fc2ブログ

ギムノカリキウム属 翠晃冠

およそ1ヶ月半ぶりの登場、ギムノカリキウム属翠晃冠(スイコウカン Gymnocalycium anisitsii)くんです。連日の温室内マイナスで少し肌色がくすんできました。

少し肌色がくすんできた翠晃冠

昨年末まではもう少し艶があったのですが、それがなくなり艶消しっぽい肌色になり、くすんで見える様になりました。でも一昨年や昨年のような赤みや茶色っぽい肌色にはまだなっていません。アレオーレの周辺もずいぶん緑が残っていますので、耐寒性が高くなったみたいです。表土が濡れていますが、水やりしたわけではなく、結露で濡れています。夜間は新聞紙を被せているので、新聞紙が水分を吸収してくれるので株や表土には結露しません。しかし日の出頃には新聞紙は外しますので、朝から晴れていて、温室内の温度が25度以上になったのが、急に天気が悪くなり温度が下がり始めると結露し、温室のビニールも真っ白、株や表土にも細かな露がビッシリ着き、このような状態になっているのです。お昼休みに、ビニールを開け、風を入れましたので、株の表面に付いた露などは直ぐに乾くでしょう!結露していると日照が落ちますので、ビニールはぞうきんで綺麗に拭き取りました。

今朝のビニール温室内の最低気温は2.4度でした。昨日よりは日照がありますが、10時過ぎから小雪が舞い散り曇り始めましたので、急激に気温が下がってきました。



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    17:08
月の出    09:02
月の入    21:06
正午月齢   03.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア