fc2ブログ

艶々麗蛇丸

およそ4週間ぶりの登場、ギムノカリキウム属 麗蛇丸(れいじゃまる Gymnocalycium damsii)くんです。この4週間で既に9回のマイナス0.5~2.4度を体験していますが、実に艶々の状態を保っています!

艶々プリプリ麗蛇丸 艶々プリプリ麗蛇丸

この2株は2011年8月にHCで100円抜き苗で購入した麗蛇丸くんです。左の株は購入時22mm程でしたが、現在は46mmに、右の株は購入当時30mmほどでしたが、55mmにまで生長してくれました。倍率が異なっているので、大きさが逆転して見えますがご勘弁を!右の株は12月の初めにひっくり返して植え替えているので、表土はまだ綺麗ですがそれでも少し苔が生えてきました。左の株は10月の植え替えでまだ2ヶ月半しか経っていませんが、苔がかなり着いています。着く原因は液肥を与えているので、表土に苔が着くのです。腰水で与えれば表土にはあまりつきませんが、液肥を腰水で与えれば、たいへん無駄が出るので、水挿しで表土から与えています。ギムノカリキウム属はわりと肥料を欲しがる品種のようです。ハイポネックスを2000倍で与えても爆発的に生長する分けでもなくゆっくりと株径を増し、新棘を出し、肌色がよくなるような感じの生長ですので、本来肥料はかなり好きなんだと思います。元肥も多品種より多めに入れていますが、それでも定期的に液肥を与えた方がいい気がします。翠晃冠は今まで花芽を落としたことはありませんが、緋花玉や麗蛇丸は花芽を沢山着けても肥料が少ないと落としやすくなるようです。

今日はずっと雨でした、午後からはけっこう強く降りベランダは窓間際までかなり濡れました。



今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    16:55
月の出    18:46
月の入    07:55
正午月齢   16.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

月兎耳の災難

およそ2週間ぶりの登場、ベンケイソウ科カランコエ属 月兎耳(ツキトジ Kalanchoe tomentosa)くんです。ここ数日はずっと庇の上に置いていたので、あまり見ていなかったのですが、今朝見るとなんか変?!

葉を折られた月兎耳 葉を折られた月兎耳

左の写真でも少し分かりますが、寄った右の写真だとこんな事になっていました。葉が千切れてる!少しだけひっついていましたが、どうやったらこんな状態になるのか分かりません?以前野良猫が庇の上に上がっていたのを見たことはありますが、ネコならこんなんでは済みません。キジバトにラウシーを引っこ抜かれたこともありますが、よく分かりません。この後降ろして確認しましたが、この葉1枚だけでした。ただ他の鉢の表土が少しトレーにこぼれていたので、ハトよりもう少し小さな鳥がやったのかもしれませんねぇ?!けっこう古めの葉っぱだったのは不幸中の幸いでした!

今朝のビニール温室内の最低気温はなんと9.0度でした。朝からずっと雨が降り、陽射しは全くありません。


今日のこよみ
日の出    07:04
日の入    16:55
月の出    18:46
月の入    07:55
正午月齢   16.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア