fc2ブログ

ギムノカリキウム属 海王丸

およそ2ヶ月半ぶりの登場、ギムノカリキウム属 海王丸(カイオウマル Gymnocalycium denudatum)くんの子株達です!2011年10月下旬に大型園芸店から我が家にやって来ましたので、ちょうど1年3ヶ月が経ちました。

ギムノカリキウム属 海王丸 ギムノカリキウム属 海王丸

購入時は1号ポットよりも小さかった株が、大きい株は外径65mmの2号ポットでもそれなりに見られるようになりました。4株全てがなるべく顔つきの違うものを選びましたが、2つの顔つきになりました。左の株のように棘がうねり肌に密着するタイプとわりと真直ぐな刺で、肌から離れているタイプです。そして棘がうねっているタイプは、2株とも生長がおそくまだ3.5~4cmほどです。右のタイプは生育旺盛で5~5.5cmほどになりました。また右のタイプは真夏を除けば、ほとんど遮光無しでも日焼けしませんが、左のタイプは11月頃でも無遮光だと日焼けするので、ずいぶん耐強光線性が違います。今はもちろん遮光無しですが、3月に入れば左の株は遮光が必要になってくるでしょう?!植え替えは昨年秋におこなっていますので、春の植え替えはしません。新棘が出始め動き出したら、直ぐに水やりしてスムースな立ち上がりを促します。ギムノカリキウム属はわりと肥料を欲しがる株が多く緋花玉や麗蛇丸もそのタイプです。また海王丸はさらに水も欲しがるタイプなので、生育期は水切れささないように管理します。

今朝のビニール温室内の最低気温はマイナス0.8度でした。朝からたいへん良く晴れています。



今日のこよみ
日の出    06:57
日の入    17:24
月の出    21:35
月の入    08:47
正午月齢   19.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア