fc2ブログ

野ばらの精の仔吹き

2週間ぶりの登場、エケベリア属 野ばらの精(Echeveria cv.)です。本日ビニール温室の上段と中段の品種の入れ替えや水やりのために、鉢を出していたら、野ばらの精の葉が垂れ下がってきているところを見つけました。前回の水やりが11月7日で、1ヶ月以上水やりしていないので、そのせいだと思ったのですが、葉を少し拡げ、着け根を覗くと何かが見えましたので、部屋に持ってきました。光を当ててルーペで覗き込むと、なんと仔吹きらしきものが出て来ていました!

仔吹き出した野バラの精 仔吹き出した野バラの精

仔吹きは3ヶで、2ヶは隣同士の位置ですが、もう1ヶは丁度反対側当たりに見つかりました。我が家の野ばらの精は下の写真のようにザラゴーザと同じぐらい葉っぱの長さが長く、しかも120枚以上の枚数が出ています。出たばかりの仔吹きですのでまだかなり小さく、ルーペでもたいへん分かり難く、仔吹きではないかもしれない可能性もあるので、写真で確認することにしました。するとこの写真のように、仔吹きでした。右の写真では一番左外側の葉っぱの先端にうっすら赤くなった爪が出て来ているようです!

エケベリア属野ばらの精

今回の仔吹きの撮影は、カメラはFuji FinePixS2proと105mmf2.8のマクロレンズ、リングストロボSB-21を使用しました。さすがにIXY210のAFではピントは合いません。もちろんマクロレンズのAFでも、上下の葉っぱの間隔が大変狭いのでピントはうまく合いませんので、MFで撮影します。ピント合わせですが、マニュアルマクロの定番の方法です。ピントリングを最短(等倍)に固定し、レンズを前後させながら、つまり体を前後させながらピントの合った瞬間にシャッターをきります。慣れればシャッターのタイムラグも計算して一発で撮れるようになりますよ!!



今日のこよみ
日の出    06:57
日の入    16:47
月の出    08:25
月の入    19:02
正午月齢   01.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

生長多彩玉!

9月13日に3号から3.5号鉢に植え替えたエリオシケ属(旧ネオポルテリア属) 多彩玉(Eriosyce senilis)くんですが、もう全周から刺がはみ出すほどに生長していました!

一回り大きくなった多彩玉

前回の水やりは10月27日だったので、もう一ヶ月半水やりしていませんが、真ん丸ムチムチです。花芽を着けるために、沢山新しい刺を出していたようです!昨年は12月29日に花芽を確認していますが、本日の時点ではまだ花芽は確認出来ませんでした。まあこれだけ生長してくれていれば、まもなく花芽も上がってくるでしょう?!昨年の水やり実績は12月2回、1月1回、2月2回とけっこう与えていました。鉢底までしっかり乾いていましたので、朝降った雨水をたっぷり与えました。もちろん微量元素は多少加えています!

先ほどからまた雨が降ってきました。ベランダの気温は18時現在でも13度もありました。


今日のこよみ
日の出    06:57
日の入    16:47
月の出    08:25
月の入    19:02
正午月齢   01.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

白蛇丸と銀手毬

今月3日から開花が始まったマミラリア属 白蛇丸(はくだまる Mammillaria karwinskiana ssp.nejapensis)くんですが、陽射しはありませんが、4輪目までの開花が始まりました。

4輪目が綻び始めた白蛇丸

午前9時頃までは雨が降りかなり薄暗かったのが、雨も止み空が明るくなり、また気温が一気に14度まであがったため開花が始まったようです。もともと白蛇丸はそれほど強い陽射しが無くても開花するタイプみたいです。ただ今のところこの4輪目までしか花芽が確認出来ませんので、冬の開花はそれほど数は多くはなさそうです。まあ4月28日から6月3日までの間に、開花総数は39輪、最多同時開花数は11輪と半年前に花が終わったばかりなのですから、そう多くは開花しなくても当然です。それと片方がまた分頭し、ずっと生長し続けていますので、そちらにもかなりエネルギーを使っているのでしょう!白蛇丸は12~15年ほどで50cmほどの大群生になるほど生育旺盛な品種です。1年中ほとんど休眠せず生長し続けますので、冬の間も十分に陽に当て、暖かな日を狙って水やりし冬の間も生長させます。耐寒性は高く水がほぼ切れていればマイナス3、4度はへっちゃらです!

2輪目が綻び始めた銀手毬

12日から開花が始まったマミラリア属 銀手毬(ぎんてまり Mammillaria vetula ssp.gracilis)ですが、12日以降夜間もほとんど半開状態で蕾みません。そして本日ようやく2輪目も先端が綻び始めました。銀手毬は白蛇丸と違い全開するには強い光とある程度高い気温が必要なようです。非常に向日性が強いことからも想像できます。でもこの銀手毬くんは頭の天辺に一本だけ赤い棘が出ているのですが、何なのでしょうか?!

今朝のベランダの最低気温は6.8度でした。先日からイヌマキ、ヒバの剪定をし、そして昨日から松の剪定を始めましたが、けっこう肩や手などが筋肉痛になってきました!


今日のこよみ
日の出    06:57
日の入    16:47
月の出    08:25
月の入    19:02
正午月齢   01.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア