fc2ブログ

花芽が上がってきた帝玉中株!

およそ1ヶ月半ぶりの登場、プレイオスピロス属 帝玉(Pleiospilos nelii)中株くん達です!花芽が上がってきました!と言ってもルーペでなんとか確認できる程の状態です!!

花芽が上がってきた帝玉中株 花芽が上がってきた帝玉中株

左の写真の中株は2株とも花芽が上がってきています。しかし右の写真の左の紺色の鉢の中株はまだ花芽が上がってきていません。株の大きさは中株の中では最も大きいのですが、新芽がまだ小さいので花芽が上がってきていないのです。だいたい新芽の大きさが古葉の幅とほぼ同じになれば花芽が上がってくるのです。ですから新芽をなるべく早く生長させると花芽もその分早く上がってくるのです。分頭の大株とノーマル大株はまだ新芽が小さいのでまだ花芽は確認出来ませんでした。

2対目の本葉が出て来た実生帝玉 水切れで色づいた実生帝玉

こちらは秋実生のチビ苗です。2対目の本葉が出始めました。まだ本葉が出始めたばかりの苗もあるというのに、この苗はもう2対目です。帝玉の実生は発芽時期がけっこうバラツクので、こういう事が起きやすいです。また2対目が出る前に双葉が枯れて、1対の本葉だけになり本葉が生長するというパターンもありますのでいろんな状態の苗が同居するのです。右の写真はもう一鉢の秋実生の苗ですが、水切れで日焼けしました。双葉が真赤になっているだけなら、双葉の体液を吸収しながら本葉が生長しますが、双葉、本葉伴に真赤になるとまったく生長しなくなります。ですから水切れだけは気を付けていたのですが、表土がほとんど見えないので、1日水やりが遅れました。しばらくは少し遮光して様子見します!でもこの赤からやや紫がかったこの色は紫帝玉みたいに見えますねぇ!!紫帝玉は帝玉の変種ですので、もしかしたらこの中にも紫帝玉がいるのかも???



今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:58
月の出    08:11
月の入    19:15
正午月齢   01.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

10輪同時開花の玉翁

昨年11月29日から開花が始まった、マミラリア属 玉翁(たまおきな Mammillaria hahniana ssp.hahniana)くんですが、頑張って10輪同時開花していました。

10輪同時開花の玉翁

玉翁は寒風吹きさらしの庇の上ですので、陽がさしてもあまり気温が上がりませんので、なかなか花数が増えてくれませんでしたが、本日は10輪の開花を見せてくれました。マミラリアは銀手毬、白蛇丸、猩々丸、内裏玉、月宮殿が花芽を上げてきていますが、開花しているのはこの玉翁だけです。マミラリアはほとんどこの玉翁と同じ庇の上で厳しい冬越しをしています。ビニール温室など日中気温が上がる栽培環境よりは開花時期が遅くなりますが、玉翁くんだけは気温が低くても開花してくれるようです!

今日は朝から良く晴れています。今朝のビニール温室の最低気温はマイナス1.0度でした。予報より冷え込みました。


今日のこよみ
日の出    07:05
日の入    16:58
月の出    08:11
月の入    19:15
正午月齢   01.7
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
フリーエリア