fc2ブログ

続々と新芽が上がってきた鉢植えの芍薬

およそ10日ぶりの登場、鉢栽培の芍薬(Paeonia lactiflora)です。ここ一週間気温がかなり高くなったので、新芽が次々に出て来ました。写真は昨日25日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

続々と新芽が上がってきた鉢植えの芍薬 続々と新芽が上がってきた鉢植えの芍薬

左の写真の矢印の細い新芽には花が着きませんので、もう少ししたらカットします。あまり短い状態でカットするとまたそこから新芽が出てきますので、10cmほどになったら表土近くでカットします。また何度も書いていますが、9~10号鉢クラスで1鉢に4、5本がMAXですので、高さなど揃った株、また適度に離れた株を4本ほど残し他はすべて摘んでしまいます。そうしないと大きな花が咲かせられません。またこの時期は肥料も欲しがりますので、2、3回に1回は液肥で追肥しながら花芽を育てます。

至る所で開花中のニオイスミレ ようやく開花が始まった千重咲きの白澄

芍薬の新芽だけでは寂しいので、写真を追加しておきます。左の写真は至るところで開花しているニオイスミレ(Viola odorata)です。ランナーの先端に芽を出しながら這うようにして広がりますし、結実してそこら中にタネを蒔き散らかすので、あっという間に増えてしまいました。今のところはニオイスミレだけですが、まもなくすればタチツボスミレが開花し始めます。右の写真は白椿の白澄です。千重咲きの大変優雅な品種です。赤椿より10日遅れで開花しました。


今日のこよみ   
日の出    05:53
日の入    18:13
月の出    02:23
月の入    13:17
正午月齢   24.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!

可愛いドラゴンズブラッドの新芽と春萌の花芽!

セダム属 春萌(シュンポウ or ハルモエ)(Sedum Alice Evans)です。花軸も鉢からはみ出すほど伸びて来ました。写真は昨日25日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

花芽膨らむ春萌 花芽膨らむ春萌

また2ヶ目の花芽も離れてもはっきり分かる様になってきました。1ヶ目の花芽は蕾に展開して、一部白い花弁が見えてきました。この子は強光線にも乾燥にも強く先日多くの多肉の下葉が落ちたときにもまったく平気でした。

かわいい新芽が出てきたドラゴンズブラッド 1株消滅したオーロラ

左の写真は先日切り戻した、スプリウム 'ドラゴンズブラッド'(sedum sprium cv.dragonsblood)です。切った近くの節から可愛い新芽がいっぱい出て来ました。それ以外にも下葉が落ちた節からも新芽が出てきて、あっと言う間にボリュームが出て来ました。本当にドラゴンズブラッドは生育旺盛で、1年中雨ざらしでも真夏の強光線でもまったく平気で枯らすのが難しいぐらい丈夫です。右の写真はオーロラ(虹の玉錦)(Sedum rubrotinctum'Aurora')です。17日の高い気温と低湿度と強い風で、1株が墨のように真っ黒になって干からびました。また残った3株も下葉がずいぶん干からびました。ただ真っ黒になった株はただの干からび方とは違うのでもしかしたら病気だったのかもしれません。ですから根も掘りあげて用土も一部入れ替え殺菌剤を散布し現在は様子見しています。3株とも新芽が出てきていますので、今のところは大丈夫なようです。でもちょっとした水切れで下葉を落とすので、我が家では育て難い品種になるかもしれません。

昨晩からずっと雨が降っています。日照はゼロですが、気温は高くベランダの最低気温も15度台でした。水やりのために一部のサボテン、多肉を通路などに出して昨晩から雨に当てています。植物にとっては雨水が最も安全で良い水です!


今日のこよみ   
日の出    05:53
日の入    18:13
月の出    02:23
月の入    13:17
正午月齢   24.8
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア