fc2ブログ

花芽が上がってきたスルコレブチア属ラウシー

およそ3ヶ月ぶりの登場、スルコレブチア属 ラウシー(Sulcorebutia rauschii)です。2鉢の親株に花芽が上がってきていました!画像はクリックすると大きくなります。

花芽が上がってきたスルコレブチア属ラウシー 花芽が上がってきたスルコレブチア属ラウシー

もう1鉢開花株があるのですが、いつもこの2株に比べ花芽の上がりが一週間から10日ほど遅いようでまだ上がって来ていません。でもラウシーは子吹きもそうですが、何故こんな狭い隙間から花芽や子吹きを上げてくるのでしょうか?結実が熟した頃には回りの子吹きが生長して、取るのにもたいへん苦労する場所ですからねぇ?!写真で分かる様に株元がかなり白っぽくなっていますが、これはわざわざ高植えにしているので元々土中にあった株元が見えているのです。というにも通常の深さで植えると、子吹きや花芽が土中から上がってくるからです。まあそれはそれでいいのかもしれませんが、なるべく早く花芽や子吹きを確認したいので、かなり高植えにしているのです。
以降のラウシーの管理、育て方ですが、日焼けしない最低限の遮光下に置きなるべく長い日照時間を与えます。これまで3年間育てた感じでは、最高気温が30度を超える当たりから、30~50%の遮光が必要です。この株はラウシーの最もノーマルなタイプですが、紫ラウシーなどは本種より日焼けし易いそうなので、遮光はもう少し早い時期から必要かもしれません。根が大根ですので、水やりは1年を通して辛めでも大丈夫ですが、遮光が弱いと日焼けしやすくなるので、夏場は週に1回ぐらいのペースで与えています。

今日は朝から良く晴れています。昨日の強風で落ち葉が凄いです!


今日のこよみ
日の出    05:46
日の入    18:17
月の出    05:49
月の入    18:51
正午月齢   00.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア