大変多く20以上の補虫葉が出ました。大きい補虫葉ほど虫の数も多くなりますし、なにより大きな虫まで捕まえることができますので、大きな補虫葉にこしたことはありませんが、小さな補虫葉でも、これだけ数があれば十分栄養を取れるようです。サラセニアはたいへん日光を好むので、終日直射光で栽培したいのですが、腰水にしていてもあっという間に乾いてしまうので、午後2時頃まで直射光で、以降はスダレ越しの場所に置いています。水やりは現在毎日朝、昼の2回で、たっぷり水やりして暖まった水を交換し、そして腰水にして管理しています。深い鉢なので、高さ8cmほどのプラスティック容器に3cmほど水を張っています。もともとは容器は透明ですが、そのままでは直ぐに水温が上がるので外側にアルミテープを貼って水温が上がるのを防いでいます。サラセニアの以降の管理、育て方ですが、サラセニアは一年を通して長い日照時間を与えます。ですから少し気温が下がり始めたら、午後の遮光は止めて、終日直射光下で管理するぐらいです。水やりはしばらくは1日2回、10月ぐらいから1日1回ぐらいでもOKです。肥料は基本的には必要ありませんが、NPKの入っていない微量元素のみの肥料を月1回ぐらい与えると葉色が良くなる感じがします。食虫植物の自生地は大変やせた土地が多いようですが、そういう土地に限って地下水などにはミネラルが多く含まれていたりすることも多いようです。ですから水苔プラス水道水だけではミネラル不足になる気がします?!

2日連続で猛暑日となりました。しかも気象庁発表でも本日は37度を超えました。自宅のベランダも猛烈に気温が上がり、65%遮光下でも45度まで上がりました。2日前に水やりした金洋丸の子株や世界の図なども緑色がやや黄変しました。そして先日持って帰って来た海王丸ですが、なんと今日1日で株半分が真っ茶色、刺も真っ黒に日焼けしました。1時間ほど蛇口の下に置き、水をかけ続けたところ、肌色が少しグレーに、真っ黒な棘が、ほぼ正常な色に戻りましたが、このまま生長出来るかは不安です。しかも仔吹き1ヶは全体が変色したので、こちらはかなり危ないです!


今日のこよみ
日の出    05:18
日の入    18:43
月の出    04:42
月の入    18:07
正午月齢   28.9
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア