fc2ブログ

アルギロデルマ属 金鈴

およそ三週間ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。大株が2月初めから脱皮を始めた分けですが、ようやく6株全てで脱皮が始まりました!

アルギロデルマ属 金鈴 アルギロデルマ属 金鈴

左の写真の大きめの2株はかなり新芽も生長しました。他の4株は始まったばかりで、右の写真の1番小さな株も脱皮が始まり、かわいらしい新芽が顔を覗かせてきました。他の3株も似たり寄ったりの生長スピードです。ただ株が全方向に向いているので、鉢回しをしないと日が新芽に当たりません。ついつい大株に日が当たるように置いてしまうので、後ろの株の新芽の生長は遅くなっているみたいです?!帝玉もそうですが、とにかく新芽に日が当たる様にしないと新芽の生長が遅くなります。特に古葉が背の高い品種だと、古葉が東西になるようにしてやれば良いのですが、この金鈴の鉢はなかなかそうはうまくいきません!でもなんとか6株全てで脱皮が始まったので安心です!!

今朝のビニール温室内の最低気温はなんと10.5度でした。本日も日中気温が上がるようですので、ビニール温室は全開にしています。また午後からは黄砂の影響があるようですので、屋外の鉢も軒下などに置いた方がいいかもしれません。我が家ではソテツやシェフレラなど黄砂が降った後水やりしたりすると、黄砂の成分が水に溶けて葉に斑点が出たり、またそこから枯れ込むなどしますので、黄砂の後はまずよく黄砂を払い、その後徹底的に水で洗い流す必要があります。



今日のこよみ
日の出    06:18
日の入    17:59
月の出    03:29
月の入    14:17
正午月齢   25.8
 
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア