fc2ブログ

白蛇丸と月宮殿

およそ2ヶ月半ぶりの登場、マミラリア属 白蛇丸(はくだまる Mammillaria karwinskiana ssp.nejapensis)くんです。

綿毛がフサフサになってきた白蛇丸! 分頭開始白蛇丸!

前回の記事で分頭開始と書きましたが、この夏はあまりにも暑かったせいか分頭はほとんど進みませんでした。しかし先月半ばに植え替えしたところ、気温の低下に伴い疣腋の綿毛がフサフサしてきました。前回7月30日の右の写真と比べれば一目瞭然です!まあこれだけ綿毛がフサフサになると、花芽が上がってくる前触れです。昨年は11月下旬に上がって来ましたが、今年は少し早いような気がします!!

生長した月宮殿

こちらはおよそ3ヶ月ぶりの登場、月宮殿(げっきゅうでん Mamilopsis senilis)です。マミロプシス属ですが、最近ではマミラリアに統合されている場合も多いので、このブログではマミラリアにしています。水やりはかなり辛めで、真夏でも2週間に一回程度の水やりでしたが、かなりボリュームが出てきました。刺も全周で鉢から飛び出してきましたので、かなり危険になってきました。月宮殿は鈎刺ですので、取り扱いには注意が必要です!今年は花芽が上がってきませんでしたが、来年は期待したいですねぇ!!

今日も気温が上がり、ベランダに面した客間の温度計は31度台でした。ですが風がかなり吹いているので、ベランダは昨日のような暑さは感じられません!



今日のこよみ
日の出    05:56
日の入    17:33
月の出    08:01
月の入    18:54
正午月齢   02.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

新天地と新天地錦

およそ2ヶ月ぶりの登場、ギムノカリキウム属 新天地(Gymocalycium saglione)と新天地錦(Gymocalycium saglione.cv))くんです。

だいぶ生長した新天地斑が目立ってきた新天地錦

大きくなって欲しいので、先月半ばに植え替えました。どちらも4号深鉢です。これで来年はたぶん植え替えしなくても大丈夫でしょう??左の株は新天地ですが、斑が無い分生長も早く株もだいぶ大きくなりました。右の写真は新天地錦です。斑もだいぶ目立つようになってきました。そのため生長はやや遅く、新天地にだいぶ差をつけられました。我が家のギムノカリキウム属のなかでその2株だけはまったく遮光無しで夏も過ごすことができるので、たいへん育てやすいです。海王丸や麗蛇丸、緋花玉、翠晃冠などは株によってかなり遮光率の差が出てしまい、置き場所にかなり悩みますが、遮光無しの株は庇の上に置いておけば良く長い日照時間も得られます。また耐寒性も高く、1ヶ月程度の断水では縮みもせず変色もしないのでたいへん安心感があります。ですからギムノ中ではたいへん育てやすい品種の1つと言えそうです!

昨晩は気温が下がらず、室内はずっと25度以上あり、たいへん寝苦しかったです!


今日のこよみ
日の出    05:56
日の入    17:33
月の出    08:01
月の入    18:54
正午月齢   02.1
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
フリーエリア