fc2ブログ

水栽培中の帝玉発根!

8月30日から水栽培を始めたプレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)子株くんですが、今朝見たらずいぶん長い新根が出ていました。この長さからすると少なくとも昨日には発根していたと思われます?!

水栽培で発根した帝玉

発根場所はすべて水に浸かっている部分です。できれば水に浸かっていない部分から出てくれれば良いのですが、太くて木質化した茎のような根ですから、出るとしてもかなり時間がかかりそうです。この状態で土栽培に切り替えると、この新根は直ぐに枯れてしまいますから、土栽培に戻すには、水位を徐々に下げていき、新根の先端だけが水に浸かるように乾燥に慣らすことが必要です。ただ今回は5cmほどある根の上部からも先端からも根が出て来ているので、上部から出ている根がかなり長くならないと土に戻せません。それでも1~2cmぐらいは今より水位は下げられそうです。本当は根をバッサリ切り戻して、同じ場所から発根させるのがいいのですが、今回は木質化した帝玉の根の出方を観察したかったので仕方ありません。でもこれで帝玉の根出しは水栽培にすれば、10日~2週間もあれば大丈夫なことは分かりました。また帝玉を発根させるには水やりしたほうが良いということも言えると思います。次の実験は培養液栽培です。現在の水は前回の記事でも書いていますが、木酢液を水道水に混ぜ、Ph6弱の水を使用しています。木酢液にも肥料分はありますが僅かですので、最終的にはハイポネックス微粉を水に溶かしたものに微量元素を加えた培養液で栽培する予定です。土栽培と水栽培では肥料のバランスが大きく異なり、またPhも大変重要ですので、くれぐれも液肥のハイポネックスを薄めて使うなんと事はしないようにしましょう!!

今日も小雨が降ったり、突然晴れたり曇ったりと変な天気です。気温が低く12時現在でも、26度しかありません。もしかしたら真夏日にもならないかも?!


今日のこよみ
日の出    05:37
日の入    18:10
月の出    00:30
月の入    14:45
正午月齢   24.5
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア