fc2ブログ

培養液栽培175日目の白花黄紫勲

およそ4週間ぶりの登場、水耕栽培中のリトープス属白花黄紫勲(シロバナキシクン Lithops lesliei ssp.lesliei v."Albinica" C036A)くんです。水耕栽培を始めて175日目になりました。

培養液栽培175日目の白花黄紫勲 培養液栽培175日目の白花黄紫勲

株本体はプリプリで色も黄色が大変鮮やかです!緑色が少ないと言うことは光合成が十分足りているのだと思われます。右の写真は水中の根ですが、今朝の新しい培養液に変えたところ猛烈に根毛が出て来ました。細い根からだけではなく、太い根の表皮からも全面に出て来ています。今までこんな状態になった事はありません。ですからおそらく今回の新しい培養液を気に入ってくれたのだと思います。今回の培養液は1Lのペットボトルにハイポネックス微粉1g、パワーグロー4cc、木酢液2ccです。Phはほぼ5でした。これまでPhは5.5~6ぐらいでしたが、白花黄紫勲にはまだ高かったようです。でも猛烈に吸い上げ始めて、徒長したり2重脱皮したりすると困りますが、根毛が出て来たことは良いことですので、様子を見守りましょう!
これからのリトープスの管理、育て方ですが、群馬の名人によると第2次生育期(11月初めから3月末頃)だそうです。11月頃から生育が止まったかのように見えますが、実は内在する新葉が旧葉の水分と養分を吸収しながら活発に生育をしている時期です。これは3月末頃まで続きますが、この時期にはあまり水分を必要としません。多すぎると丈高に育ったり、異状脱皮をするので、早めに脱皮完了するように乾燥気味に栽培します。と言うことですので、土栽培の方は株が少しやわらかくなったら軽く水やりしていますが、月1~2回のペースです。



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    00:45
月の入    11:56
正午月齢   23.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

培養液栽培130日目の帝玉

培養液栽培を始めてから130日が経った、プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)子株くんです。花芽も少しずつ大きくなってきましたが、まだかなり奥の方にいるので、普通に外観を撮影したのではまだ見えません!

培養液栽培130日目の帝玉

でもLEDライト当てれば、ルーペが無くても確認出来るようになりました。新芽も古葉の横幅とほぼ同じまで生長しています。昨日は培養液の交換のため室内に取り込んでいたので助かりました。培養液を交換する時は温度差が出ないように室内に取り込み新しい培養液が入った瓶とこの株を一晩一緒に置いておき交換します。

培養液栽培130日目の帝玉

根の長さや本数はほとんど変わりませんが、今回培養液の交換が少し時間が空いてしまい根が少し傷んだ感じです。もしかしたら凍り付いたことはありませんが、それでも連日マイナスになっていましたので、冷害で根が傷んだのかもしれません。傷んだ根が増えたらおそらく新根が出てくると思いますので、この程度であれば問題無いとおもいます。一応水位は少し下げました。土栽培の帝玉子株はどうやら2輪同時に花芽を上げて来ているようです?

明日の朝の最低気温も2度の予報ですが、今朝のこともありますので、耐寒性の低い品種のコンテナや水やりした鉢などは室内取り込みが安全か!



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    00:45
月の入    11:56
正午月齢   23.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃子株

およそ5ヶ月半ぶりの登場、パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃子株達です!右の親株は昨年は1月2日に花芽を上げて来ましたが、今年はまだそんな気配がありません。

パロディア属(旧ブラジリカクタス属) 雪晃子株

昨年の着花部位はすでに上から見えないところまで回っていますので、生長はかなりしているのですが、どうしてでしょうか?昨年よりたいへん厳しい冬越しのため、1ヶ月半水を切っていましたが、花芽を促すために昨日水やりしました。左の子株は株分け時は20mm弱でしたが、30mmを超えました。ただこの株は横より縦に伸びやすいみたいで、遮光が強すぎたようです。

今朝のビニール温室内の最低気温はこの冬最も下がり、マイナス4.8度でした。昨日の予報では2度だったので、ほとんどの株を出しっぱなしでした。レツーサの子株7株の下葉の先端がかなり傷みました。直ぐに症状が出ないのもあるかもしれませんので、しばらくは気を付けないといけませんねぇ!
日の入りが17時台になりましたが、午後3時から陽が当たらない我が家ではねぇ!!



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:00
月の出    00:45
月の入    11:56
正午月齢   23.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア