fc2ブログ

エケベリア属白牡丹の胴切りと葉挿し

およそ2ヶ月ぶりの登場、エケベリア属 白牡丹(Echeveria cv.)です。8月13日に別宅から持って帰ってきましたが、僅かでも日照不足になると徒長してしまうので、8月26日に胴切りと葉挿しをしました。

発根した胴切り白牡丹 植え込んだ胴切り白牡丹

不織布に包んでポットに入れて、午前中陽が当たるところに置いておきましたら2週間で発根しましたので、9月11日に植え付けました。発根管理中なので当然水やりなどしていませんが、日照時間の不足でまた徒長しましたので、10枚さらに葉を外し植え込んだのが右の写真です。購入時よりは大きいですが、1/3のサイズになりました。外した10枚は別の鉢で葉挿ししています。

葉挿しで新芽が出始めた白牡丹 葉挿しで新芽が出始めた白牡

こちらは胴切り時に外した葉で葉挿しした鉢です。当初は株元側に3,4枚葉を残す予定でしたが、全て取れてしまって結局18枚も葉挿しすることになりました。あれからおよそ3週間が経ち、新芽がポツポツ出てきました。発根は1週間から10日程度でするようで、この鉢の葉は全て動かなくなりました。右の写真は新芽が出てきている様子ですが、一ヶではなく3ヶほど出て来ている見たいです。

葉挿し1ヶ月後の白牡丹 胴切りした株元だけの白牡丹

こちらは先月別宅から持って帰ってくる時に1枚外れた、白牡丹の葉挿しです。葉挿しから1ヶ月経ち、新芽もだいぶ大きくなってきています。左奥は白牡丹ではなくパキフィツムの桃美人です。根はしっかり張っていますが、新芽はまだみたいです。右に写っているのはクラッスラ属銀箭の挿し木です。こちらも3週間前に1枝折ってしまったので挿し木しました。1週間で発根し一気に生長し新芽が出てきました。右の写真は胴切り白牡丹の株元側です。葉を残したかったのですが簡単に取れてしまったので、丸坊主になりました。新芽らしきが土中に見えていたのですが、葉がなくなり枯れてしまいました。さてこのあとどうなるのでしょうか??

今日は小雨がずっと降っていて気温は低いものの湿度が高く昨日よりずっと蒸し暑く感じました!


今日のこよみ
日の出    05:42
日の入    18:00
月の出    07:51
月の入    19:04
正午月齢   02.0
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア