fc2ブログ

帝玉の水栽培!

およそ2ヶ月ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)くん達です。猛烈な残暑の中、子株1株の生長が芳しくありませんでした。この株は小さいながら3輪を開花させ、そして結実しましたので、かなり疲労があるので生長が遅いと思っていましたが、今月に入り、水やり後普通は1日程度で株に張りが出るのですが、この株だけは4、5日はかかっていましたし、何より鉢の乾きが大変遅いのが気がかりでした。そこで一昨日抜いて見たところ、根ジラミとダニにやられていました。それでアルコールで消毒し、丸1日乾かしてから、水栽培にしました。

水栽培の帝玉 水栽培の帝玉

根鉢にはなっていましたが、かなり傷んでいましたので、けっこう切り縮めました。ですからほとんど木質化している部分が多いです。そこで高さ8cmほどの瓶に水を入れ、根の先端3~4cmが水に浸かるぐらいで、昨日朝一から始めました。そして右の写真は昨日のお昼休みの様子です。根の回りに気泡が着いています。

根毛が出て来た水栽培の2日目の帝玉 この時期の帝玉達!

左の写真は本日お昼休みの様子です。根毛が出始めました。水を吸い上げ始めたということです。そのためか株に張りが出て来ました。右の写真のように水栽培の鉢も土栽培の株と一緒に置いています。ただベランダ最前列はかなり温度が上がるので、なるべく水温が上がらないようにアルミホイルを瓶に巻いています。他の3株は順調で株の張りもありますし、春よりも大きくなっていますので、このまま夏を乗り切ってくれるでしょう?!8月の水やり実績は6回でした。何しろ気温が高く湿度が低いので、めちゃめちゃ乾きが早いですから、今までに無い水やりの多さになりました。さあ帝玉の水栽培はうまくいくでしょうか?!

今日も気温が高く、お昼休みのベランダはすでに40度を超えていました。


今日のこよみ
日の出    05:29
日の入    18:25
月の出    17:55
月の入    04:53
正午月齢   13.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア