fc2ブログ

発芽86日目の実生紅小町

発芽から86日経ったパロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)です。暖房を入れている日中は20度前後まで気温が上がりますが、夜間は5度程度までは下がりますので、幼苗にはたいへんきびしい環境です!

発芽86日目の実生紅小町

3週間前の65日目とほとんど変わってはいませんが、まだ白っぽかった苗などもみんな綺麗な緑色になりましたので、少しは安心です。ただこれからが寒さ本番ですので、春にはどれぐらい残っているでしょうか?今のところ55株残っていますので、せめて半数は残って欲しいものです。これから気を付けないといけないのは、蓋を開けているのでこの間の玉扇鉢で発芽した株のように干からびさせないこと、それとカビに注意することです。蓋をすれば干からびさせることはありませんが、夜間気温が下がるとケースの中は湿度100%近くになります。すると一般的にカビは湿度が95%以上で、10~25度の範囲であれば発芽します。ですから夜間暖房を切っても数時間は発芽可能な温度になりますので、カビが発生してしまうのです。消毒用アルコール散布である程度は防げますが、完全には無くならないので拡がらないように注意するしかありません。でも幼苗に影響はないみたいなので、農薬よりは安心です。

今朝は予報より気温が下がり、朝のビニール温室内の最低気温はマイナス3.4度でした。とにかくほとんど毎日マイナスですので、冷害が出る株もありそうです?!



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:06
月の出    07:00
月の入    17:45
正午月齢   00.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア