fc2ブログ

80輪同時開花の月影丸!

タイトル通り、80輪の同時開花のマミラリア属 月影丸(Mammillaria crinita ssp.crinita fa.zeilmanniana)群生株です。1株1株のサイズが6cm以下と小さくあまりパワーが無いようで、今日あたりが満開と思われます!左の写真は午後3時のものです。 画像はクリックすると大きくなります。

満開月影丸! 満開月影丸!

まあでも単頭大株の2周3周の花輪も見事ですが、群生株には単頭にはない華やかさがありますので、今シーズンはこれで良しとしておきましょう!右の写真は朝の写真ですが、左のアッツ桜がまだ5分咲きと言え、月影丸の方が見事です!来年は1株1株も大きくなっているでしょうから、100輪以上の同時開花は来年に取っておきます!この群生月影丸は今が盛りですが、他のマミラリアくん達はけっこう花が終わってきました。今年は内裏玉、錦丸、金洋丸の子株が開花しましたので、内裏玉大株、猩々丸大株、金洋丸大株と好配させましたが、結実したのはあるのでしょうか?

最近管理画面は何ともないのですが、blogのページが繋がらない事が多いですねぇ!その場合FC2のブログ全体が繋がり難いことになっているようですので、FC2のサーバーの問題と思われます。


今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    14:40
月の入    01:44
正午月齢   11.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

緋繍玉開花!

一昨日花弁が見え始めたと紹介した本家のパロディア属 緋繍玉(ひしゅうぎょく Parodia sanguiniflora)くんですが、開花が始まりました! 画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まったパロディア属緋繍玉

隣の花とぶつかり合わなければ50mm程度で開花してくれますが、ぶつかり合うと35~40mmぐらいです。緋繍玉も1輪の開花日数は5日以上ありマミラリア属などに比べると長めです。ただ高い気温と強い陽射しがないと全開し難いようです。花芽は新棘と伴に上がって来ますので、常に生長点付近で開花します。花数は多い方でここ3年間では毎年20輪以上開花しています。花がらは綺麗に取れる時と取れ難い時がありますので、無理に引っ張って取らないで自然に取れるのを待った方がいいと思います。緋繍玉のこれからの管理、育て方ですが、これまで遮光無しの直射光でもOKでしたが、花後の梅雨明け以降は50%ほどの遮光下に置き少し休ませます。また開花数も多いので、花後はペンタガーデン500倍程度を与える予定です。水やりは鉢の上半分ぐらいが乾いたら与え、これまでの実績からするとだいたい一週間に一回程度です。植え替えは8月の終わりから9月中頃がお勧めです!


今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    14:40
月の入    01:44
正午月齢   11.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

紅小町開花!

朝見ると1輪目が開き、午後からは2輪目も開き2輪同時開花となったパロディア属(旧ノトカクタス属)紅小町(べにこまち Parodia scopa var. ruberrimus)です。ただ朝の感じからすると1輪目はどうやら昨日少なくとも半開程度はしていたようです! 画像はクリックすると大きくなります。

開花が始まった紅小町 紅小町の花

昨日から開花が始まっていたとしたら昨年より2日早く開花したことになります。赤い棘が多い紅小町の花の最大の特徴はこの雌蕊の色です。小町や銀小町がピンクから淡いピンク程度の色ですが、この紅小町の雌蕊の色は深紅です。それと右の写真を見てもらえば分かりますが、顎が上部までしっかり花弁を抑えているようで花弁は半分ぐらいの位置から反り返るように開きます。ですから上から花をみても銀小町や小町にくらべてけっこう雰囲気が違います!花径は株の大きさでも変わると思いますが、我が家の紅小町くんは初日は小さいですが、2日目以降全開すれば50mmを超えてくれます。紅小町は1輪の開花日数も5日程度有り、花芽の数が多ければ群開する可能性が高いです。また昨年は4輪全てが自家受粉し結実しましたので、今年もおそらく結実すると思われます。ただこんな小さな株で毎年結実させていては株が生長しなくなりますので、今年は早めに摘む予定です!

今日も真夏日となりました。ビニール温室入り口全開でも日中40度近くまで上がりますので、日焼けには注意が必要です。


今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    14:40
月の入    01:44
正午月齢   11.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

世界の図の花がら摘み

エキノプシス属 世界の図(Echinopsis eyriesii f.variegata)タイプ2くんですが、昨晩遅くまで開花していましたが、さすがに今朝は萎みかけていましたので、花がらを切りました! 画像はクリックすると大きくなります。

花が終わった世界の図 花がらを切った世界の図

普通花が終われば完全に閉じてしまうのですが、花びらが傷んだだけのような形になっているのはまだ萎みかけみたいです。でもこのままにしておいても仕方ありませんので花がらを摘みました。花がらが完全に干からびれば綺麗にアレオーレから取れますが、天候にもよりますが10日から二週間程度かかりますので、消毒したカッターで切っています。右の写真が切った後です。このぐらいまで切るとかなり早く干からびてくれます。ただしあまり近くを切るとアレオーレを切ってしまう事もありますので注意が必要です。かといって2、3cmも残すと受粉していた場合結実してしまいますので、なるべく根元で切る必要があります。後は1日切り口を直射光に当て殺菌します。まあ消毒用アルコールなどをスプレーしておけば完璧です!この1輪だけで終わるかどうかは分かりませんが、次の花芽が上がってくるまでは少し休ませる予定です。サボテンは花後のお礼肥など必要ないと言われていますが、最近は私はそうは思っていません。特に小さな株が処女花を咲かせた場合などは、花後に十分な水と薄目の液肥をしばらく与えることで、その後の生長もよくなり、翌年の花着きも良くなる場合が多いと感じています。

今朝は薄く雲がかかっていますが、気温は高くかなり暑いです。緋繍玉の開花が始まりました!


今日のこよみ
日の出    04:49
日の入    18:58
月の出    14:40
月の入    01:44
正午月齢   11.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア