fc2ブログ

金鈴の脱皮状況

およそ1ヶ月ぶりの登場、アルギロデルマ属 金鈴(キンレイ Argyroderma delaetii)です。写真は昨日のものです。画像はクリックすると大きくなります。

ほぼ脱皮完了金鈴

1月末頃から脱皮が始まった一番小さな苗ですが、脱皮がほぼ終了しました。株の大きさも脱皮前より大きくなって大変良い感じです!

脱皮順調金鈴

こちらは1月の中旬頃から脱皮が始まった苗ですが、株が大きいことと直ぐに古葉の着け根が実割れした事もありなかなか終了しません。でも新芽は綺麗ですし、脱皮前と同じぐらいにはなってきていますので、順調と言えそうです!

脱皮開始金鈴

こちらは開花した苗です。今月1日から脱皮が始まりました。パワーがあるのか脱皮が始まると一気に新芽が出てきました。ただこの株も古葉の着け根が実割れしたので、当初より新芽の生長が遅くなってきました。まあ昨年の脱皮完了は5月末頃でしたので、このままのペースでも特に問題はないと思われます。昨年は脱皮期間中水やりが少なすぎて全ての苗が元より小さくなってしまいましたので、今年は注意しながら水やりをしています。

以降の金鈴の管理、育て方ですが、5月中旬頃ぐらいまでは直射光下に置き長い日照時間を与えます。気温が25度を超え出すと50%程度の遮光下に置き、長い日照時間を与えます。鉢が小さく土が少ない場合は、真夏は65%ぐらいまで遮光を強めた方がいいかもしれません。水やりは株が少し柔らかくなってきたら腰水で与えます。鉢の下1/3~半分ほどを数秒間水に浸けて引き上げるようなやり方です。表土からたっぷり与えすぎると直ぐに実割れしますので、注意が必要です!

今朝は予想より気温が下がり、最低気温は2.2度でした。今朝も月宮殿はやはり花が少し閉じていたようで、3cmぐらいしかありませんでした。ただ昨日水やりしたのでそのせいかもしれません。


今日のこよみ
日の出    05:30
日の入    18:27
月の出    15:36
月の入    03:29
正午月齢   12.3
にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ  にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
記事が参考になったり、面白かったらボタンのクリックをお願いします。
あなたのクリックが励みになります!!!
プロフィール

comet

Author:comet
京都在住です。
サボテン、リトープスなどのメセン、草花から樹木までいろんな植物を栽培中です!培養液栽培などもおこなっています!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
フリーエリア