fc2ブログ

サボテンの花の特徴17 縮玉

エキノフォスロカクタス属 縮玉 Echinofossulocactus zacatecasensis

エキノフォスロカクタス属縮玉 エキノフォスロカクタス属縮玉の花芽

花弁の色:周辺は淡いピンクで中心部は筋状で紫
雄蕊の色:黄色
雌蕊の色:薄い黄色(花柱は赤)
花径:45~50mm
花茎の長さ:20mm
開花時間:午前10時頃から午後3時頃まで
開花日数:3~5日(気温が高いと短くなる場合が多い)
開花期間:3月上旬から4月下旬
同時開花数:5

2011年の開花期間は3月03日~4月06日で開花総数は3輪でした。(処女花を開花させました)
2012年の開花期間は3月30日~4月27日で開花総数は7輪でした。

蕾は1月の後半から2月前半頃から新棘と共に上がって来ます。着花部位はアレオーレです。蕾は最初真ん丸で濃い紫色をしていますが、大きくなるにつれ縞模様が目立ってきます。形も先端が細長く伸びて来ます。その冬の寒さにもよりますが、蕾が見え始めてからおよそ1ヶ月半から2ヶ月で開花するようです。朝から良く晴れて気温が高いと早い時間から開きますが、気温が低いとお昼前から開くこともあります。また曇っていても、気温が高ければ、わりと綺麗に開いてくれますので、助かります。蕾の数が多いと、花弁が綺麗に開かないのが残念です。また長い棘が生長点付近で密集しているので、刺に邪魔されてうまく開かない場合もあります。上の写真のように2輪ぐらいの同時開花が最もきれいに見えると思います。株径が5cmを超える頃から開花株になります。

我が家の無加温ベランダ栽培のエキノフォスロカクタス属 縮玉くんの花に関する特徴ですので、ご理解ください。
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

初めて花芽が上がってきた麗蛇丸子株

およそ3ヶ月半ぶりの登場、ギムノカリキウム属 麗蛇丸(れいじゃまる Gymnocalycium damsii)子株くんです。初めての花芽が上がってきました!

初めて花芽が上がってきた麗蛇丸

写真の中央のアレオーレと左上のアレオーレの2輪に赤い花芽の先端が見え始めました。この株は2011年8月にHCの100円抜き苗で購入したものです。購入当初は2cmほどしかありませんでしたが、株径も4cmを超え、花芽が上げられるサイズになったようです。1月中頃までは綺麗な色でしたが、さすがにこの冬は厳しかったようでかなり紅葉しました。ただ艶は失われていませんし、綺麗な緑色の肌が出て来ましたのでまもなく戻ってくれるでしょう!

5輪目の花芽が上がってきた麗蛇丸

こちらも上の株と同じHCの100円抜き苗株です。この株はもともと上の株より1回り大きかったので、昨年開花株となりました。そして今年は既に5輪目までの花芽を上げて来ました。ただ昨年も5、6輪花芽を上げましたが、開花は1輪だけでした。今年は昨年より株も大きくなっていますので、3、4輪ぐらいは開花させて欲しいですねぇ!翠晃冠と直刺タイプの麗蛇丸はまだ花芽が上がって来ていません。どうしたのでしょうかねぇ?!

概ね晴れていますが、雲に隠れると一気に気温が下がり寒いです。ビニール温室内も温度の変化が大きいので、少し開けて、15~20度程度になるようにしました。


今日のこよみ
日の出    06:00
日の入    18:09
月の出    12:18
月の入    01:43
正午月齢   09.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

この時期の草花たち!

我が家にも遅い春がやってきて、芍薬やつる薔薇にも新芽が出てきました!

芽が出て来た鉢植えの芍薬 芽が出て来た鉢植えの芍薬

鉢植えの芍薬(Paeonia lactiflora)です。4鉢全てに出てきていますが、一週間程度鉢により発芽時期が異なりました。この2鉢は数も増え、芽もだいぶ生長してきています。鉢植えの場合一鉢に3、4株が良いところですので、花芽が着きそうな株でも間引きしないといけません。また株間が近いと陽当たりが悪くなりますので、なるべく離れるように間引きのもポイントです。また7、8cm程度になっても細い株には花芽が着きませんので、そういう株は早い段階で間引きます。今年は上がって来た新芽が多そうなので、間引きが難しいかも??

新芽が生長してきたフォースオブジュライ だいぶボリュームが出て来たガーデンシクラメン

こちらはつるバラのフォースオブジュライです。株元からもシュートが出て来ました。また全て葉を落とした枝からも一斉に新芽が出てきました。植え替えていないので、これからは液肥で追肥して育てます。シュートや新芽は、葉っぱなので窒素肥料を与えがちですが、特にシュートをしっかり出さすには、Mg肥料が必要ですよ!表土に雑草がかなり生えてきましたので、抜かないといけませんねぇ!右はガーデンシクラメン(Cyclamen persicum)です。花数も15輪ほどにまで増えましたが、今一ペースがあがりません。やはりこの鉢も植え替えていないので、根詰まりしているのが原因かもしれません。ただ花芽は50程度はありますので、昨年並みにはなると期待しています!

咲き始めたニオイスミレ

こちらは雑草化しているニオイスミレ(Viola odorata)です。庭のあちこちで新芽が出て、ぽつぽつと咲き始めました。庭ではニオイはそれほど気になりませんが、鉢植えにして室内に入れるとニオイはかなり気になります!

今朝のビニール温室内の最低気温は3.0度でした。昨晩は風と雨が強く、落ち葉や山茶花の花びらがかなり落ちていました。朝から良く晴れていますが、まだ風が強くけっこう寒いです!



今日のこよみ
日の出    06:00
日の入    18:09
月の出    12:18
月の入    01:43
正午月齢   09.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア